季節の変わり目に起こる5月病や9月病の原因と対応策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:mogemogewo:20171026115821j:plain

10月は不思議なことに1週間くらい気の抜けた日がありました。誰にでもあることですが、あまりにもやる気が出なかったので調べました。

どうも、モげをです。

5月になったら「5月病」と呼ばれるだるさを感じることはないでしょうか?僕が10月に経験したのももしかしたら似たように呼ばれている「9月病」ではないかと勘ぐっています。

5月病の原因

僕はてっきり、季節の変わり目で気候が変わってそれに体が対応出来てないからおこる現象だと思っていました。ですが、ウィキペディアを参照したところ新しい環境に対応できないことによる精神的な症状ということでした。

4月は学校や会社の異動、そして一人暮らしなど新しい環境に胸を踊らせてやる気だけは十分にある状態です。ただ、5月に入り丁度ゴールデンウィークをはさみやる気が一気になくなることが主な原因ですね。同じように夏休み明けやお盆明けなども夏の終わりとともにまた同じような状態になってしまうということも考えられます。

こういった環境が変わることによって精神的にダメージを受けてしまうこと。それにより原因不明な体調不良を引き起こしてしまうのがこれらの症状です。

対応策はあるの?

こういった症状の場合は、気分転換してストレスをためないことが重要らしいです。

そんなこと言ったって、学校や仕事があるから仕方なく行ってること自体がストレスだと思うのですがね・・・。ゴールデンウィーク明けに職場で、「5月病っぽいので気分転換に休ませてもらってもいいですか?」という質問をしてもまず間違いなく何言ってんだこいつとなりますよ。

かといってそれで酒におぼれたり、暴飲暴食をしたらストレス解消にはなるでしょうがね^^;別の問題になってきますので控えたいところ。

じゃあどうすればいいんだよ!!!

って話になっちゃいますよね。笑

個人的には学校や会社に行くのは当然として、それ以外は無気力で良いんじゃないかなと思います。漫画読んだり、アニメ見たりゲームしたり・・・周りから何やってるんだと思われるかもしれませんが、下手に考え込むよりも余程マシではないでしょうか。

悩めば悩むほどドツボにはまるということです。

モチベーションを上げる方法

病は気からという言葉はよく耳にすると思いますが、それほどに精神の状態が体に悪影響を及ぼすことがあるということです。

僕は仕事に対してのモチベーションが下がった時は色んな人と話すことをしています。しているというか、日常的に同じように個人で稼ぐ環境の人とあって話したり、Skypeしたり電話したりなどしています。仕事の進展を話したり、色々な儲け話を聞けたりと、頭の整理が出来るわけですね。

ただし、さらなる情報が頭に詰まってきますので、負担になる人は逆に1人でゆっくりする方が良いのかもしれませんね。それは、人それぞれ感じ方が違うでしょうが、やはりモチベーションが高い・未来を見据えている人と話していると力を分けてもらえる気がします。

そうやってモチベーションを上げる方法を自分で知ることも、精神面でプラスに働くことは間違いないでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 僕はストレス溜めない為に毎日アニメを1話見る時間を作っています。
    本当はゲームやりたいんですけどハマるの分かってるんでまだ手が出せないです(ノωノ)

  2. mogemogewo より:

    のぶーをさん
    自分の中で時間を決めていれば楽ですね^^
    僕の場合は寝る前に見出したら大体止まらずに寝不足になってしまうのが悩みです・・・笑

コメントを残す

*