月の半分が経過し、作成した記事はなんと70記事?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:mogemogewo:20170915090423j:plain

ここ数年で家から出ないことが増えました。自宅件事務所というのはメリットではありますが、逆にデメリット多いと感じます。太ります。

どうも、モげをです。

日課としてこのブログを毎日更新していますが、特に収益を主としたわけではなく続けることをメインとしてます。もちろん収益を目指そうとしたら色々と工夫が必要です。今回はそれ以外でどんな記事を作っているかをお話したいと思います。

目標は月に150記事だが・・・

さて目標を立ててから、半月が経過しました。

www.mogeburo.com

流石にスロットしてしまったり、スタッフの教育に時間使ったりどうも人任せで済ませている感は強かったです。経営者といえばそのような感じなのでしょうが・・・笑

ただ全体的な収益としては何とか毎月上がってはいますが、いつ崩壊するか全く予想できません。物販でも突き詰めたジャンルが崩壊した経験もありますし^^;

ということでまだまだ小規模な組織だと自分が率先してやらねばなと思った次第ではあります。

1日5記事のペース。月に150記事を作成するということでそれに向かってボチボチやってはいますが、半月終わった時点で70記事か・・・足りないですね。笑

どんなクオリティの記事を書いてるの?

基本的にこのブログの場合は適当に書くことも正直多いです。笑

文字数で言えば1000文字前後といったところでしょうか?

ただそれなりのクオリティの記事を作成するにはやはり2000文字~3000文字は書く必要があると思っています。

moge-world.com

先日書いたせどりサイトの方の記事です。これくらいのクオリティは検索を意識すれば必要なのかなと。この記事で言うと文字数は3200文字ほど。

ただこれだけ書いたとしても検索上位に表示されるかはサイト自体のパワーや記事のボリューム、ライバル数によって変わってきますね。そんな感じで意識するキーワードや狙い目などはあるとしても、最低限のクオリティと読者が求めているような情報を書いていくことがサイト運営のコツだと思っています。

正直このブログの方向性も決めたい

では雑記ブログや日記っぽい場合は、芸能人やそれクラスに有名な人でない限り収益に結びつくことは非常に難しいでしょう。

おそらくこのブログも一応「個人で稼ぐこと」をテーマにして書くようにはしていますが、スロパチ・せどり物販・サイト運営などやはり専門性はないのかな・・・ただ、それを考えだすと結論として毎日更新せず詳しい専門サイトを構築すれば良いじゃないかとなってきます。

まあそれを裏でやっていて、大量にコンテンツを構築している段階だとだけ言っておきましょう。

ただこんなブログでも毎日読んでくれている人は数名でもいるわけです。新規の読者さんは少ないが、リピーターが多いとデータにも出ていますからね。些細なことであっても、やはり続けていことに専念しようと思っています。これだけのコンテンツを作っていたら1ヶ月で30記事など楽な部類に入ってきますから^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください