1年を区切りとして年始からやることはやるべき

f:id:mogemogewo:20171219111531j:plain

もうすぐ2018年。
来年のこと・・・考えていますか?

どうも、モげをです。

会社の決算というのは一般的に3月末や9月末が多いイメージです。そうなれば1年の区切りとなれば、僕の中では期末の9月末だ・・・という感覚になってしまいます^^;

ですが普通1年の区切りは12/31です。

1年間の区切りは必ず振り返ってみましょう。

1年間を本当に振り返ってますか?

1年というのは長くもあり短くもあります。
2017年はあっという間に過ぎてしまいました・・・まだまだやれることはあったと誰しもが思ってしまいます。

その時に大事なのは、どれだけやったかということは当然ですが、やった分何かに繋がっているか?ということを意識すると良いでしょう。

例えば「せどり」を2017年1月から始めたとして、資金100万円を持ち1年間経験したとしましょう。

今手持ちの金額は増えましたか?

どれだけ時間を使いましたか?

在庫資産はどれだけありますか?

これがですね・・・

殆どの方は

「わからない」

「多分、おそらく増えている」

このような答えになると思います。

稼ぐ手法というのは、せどり・ブログ・FX・仮想通貨など沢山ありますが、感覚ほど危ないものはないと思っています。

中にはどんぶり勘定でも儲かっている、その感覚が鋭いという人もいるでしょうが、極稀な存在です。

普通はシッカリとデータ取らないと何もわからないですよ。笑

ですので、自分がどれだけ時間を使い、どのような内容でやってどう感じたのか?

これらを全て把握する必要があるのです。

雇われの身であれば、自分の労働時間絶対わかりますよね?それは管理してもらっているから。

じゃあフリーランスになった途端それがわからないというのは、管理が出来ていないだけのお話です。

1年を振り返るというのは、ザックリと思い出を語るというわけではありません。

シッカリとしたデータを確認して、問題点や改善点を見つけ出すことが本来の1年を振り返ってということではないでしょうか。

管理する一番良い方法は?

それはですね、

「データ」を取ることです。

まあ僕がデータ厨で、毎日食べた食事内容から使った金額までデータ収集しているくらいですからね^^;笑

それは異常かもしれませんが、事業のデータとしては別です。誰しもが取るべきだと思っています。

お小遣い稼ぎの副業だとしても、それは立派な事業として考えを改めて行く必要があります。

ブログで稼ぐ場合

・アクセスはどれだけあるのか?

アドセンスのクリック単価は?

・どれだけアクセスあれば目標達成?

アフィリエイトの収入割合は?

これらを最低限でも知っておかないと、やるべきことが全く見えてきません。

仮に月間3万ページビューで1万円稼げていたとしましょう。

目標が月に10万円稼ぐとすると、月間30万ページビューにすれば良いというのは大体わかります。

単純に10倍になればいい。

そのためにはアクセスを上げる努力をすればいいという道標が出来てきます。

ですが…時間を10倍使うというのは現実的に無理ですよね?

自分が月1万円稼ぐのにどれほど時間を使っているかまで把握しておかないといけません。

僕はこの「モゲブロ」は毎日更新ですが、本当に1記事平均30分くらいしか使っていません。

となれば30記事書けば900分となり、その他ちょっとしたコメント返しや記事の案を考える時間を含めたとしても、月に1000分しか使っていません。

時間にすると約17時間くらいでしょうか。

でも普通にブログ初心者の方や、アクセスアップの事を考えると毎日更新やブログを整えるのに毎月50時間以上使ってしまうのではないでしょうか?

こればかりは人によって大幅に変わってくることでしょう。

周りからみたら毎日更新大変だろうな・・・と思われても、時間にすると意外とそうでもないのです。笑

まあ毎日ちょくちょく書いていると時間使ってる感覚になりますがね^^;

という感じで、時給という意味合いは人によって大幅に変わってきます。
最低でも何か事業をやる場合にはシッカリと時間管理をするべきでしょう。

年始からやるべきこと

ということで、僕がお伝えしたいのはデータが大事ですよってことです。

僕は物販やネットのことに関して、有り難いですが沢山ご相談をいただきます。

そういった外部に相談する場合も、データを提示出来たほうが良いです、それがないとアドバイスしようがないのです。

だからこそ、データがどれほど重要で自分自身の力に繋がっていくか考えたほうが良いでしょうね。

2017年は全くやっていなかったという場合は、年始からやってみては如何でしょうか。

大体途中で挫折してしまいますので、
続けるよう高い意識を持っていきましょう。

そうすると無駄な時間や削れる部分が自然と見えてくると思います^^

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*