テーマが決まっていないとブログ作成は難しい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:mogemogewo:20171217123440j:plain

毎日書いていると、読者の反応やどんな記事が人気なのか分かってきます。

どうも、モげをです。

年末30日から旅行に行くので、それまでラストスパートです。やるべきことを進めているのですが、やはり力を入れたいのはブログ関係です。

このブログももっとテーマを決めたいところですが・・・。

半年以上毎日続けたこと

僕が今まで半年以上、シッカリと更新を続けた機会は3回あります。

まず1回目はスロットサイトの「モゲスロ」ですね。

一番最初に立ち上げたブログですが、こちらは非常に簡単でアクセスも非常に多かったです。

何故ならテーマはスロット。専業で生活していたため、その毎日の様子や収支を公開したり、どのようにすると生活できるかなどノウハウもお伝えしていました。

3ヶ月目で1日のページビューは1000PVを越えて、おそらく毎日1年間続けると1万PVは越えたことは間違いないでしょう。

2回目はせどりサイトの「モゲルド」です。

こちらはアクセス・・・というよりも、アフィリエイト・自社教材・コンサルティングなどを収益としたのでちょっとした戦略を考えました。

こちらは何とか1日1000PVは越えましたが、めちゃくちゃ頑張っても1日3000PVくらいが上限かな~という印象です。

この2つサイトは今ではちょっと放置気味ですが、もちろんそれぞれアクセスはあります。資産構築といいますか、需要のある記事を少しでも増やせたら一定数のアクセスから落ちません。

そして3回目であるこちらのブログは、全くテーマを考えず日記的な役割で更新しています。

そうなると中々アクセスは伸びない・・・現在でも1日200PV~300PVくらい。

まあ、まだまだ何もしてないしある程度テーマを決めて記事構成を考えると上手く行くと思います^^;

情報発信の素晴らしいところ

ブログなど苦手だと思っても、発信するということは非常に大切なことです。

自分が学んだことを文章や動画にして世に発信する。これは企業でもやるべきことだし、実際にやっていますよね。

アクセス云々や、収益がどうというのは後から考えればいいかなと思います。

個人でも何かしら趣味だったり仕事のことだったりと、発信すべきことは沢山あるでしょう。

もちろん嫌なことは発信する必要はないでしょう。ブログとかやっていけないと思う場合もする必要はないと思います。

ただ少しでも情報発信やブログなど興味がある場合はとりあえずやってみることをオススメします。

ちょっと前にYahooニュースの記事を書きました。

www.mogeburo.com

ニュースや新聞、本を読んで知識や考え方を身に着けていくのは良いことです。

そこで身につけたものは自己満足だけでなく誰かに伝えるため、何かに活かすためという方が一般的な考えでしょう。

誰かの役に立つために何かを学ぶ。それを考えるとブログはお手軽に誰にでも情報を伝えることの出来るツールです。

誰にも負けないような知識、考え方があれば発信してみてはいかがでしょうか^^

テーマは必ず決めるべき

ただしブログなど始める場合は、テーマを決めること。グタグダなこのサイトみたいな日記風だとまずアクセス集まりませんし、収益化などはそれ以前の問題ですね^^;

アニメ好きであればアニメ関係のブログでもいいし、合コンが大好きなら合コンブログでも良いのではないでしょうか。

あくまで自分の生活スタイルを崩すこと無く、何か趣味や仕事をしているのであればブログは非常に向いているといえます。

やめちゃう人多いですが、こんな日記風でも毎日100人以上の方が見に来てくれているわけです。

それが後々アクセスに繋がる可能性も収益に繋がる可能性も十分にありますね。

いや~ブログ書いてないと、
正直ただの引きこもり気味ですからねw

ネットの世界も面白いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. suzu より:

    私のブログでは電子タバコの記事をたまに書いていますが、需要はかなりありますね。
    私は非喫煙者ですが、モゲをさんは愛煙家との事なので深い所まで書く事が出来そうですね。
    過去にアイ●スの記事で爆発したようですが・・w

  2. mogemogewo より:

    suzuさん
    電子タバコ系は今結構きてますね!
    アメトーク効果の時はサーバーダウンしましたからね・・・恐ろしいです。
    ただ電子はグレーでしょうが、本格的なタバコだとアドセンスなど使えなくなるはずです。そうなると収益の方向性を改めて考えないといけなくなります^^;

コメントを残す

*