30歳手前にして体力の衰えを感じるのは必然なのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

集中

いやー集中できない。

どうも、モげをです!

激務といってもお昼休憩はするし、夜ご飯も自分で作って食べるような時間をシッカリとっています。

そして夕食を食べたらもうまったく動けないと言いますか何というか・・・

たった3年しか経っていませんが、ちょっと前まではもっとやれていたような気がします^^;

サボるのではなく体力低下

スロットで飯を食っていた時代、朝から晩までホールにいたことは間違いありません。

そして、23時くらいに帰宅した後は質素なご飯を食べて、そこからのデータチェックやブログを始めた際には2.3時まで毎日何かしら勉強をしていました。

今考えてもそのモチベーションは恐ろしいなと思うし、だからこそある程度余裕を持ってネットや物販のスキルを学べたことは間違いないですね。

どの業界をみても、結局下積み時代や修行時代というのは睡眠時間はちゃんと取ったとしても、それ以外は常に行動している人が多いと思っています。

といういかそれを数年続けたから、自由である程度融通が効く生活が出来るのではないでしょうか。

そんなことは分かっているのですが最近体が追いつかないのです・・・笑

本日の仕事量と生活リズム

今日の生活で言うと、とりあえず昨日の夜中くらいから起きているのですが、朝に物販の外注さんが来て打ち合わせというか、方針を話したりしました。

お昼ご飯は、近場で車に乗っけてもらって美味しいとんかつを食べる。

色々あって今日はスタッフが出払っているので、物販の集荷や発送分だけ終わらせて、それが夕方16時くらいです。

18時からスカイプコンサルが入っていたのでちょっとだけ仮眠しようかなと1時間くらい寝る。

そして、物販のデータを解析したり、ちょっとしたシステム変更によりやるべきことがあったので、それをスカイプ後ひたすら修正していった感じです。

最後に思い出したかのようにこのブログを書いて22時に至るという・・・。

晩飯を食べる暇がないというか、一人だったからご飯など作らずそのまま寝てしまいそうですね^^;

こんな感じで、とりあえず何かしらやることが沢山あるのですが、昔だったらそんな感じでも余裕でまだまだ2.3時まで続けるポテンシャルがあったのですが、このブログをアップした瞬間にお布団へ逃げる気持ちが整ってしまっているのです。笑

まあ、やることはやっているし労働でいえば今日1日十分やっていますが、それじゃー結局その辺の人と同じなわけで・・・、なるべくなら儲かるポテンシャルや今後を考えると勢いよくやりたいなと考えています。

2年間の自宅警備はマズいか?

今日はたまたまお昼ご飯で外へと繰り出しましたが、もしそれが無ければずっと自宅待機ですからね。

たまに県外に出るときはガッツリ出張という形なのですが、それも結局2ヶ月に1回かくらいのペースになっています。

モチベーション云々というよりも、体力の低下が否めないのです。

体は資本とよく言われますが、病気や怪我だけでなく、やはり体のポテンシャルも大事になのではと最近ヒシヒシと感じております^^;

それを考えると、毎日満員電車に揺られてシッカリと通勤しているサラリーマンの方が余程胆力があると考えてしまっています。

ぬるい環境で自宅完結というのは聞こえはいいですが、ちょっと仕事出来るおじいちゃんと言っても間違いないですよ。笑

ちょっと本気でジョギングでも1日の中に取り入れるべきだと思いました。

とはいってもやるのはいつになることやら・・・笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください