ネカフェが居場所の僕が高いホテルに泊まった感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:mogemogewo:20171215185808j:plain

まだ大阪の話引っ張りますよ。笑

どうも、モげをです。

大阪で余計な一泊をしましたが、仕方なく値段など気にせずにゆっくり休めるホテルを選びました。

半日は滞在しましたがまさかの結果が。

ネカフェが試写室生活

ここ数年で、全国各地を回り基本的に宿をとるということはありませんでした。

その理由は交流会や飲み会が何時に終わるかわからないから。

皆元気なので、デフォルトで深夜3時くらいまで飲んでいることが多いです。

そんな状況で午前10時チェックアウトのホテルに入ってもあまり意味がないですよね^^;

場合によっては朝までコースも多いので、毎回ホテルを取らずに流れのままに進むことが多いです。

そこで便利なのが、
ネットカフェか試写室です。

ネットカフェは使う人多いでしょうが、
壁一枚で個室っぽいところがありませんよね^^;

その分試写室というのは、
まあ都会だと見たことあるでしょう。

こちらは完全個室で、しかも値段はネカフェとそこまで変わりません。

女性はちょっと・・・でしょうが男ならゆっくりできる試写室もオススメです。

急遽泊まったホテルが

という感じで、今まで泊まったとしても5000円前後の安いビジネスホテルでした。

今回は急遽体調不良ということで、なるべく近くで環境の良いホテルをチョイスしました。

なんば駅すぐ近くにあるホテル。
まあ、高いと言っても1泊素泊まり9000円くらいなので程々な料金でしょうか^^;

体調不良だったので余計感じたのかもしれませんが・・・めちゃくちゃ良かったです。笑

  1. 部屋が寒くない
  2. ベッドや布団が高級っぽい
  3. 空気清浄機がある
  4. タバコも吸える
  5. 浴槽が広い
  6. Wi-Fi良好

主に感じたのはこの辺です。

暖房を入れなくても、全く寒さを感じなかったのでやはり壁の厚さとかなのでしょうか?

個人的にはタバコOKを探すのに苦労した記憶があります。体調悪くても吸いますからね。笑

風呂を貯めて十分に広さを感じて、
ゆったりと寝ることの出来るセミダブルサイズのベッド・・・完璧です。

ネカフェも良いが

改めて1泊2000円~3000円とはやはりレベルが違うなと感じました。

最近体調や体壊さない為にお金使うことも考えてきましたので、今回はいい経験になりました。

終電で帰るような用事の時は、ちょっといいホテルとろうかな。

普段安めのホテルばかりであれば、
1度1万円近くのホテルに泊まってみることをオススメします。

まあ結局体調良い時は、
ネカフェに泊まると思いますが^^;

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください