隙間で打ったスロットは何故か勝てない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

忘れずにメモ。

どうも、モげをです。

スロットが打ちたい!

・・・と心の底から思う日が増えているのですがやはり好きなのでしょうね。

忘れないようにパチンコ屋に行った収支は纏めておこうと思います。

2018年スロット収支

日付 機種 G数 投資 回収
1/22 ビンゴプレ 400G 27K 0K
1/22 ハーデス 宵881G 21K 15K
2/4 ハナハナ 遊び 10K 0K
2/21 ハーデス 894G 13K 5K
合計 71K 20K

まあ5万円近く負けているわけですが・・・笑

フラっとパチンコ屋に行って勝つためには天井を狙ったりするようなハイエナ稼働が主流です。

設定狙いであればどうしても朝から行く必要がありますからね。

昨日もちょっとトイレを借りにイベントをやっているホールを覗きましたが、設定が入っていたとしても専業っぽい人が大体座っていたり、ギラギラしてそうなプレイヤーがどこもウロウロしていました。

副業で稼ごうと考えるとちょっと厳しくなってきたのかな・・・という印象。

逆にいえば、パチンコ屋にずっといる専業さんは意外と設定狙いでツモれる確率が上がっているのかもしれませんね。

仕事の息抜きがてら引っ越してもまたパチンコ屋リサーチはしていく予定です。

スロット業界の状況

会社や立派な仕事となると、ウェブ系や物販を柱としてやっていくことが一番良いでしょう。

ただ僕はいつの時代でも適応できるような機動力がある方がいいと思っています。

今会社ごと引っ越しをする予定ですが、もしかしたら何かの間違いで1ヶ月ネット回線を使えない可能性もあります。

そうなった時にどうしますか?

せどりでもモノレートなどを含む相場サイトが全て使えなくなったらどうやって仕入れをしますか?

他の人よりもリスクを色々と考えているビビリかもしれませんが、何が起こるか本当にわかりませんからね。

キャッシュが貯まる部分も考えるとスロット・パチンコは何だかんだ言って優秀です。

しかも今はパチンコ屋から違う副業などに皆移動している流れに入っています。

そうなったら逆に甘くなっているかもしれませんよ?

僕はそういった業界の流れも一応は把握して一番良いと思うバランスで力を入れていくでしょう。

結局最後にはお金ある人の勝ちですからね。

そこまでは上手く立ち回って資産を増やしていく予定です^^

・・・負けてますが。笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.