ガス代があまりにも高いので節約する方法とかかる費用を調べてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:mogemogewo:20171223202753j:plain

生きていく上で必要な「ガス」・・・

電気代と同じく光熱費として毎日消費している部分を何とかしたいです。

どうも、モげをです。

電気代も気になりますが、最近ガス代も結構キテるのですよね。

自炊するようになったし冬なので風呂貯めて入ることも多くなったし・・・。

ガスは主に2種類ある

ガス代を考える前に、前提として2種類のうちどちらのガスを使っているかを把握する必要があります。

ガス代を払うガス会社は多数ありますが、使うのは基本的に「都市ガス」もしくは「プロパンガス」のどちらかとなります。

一般的には「プロパンガス」の方が高く、選べるのであれば「都市ガス」を導入できる賃貸または物件を考えるべきだと思っています。

とはいえ、僕も今の賃貸を借りる時にガスの種類まで考えたことは全くありませんでした・・・。笑

ただ一般的にというのは、あくまで数値を知っていてというわけではありませんので詳しく調べたところガス自体の値段は変わらないが、高いガス会社を選んでしまっていることが問題です。

ガス会社によって値段が変わる?

電気と同じく、都市ガスというのは営業所自体が少ないです。

僕が住んでいる広島で調べてみると以下のような情報が。

f:id:mogemogewo:20171223204523p:plain

引用:日本ガス協会

たった3社しかなく、それぞれの市に拠点があり、供給しているということ。

だからアパートなどでは都市ガスが使えるところのほうが珍しくプロパンガスが殆どだと思います。

では同じ広島県でプロパンガス会社を見てみます。

f:id:mogemogewo:20171223204959p:plain

引用:町のガス屋さん

え・・・357社???

詳しくはわかりませんが、事業者向けなども含まれているということでしょうかね^^;

とにかくプロパンガス会社がこれだけあるってことは、今使っているガス会社の料金が高いだけの可能性もあるわけです。

腰を据えて住む場合には、とりあえず比較などしてみる必要はあるでしょう。

ガス代が上がる主な原因

電気と違い、ガスの用途は大体決まっています。それは「お風呂」「ガスコンロ」ですね。

因みに僕のところでは、この前の支払いが15000円くらいでした・・・。

あまりガス代いくら?など誰とも話しませんが、ガスも電気も万超えってのはちょっとなーむしり取られているだけのような気もしています^^;

お風呂だけでなく、「お湯」を使えばガスが発動しているはずですから、冬は必然的に高くなるのは仕方ないことでしょう。

そして料理も風呂も妥協したくないというのが誰しも思うことではないでしょうか?

毎回注意して、風呂は半分までしか貯めない・なるべくならシャワー使わず風呂水で流す。

料理の際は水など流しっぱなしにせず、毎回キチンと止める。

こんなことやってられません。笑

となれば、根本のガス会社を変更するというのが一番の対策で、他は気を使う生活をしなければなりませんよね。

個人的には気を使うくらいならお金払った方がストレス無く良いと思っています。

どうしてもガス代を節約したい場合

面倒くさい手間を増やしたくないという場合は、やはりアイテムを取り揃える必要があるなと考えています。

例えば電気代を安く・・・で考えるとエアコンを省エネな最新に買い替えることが大きな節約になるでしょう。

ガスの場合には、キッチンやお風呂グッズを揃えることが節約につながるのではないか?と短絡的ですが考えました。

そこで気になった節約に繋がるアイテムを軽くご紹介しておきます。

気休め程度かもしれませんが、シャワーヘッドを買えるだけでも節水につながり自然とガス料金も下がっていくでしょう。

そして煮物系をする場合にはずっと火にかけていないといけませんからね・・・。

それだったら多少最初に払ったとしても、圧力鍋を用意すべきでしょう。

ガス料金の節約だけでなく、時間も短縮できるので料理をするのであれば必須アイテムではないでしょうか^^

結局は大元とアイテム次第

www.mogeburo.com

先日電気代のお話もしましたが、これらの料金を安くするのであれば、根本である会社から選ぶこと。

そして最新ではないにしろ、それなりに節約できる設備を整えることが重要ということです。

仮に1万円の圧力鍋を買ったとしても毎月1000円でもガス代を節約出来るのであれば、1年で回収出来る金額ですからね。

投資・・・に近い考え方ではありますが、先に払って後から大分楽という考え方を身につけることにより生活が楽になってくることは間違いありません。

僕の家でも徐々にですがどんどん整えていく予定です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください