MY MAKURA(マイまくら)を調整までして半年間使った結果と感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:mogemogewo:20171105131221j:plain

マイ枕・・・自分に合った高さや角度を実現して、世界に1つだけのオーダー枕が完成します。ただし金額は高いです。

どうも、モげをです。

ここ1年位で一番大きな買物といっても良いのではないでしょうか?睡眠は何よりも重要と考えているので、やはり寝具にはこだわりたいです。そんな僕がマイまくらを利用して半年が経過しました。果たして寝心地は良くなったのでしょうか?

マイまくらの仕組みと金額

3ヶ月使った時にそれなりの解説をしているので、興味があるかたはこちらもご覧ください。

www.mogeburo.com

マイまくらはまくらに入っている素材?みたいなものをその都度調整出来ることが魅力の1つです。最初は枕カバーなども合わせて約4万円の出費でした。ですが、枕の生地がぶっ壊れない限り、永久に無料で調整してくれるというのがいいところですね。

3ヶ月使った結果は、そこまでシックリ来なかったので1度調整に持っていくことになりました。

調整で思ったこと

個人的には最初いい買い物をした・・・と思ったのですが、このマイまくらは調整前提だということを覚えておくと良いです。実際に僕も1度調整に行きましたが、何度も何度も調整を繰り返して自分の丁度いい部分を見つけていくという地道な作業が必要です。

それでネックとなるのは実店舗までの距離です。持っていかないことには調整もしてもらえないので、店舗が遠方にしかない場合は正直買う意味がないと思います。僕も高速使って1時間でようやく着きますからね・・・実際調整の為にそこまで出かけるのは交通費だけで大分損しています。笑

調整で何をやるか、と言われたら実際に持参したマイまくらを使ってマットレスの上に寝て首の場所や頭の位置、そして寝返り用の左右の膨らみなどを実際に転がりながらもっとこうして欲しいということを販売員の方に説明していきます。

ただこれも問題があります。マットレスが当然違うから体の沈み具合は家じゃないと分からないということです。

それも嫌らしいことに、マットレスはマイまくら専門店で売られている10万円近くのやつを使っていてまたこれが気持ちいいのです・・・。笑

間違いなく3万円~4万円するフロント商品のまくらを買わせた後に、永久無料で調整しますよ~といって無理やりリピーターを増やしマットレスなども販売していく戦法ですね。このままだと僕もマットレス買ってしまいそうです。

半年間使ってみた感想

ということで、3ヶ月使ってみて調整に行った後また3ヶ月が経過しました。半年間使ってみたわけですが、ぶっちゃけ寝心地は変わる気がしません。

マイまくらが合ってないのかな・・・調整がまだシックリ来てないのかな・・・と色々と考えてみましたが実際良くわかりません。結構高額の買物だったので、せっかくならいい気持ちになりたいのですが。

ですが最近になってようやく理由が判明しました。

寝具に問題があったのではなく、自分自身に問題があったということに・・・。

www.mogeburo.com

最近行った「整体」です。めちゃめちゃ姿勢が悪いと言われて矯正をしてもらいました。するとどうでしょうか?1晩寝ただけでわかります。寝心地が圧倒的に良くなったのです。

要はですね、元々このようにPC作業が1日にメインですので肩や首すじに疲れが溜まっていて、特に首が前にのめり込むような姿勢が染み付いていたらしいです。でですね、首や肩がおかしいと、そのおかしいのに合わせたようにマイまくらが調整されるということなのです。

これ枕やマットレスに悩んでいる人全員に当てはまると思っているのですが、寝具の前に自分の体ダイジョブですか?ということ。これが正解でしたね。

寝具や椅子の前に自分の体

今回の事で学びました。どうしても物に頼って自分の体を矯正していくのが頭の片隅にも入っていませんでした・・・。PC作業の椅子もわざわざ高いゲーミングチェアを買っていますし、枕の次はマットレスかな~といって話題のエアウィーヴを買おうかなと思っていた時期もありました。

ですが、整体を受けただけでここ数日まあよく寝ることが出来ます。笑

姿勢が悪いというのはほとんどの人に当てはまることだと思っています。それでPC作業や睡眠に悩んでいる場合はまず整体に行ってみることをオススメします。

それで体を整えた後にマイまくらを買ってみたりすると驚くべきほど寝心地が変わってくるかもしれません^^

因みに買いに行く場合は、直接お店で買うのではなくネットで先にお仕立券を買ったほうがタダで枕カバーが付いてきます。僕みたいに4万円払わなくて済みますので、こちらをチェックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください