今月初めての外食で思ったこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:mogemogewo:20171120180037j:plain

引きこもりに磨きがかかっています。

どうも、モげをです。
本日お昼に珍しく外食に行きました。

毎日外食生活だった僕が、
今月初めてだとは・・・

ここまで変わると、
正直気持ちも楽になります。

自宅仕事の良いところ

普通であれば、お昼などは職場で食べる。

そして帰宅して夜は自宅で食べるということです。

ただ男の独身で30歳前後だと、
殆どの方は外食に頼っているのではないでしょうか?

金銭面を考えて安いのは、
牛丼やほっともっとといった類でしょう。

それでも最低1食500円はかかります。
しかも毎日牛丼だとあきますよね^^;

これは外で仕事をしていると、
外食するのは当たり前のこととなります。

かといって仕事が忙しいのに、
弁当なんて自分で中々作れませんよね・・・。

自宅仕事の良いところは、
昼も夜も基本的に自炊が出来る部分です。

買い貯めした食材を使って、
昨日の夕食の残りを食べることもありますね。

しかも「もやしのみ」などではなく、
ちゃんとした食事をしているつもりです。

自宅での揚げ物からの昼飯つけ麺

昨日の夕食は、

・チキンカツ
・コロッケ
・キャベツ千切り

こんな感じのメニューでした。

揚げ物は正直面倒くさいですが、
スタッフと3人で食べたので安上がりです。

・鶏もも(ブラジル産) 300円
・野菜類 200円
・ミンチ 300円
・卵、パン粉、小麦粉、油 100円
・光熱費 100円

こんな感じで全ての料金を考えても、
約1000円で済むわけです。光熱費まで入れてます。

3人で1000円なので1食1人350円ですね。
まあ家族みたいなもんなので、
一緒に食える人がいるのはやはり良いです^^

ただ・・・
ここ2年くらい自炊は全くしていませんでした。

久しぶりに昼飯に、
近所のつけ麺屋に行ってきました。

つけ麺チャーハンセット1000円です^^

・・・・・・

もちろん美味しいつけ麺屋さんです。
ただ自炊したチキンカツもコロッケも遜色ありません。

作る手間は当然ですが、
30分・1時間くらい使ってしまいます。

ただたったそれだけの作業量で、
食費が3分の1以下になるのはいいです。

体を削るような節約、
豆腐やもやし生活となると厳しいです。

ちゃんとした栄養は最低限とって、
それでも節制出来るのは最高の環境だと思っています^^

好きなもの以外は安いものを

「俺はつけ麺がどうしても好きだ!」

という場合は、
当然普通に食べに行けばいいでしょう。笑

ただ僕はあまり食欲というか、
たまに食いたくなる食事といえば・・・

マックか焼肉

くらいしか思い当たりません^^;

我慢するのは、
個人的に節約とは思っていません。

気持ち的にもストレスなく、
更にお金使わない環境が一番です。

外食がほとんどの方は、
特に30歳前後であればそろそろ体も危ないですよ。

最近整体を受けていますが、
つくづく体が資本だなと感じます。

体とお金。

大事にしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください