知り合いや常連さんへの挨拶回りが終わり、地場繋がりの大切さを確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月は別れと出会いの季節。

どうも、モげをです。

引っ越しが4月ということで、新入生な気持ちで新たな土地へと踏み込みます。

いくら引越し先が地元とはいえ、住む場所や周りの環境は全てが新しいので期待を膨らませつつ、色んな方に別れを告げてきました。

全く変わっていないパチ屋の常連さん

僕が専業時代からお世話になっている、パチンコ屋の常連さん。

気のいいおっちゃんなのですが、僕が動いている時代、スタッフが動いている時代も相変わらずホールの主としているような人に軽く挨拶をしてきました。

まあ、深くは話していないのであくまでパチンコ屋だけの関係ですが、一体何者なのでしょうかね。笑

とくに専業で勝っているわけではなく、たまにハイエナしたり設定が入っていないお店なのに設定狙いしたりなど毎日毎日ホールで楽しんでいる人でした。

人それぞれ人生はありますが、まあ楽しいのでしょうね?

そしてまた違うホールでも、僕らがホール回りを始めた当初からライバルとして、生計を立てているであろう人も相変わらずいつものホールで台を打っていましたね。

僕はこの土地に来て4年間くらい色々な経験をしましたが、4年間変わらないことって逆に凄いな~と思います。

もし地元に帰っても数年したらまた別の地域に行くかも知れませんし、僕自身は全国どこにいるかわからない存在になりたいと考えていますからね。笑

ただ僕は何でも手をだして、5年以上続けたような趣味や仕事など今までありませんから・・・もうちょっと長く粘る根性は見習わないとと感じました。

仕事関係でもお別れを・・・

そしてせどり関係の仲間との飲み会を終えて、その後は不動産関係の知り合いと飲みに行きました。

僕自身はまだ不動産など扱っていないのですが、結局物販の最上位が不動産という感覚や考え方は同じような形ですからね。

聞いていて損のない話ばかりだし、いずれ僕が不動産に手を出すときには協力してもらえるので、中々に強い繋がりでした^^

もちろん今後もバッサリと縁を切るというわけではないでしょうが、日常的に軽く会って話が出来なくなるのもまた寂しいこと。

続いては僕がホームページを作成した、整骨院でまた施術を受けさせてもらってきました。

相変わらず体ヤバイですね~という談笑を交えつつ、毎回受けさせて貰っていたのも無くなってしまうのか・・・意外と今の地域でも、精力的に動いたわけではないですが、中々に地場の繋がりを築けていたのではなかろうか。

得たものは大きかったが

色んな人との交流をすることによって、当然色々な知識がつきましたし、それによりお金が発生して儲けたこともありました。

このままの関係性を色んな人と築いていけば、もし自社がある程度成長したら色んな方面で色んな依頼を受けることも可能だと思いますし、収益も安定してくることは間違いないでしょう。

ただ僕が辿り着きたいのは、PC1台でどこでも収益を出せるという、ちょっとさみしいかもしれませんが、何もしなくても収益というのが真の理想かなと。

この歳になると、スタッフや知り合いと話をしていても、仕事のことが9割以上となってきて、いつでも何かしら儲かることを考えているというのも逆にキツイですよね^^;

新しい土地に行ったら、またそういった地場の繋がりを探すよりも、何も頼らなくても大きく稼げるような仕組みを裏でコソコソ作り上げていきたいと思っています。笑

それにしても、皆餞別など用意してもらって本当に有り難いです。

甘いものを摂取してブクブク太ろうと思います。笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*