運転の違反講習を120分受けて思ったこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

非常に辛かった。

どうも、モげをです。

運転は基本的にやらない方向で、月に1回税理士面談の際にしか自分で運転することはなくなりました。

そして今度から税理士面談もスカイプ通話で・・・ということになったので、実質もう自分で運転する機会はないかもしれませんね。

そんな中、昔事故ったので、違反者の更新講習を受けてきました。

免許更新の辛さ

基本的にゴールド免許と呼ばれる、5年間無事故・無違反の場合は更新の講習は30分程度で終わります。

ただ多少の違反をしてしまった場合は60分、そして4点以上違反が貯まっていた場合は120分の違反者講習を受けないといけません。

数年前に事故ってから4点引かれていたので、厳しいと呼ばれる違反者講習・・・受けてきましたよ^^;

120分集中して眠たいおっさんの話を聞かないといけないということは中々の苦痛です。

ですが、そういった講習は厳しくてスマホを触ったら最悪講習を受け直ししないといけないのです。

本当にあった居残りを目撃

僕もまあ、このような講習なんて正直聞く気もありませんので、ずっと頭では別の事を考えながら過ごしました。

開始から10分、早速スマホをポチポチしているお姉さんが注意されます。

そして1時間経って休憩を挟んでいる最中に、何やら講師のおっさん2人くらいがスマホがどうのこうのと話しているではありませんか。

そして休憩が終わり、後半が開始された際、

「スマホ言いましたけどね、後半あとちょっと我慢して下さいね、最悪警察の方呼ぶことになりますよ。」

このような言葉が放たれて、後半戦が開始されました。

するとどうでしょうか。

僕の隣にいる女性、構わずスマホを触りだしたのです・・・大丈夫と思っていたのか?

どうやらその女性は後ろに立っているもう一人の講師に気づかなかったようです。

「あなた明日も来たいのですかぁ?!」

と後ろから声かけられて、そこからは真面目に受けていたようですが・・・。

結局最後講習が終わったよってハンコ押される時に、押されずに居残りを命じられていました^^;

流石にちゃんと受けないと。笑

久しぶりの授業?

このような講習や勉強会など、中々参加する機会がありませんでした。

僕は結構人間観察と言いますか、誰がどんな態度で受けているのかを見る癖があります^^;

特に稼ぐ系のセミナーなどであればセミナーを受ける姿勢と眼差しでやれる人とやれない人を見極めるようなことをしますね。

因みにこの観察は麻雀の時に役立つのですよ。笑

まあ、一般的に誰しもが通う免許更新の講習ではそこまで人を見る必要はないと思いますが、何か自分が身につけたくて参加したセミナーなどには受講者の質も見極めてみてはいかがでしょうか。

まだこちらのブログを整理中で大したこと書けませんが、久しぶりに外に出た話でした。

あ、途中空いた時間に行ったパチンコ屋で3万円負けました。

中途半端に行くとダメですね^^;

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*