ネット通販のお試しや定期購入には注意すべき

f:id:mogemogewo:20171208144727j:plain

定期購入は何度失敗したことか・・・。

どうも、モげをです。

ネット通販では初回を無料や格安で、それを購入すると自動的に定期コースに登録されるという手法が沢山あります。

同じ物販をやっている身としては、
転売より酷いと思っています。

定期購入の真意は?

化粧品などで多いのですが、
初回は5000円の商品がなんと500円!!

という謳い文句で販売しているページを見たことはあるのではないでしょうか?

ある程度ネットに慣れている人なら分かりますが、良くわからない人からしたら興味ありますよね^^;

これらのページを広告費かけて、
Facebook等で流すと余計目につきます。

ただ気を付けないといけないのが、
初回500円ということで定期コースに入会されること。

そしてほとんどの業者の場合は、
契約したら3回は継続しないと解約出来ないなどの記載が小さくされています。

結果的に初回は500円だったとしても、
5000円の価格で後2回届くわけです。

知らなかった・・・
とは言わせないように小さく注意書きのように書いているわけですね^^;

物販でオリジナル商品を開発すると、
良品質は当たり前で売り方に困ります。

そのために、Amazon楽天市場の力を借りて何とか努力しようというのが一般的ですが、自社ページを作成してお試し商法的なものが流行っているわけですね。

最初安くすれば売れるし、
強制的に3回は買ってもらえる。

10500円の売上が確定なわけですから、
送料と仕入れでしか削られません。

1本の原価が2000円だとしても、
1件注文で4000円利益が出るわけです。

いや~ボロい商売ですね。笑

物を売るってそうは言っても難しい

せどりの場合は、基本的にメーカー品を扱い価格差を得る手法を使っています。

だからうちでは良くわからない中国製のメーカーを扱うことはほとんどないですし、同人系など著作権的に怪しいものも販売しないよう注意しています。

メーカー品だからこそ、
売れるのがわかっているから楽ですね。

ただ自分でオリジナル商品を開発するとなると、アイデアや売り方も全部研究しなければなりません。

クリーンで爆発的に儲かるというのは、
稀なことではないでしょうか・・・。

結構このオリジナル商品の世界を見てきましたが、正直汚いこともやらないと・・・グレーをどこまで許容できるか?という内情があります。

オールクリーンでやるのであれば、
非常に高いハードルを越えていける体力と努力が必要ということ。

そんな高いハードルを越えるのは並の人間では到底ムリです。だからこそ、ちょっとグレーでも楽な方向を考えてしまうのではないでしょうか。

実際僕もそんな時期ありますから^^;

結局商売で一番考えるべきことは、

  1. 商品品質
  2. 顧客満足度
  3. 販売戦略

この3つが全て成り立ってこそ、
上手く行くのではないでしょうか。

これを詐欺まがいの商品を作って、
販売手法だけで売っていると満足度も得ることが出来ませんよね。

僕も情報商材を売っていますが、
この3つのバランスが非常に難しいのです。

煽り過ぎたり、中身が伴わないと詐欺呼ばわりされます。

かといってクリーンなものですよと理解してもらうことも中々に難しいです。

お金を払って露出すれば、
教材の売上も上がるでしょうがそればかりに気を取られると、中身や顧客対応が伴ってないということになってしまいます。

全て疑ってかかれ

ということで、話が脱線してしまいましたがネットの世界では利益を求めて様々な人が様々な手法でアプローチしてきます。

ブログも一緒ですよね。

例えばソニーの製品をやたらレビューするブログがあったとして、如何にも個人っぽく書かれていても、ソニーの回し者かもしれません。

Amazon価格.comで超高レビューの商品があっても、それは全部クラレビューかもしれません。

こういったもしかしたら・・・
という状態が蔓延していますからね。

自分の身を守れるのも、
また自分だけということです。

消費者側もこのような意識をもち、
ネットの世界に触れるといいでしょう。

内情を色々と知っている分、
どれほどネットの世界の闇が深いか・・・話しているとキリがありませんねw

結局全ては自己責任ということです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*