ヤフオクやメルカリで不用品を売ったことがある人は物販で稼げるお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:mogemogewo:20170911064620j:plain

時代は進んで誰でもスマホさえあれば、ネット販売出来る時代となりました。中高生でさえ9割方の人はスマホを所持していることでしょう。

どうも、モげをです。

突然ですがメルカリ・ヤフオクを利用して不用品を売ったことがあるでしょうか?メルカリに関しては売上金を受け取らず買物に回せば未成年でも使えてしまう現状・・・ですが、これは素晴らしいことだと思っています。

物販の基本は販売すること

せどり」と呼ばれる手法では、安く仕入れて高く売る。そしてその差益を得るというビジネスです。当然学ぶ上で皆が気にする部分としては「どうやって仕入れるの?」ということ。

実際にいくら知識があろうと、仕入できなければ全く意味がありません。ですが長くやっていくうちに仕入れには困らなくなるというのが実際あります。儲かる商品は多数あるけど、結局お金を手にするにはどうやって売り抜くか・・・が一番重要となります。

そのバランスを考えると売れにくいものは、儲かるけどそこまで仕入できない・・・という状況になるわけですね。

その為に、圧倒的お客さんが多いAmazonに出店するのが主流であるし、ヤフオクやメルカリを使った販売もやっていくわけです。となってくると、どう仕入れるかよりどのように捌くかの方が重要となってきますね。

不用品を売った経験は僕自身なかった

よく聞く話で物販に慣れているような人の昔話があります。

「若い頃にヤフオクでゲームソフトなど出品していた」

「プレミアが付くと思って限定品をとっておいた」

このような経験があったからこそ、スムーズに物販に入っていけたという人も多いですが、僕は全くそんな事はありませんでした・・・。

10代の頃、漫画やゲームなど当然所持していましたがお金に困っていた時にリサイクルショップに持っていくしかないと思い込んでいたわけです。ヤフオクで売ればいいといって友人はヤフオクで服を売ったりしていましたが、どうも気が進まず手を出さなかったわけです。

そんな僕でもと言ったら言い方がおかしいかもしれませんが、今やAmazon・メルカリ・ヤフオク・Yahooショッピングなど様々な販路を使い物販をやっているわけです。

その当時はこんなことしていると全く予想していませんでした。

メルカリで不用品を売るという才能

そういった経験の僕からすると、トレーディングカードなどを出品している若者たちは凄いなと思うわけです。主婦の方でも、必要なくなったベビー用品を出したりハンドメイド商品を出したり様々な出品者が見て取れます。

その貪欲さがあれば、仕入れを覚えるだけで更に利益を出すことが出来るだろうな~と。

基本的にメルカリを利用しているというのは、販売を楽しんでいるという少数の意見もあるでしょうが、大多数は少しでも高く売るため、お金を得るためにやっていると思っています。

逆にそういった人たちが仕入れの事を学ぶと成功するイメージです。実際メルカリでの出品を数千レベルで経験していますがシンドイですよ・・・笑

その出品をコツコツやる、実行する力があるのであれば物販を身につけるのは大いにアリだと思っています。

趣味や小遣い稼ぎで始めたブログで大きな収入、趣味で始めたYoutubeでまさかのユーチューバーに。こういう時代です。考え方一つ、ちょっとした方向転換だけで生活が楽になるのであれば本気で挑戦してみる価値はあるでしょう。

モゲルド~せどり転売・節約術・ネットビジネス~

ということで、学びたい人はせどりブログを覗いてみてねという記事でした。笑

では^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください