スロット・パチンコ

根拠を持って攻めてもポテンシャルが足りないと負けるスロット稼働

まどマギ スロット

まどマギ スロット

負けるときは簡単。

どうも、モげをです。

今住んでいる地域にて最後のイベント日があったので、朝から参戦してきました。

引越し後の地域しか考えていないので、正直行く必要も無かったのですが、まあ楽しみたく息抜きがてらホールへと向かいました^^

今回の狙い台と根拠

行ったホールは毎月「2」のつく日がイベントというホールですね。

特徴としては、主にAタイプ系にある程度設定が入っていて、主要機種といっても、絆が一番盛り上がっている印象です。

他ホールとの違いは、絆以外の主要機種がそこまで台数多く無いことと、少数機種などでも1台は使ってくれるという感じのホールなので、絆を狙うよりもやりやすい感じですね。

ということで、今回狙った機種は「初代魔法少女まどか☆マギカ」です。

狙った理由は以下の通り。

  1. 元々使われやすい機種
  2. 場所が移動していた
  3. 1台だけ増台していた
  4. 特定の強い場所の台を確保

そこそこな条件が出揃った場所を確保して、しばらく様子見で回すことにしました。

稼働開始からの実践データ

周りの台を見ていくと、どうやら全部リセットっぽいので、何かしら設定を触っているのではないかという期待を持ちつつ稼働です。

実践データ

57G BIG(CZ経由)
50G REG(天国移行)
46G REG(天国連)
152G REG(強チェリー)
176G REG(チャンス目)

合計差枚+800枚

とりあえず順調なすべり出し!

最初のBIGでラッシュ当選していたので、最初出てくれるのは嬉しい限りですね^^

ただREGによったり、上手く絡まないと出ないのがまどマギの特徴なので、もうちょっとやれた感はあります。

実践データ2

687G BIG(CZ経由)
187G BIG(CZ経由)
40G REG(天国移行)
85G REG(チャンス目)
279G REG(通常Aゲーム数)
102G REG(天国)
247G ヤメ

合計差枚-1000枚

いやぁ・・・

1回600台までハマりましたが、それ以外のモード移行は良さそうです。

ただし結局どんどん凹んでいっているので、やはり弱チェリー確率やCZの突入率など総合的に判断する必要があるでしょうね。

その他判別要素

CZ突入率 18.5%(5/27)・・・設定1以下
弱チェリー 1/87(24回)・・・設定5近く
通常RUSH 0回

まだ通常G数を1500Gくらしか回してないのですが、決して良いとは言えないレベルです。

結局設定6であれば、ある程度数値として設定6をぶっちぎる可能性も高くなりますし、そもそも出玉を維持できている状態になることが多いと感じていますね。

これがいわゆるあって設定4という一番半端な状態になってしまったといえます^^;

そこで店全体の雰囲気を確かめて、明らかにガセっぽい感覚だったので今回はヤメて撤退することにしました。

お昼過ぎまで回しましたがもうちょっと早めにヤメても良かったのかな~という反省もあります。

設定を入れてくれないと戦えない

今回は普通に負けました。

負けることは特に何とも思わないのですが、店自体に設定が入ってないことの方がちょっとショックでしたね。

イベント日なのに、ホールの全機種で設定6と思わしき台が1台も入っていない日だったのです。

絆一押しのホールで、2・3台くらいは最低でも毎回設定6っぽい挙動を示していたのですが、それすら無く完全な回収日という印象を受けました^^;

結局ホール依存と言いますか、業界自体が頑張ってくれないと食えないとういうのも何とも言えないです。

都会の方は盛り上がっているように聞きますが、それもいつまで続くかはわかりませんからね。

今の地域ではまあ、お世話になったので最後ぐらいお店に還元したということで、田舎でも盛り上がってくれることを祈っています。

それにしても抜きすぎだったな・・・

今の地域の最後の稼働が大回収でしたとさ。

パチンコ屋の貯玉や貯メダルは程々に!全部おろしたら結構な金額に

もう今の地域では打ち納め。

どうも、モげをです。

引っ越しまでもう10日くらいになりました。

完全に後は片付けをして、引っ越しの荷造りとブログなどの書き貯めを。笑

そんなこんなで、お世話になったパチンコ屋にて景品を大量に交換しに行きましたが、いや~もったいなかったな。笑

貯玉や貯メダルをするメリットと考え方

なぜ貯玉をするかということですが、地域にもよりますが換金ギャップというものがあります。

例えば5.5枚交換のお店だとすると、最初お金を入れたときは1000円で50枚出てきますよね。

ですが、交換するときには55枚ないと1000円にならないという、手数料みたいな形で取られているということになります。

これを貯玉せずに毎回現金を入れていると結構な金額を欠損しているということ^^;

まあ、ある程度やる人なら知っていると思いますが、よく行く店でこの交換ギャップがあれば必ず貯玉するべきだと言えます。

表を作ったので、こちらを見てみるとわかりやすいです。

回数 投資 回収 交換
1回 50枚(1000円) 55枚 1000円
2回 50枚(1000円) 55枚 1000円
3回 50枚(1000円) 55枚 1000円
4回 50枚(1000円) 55枚 1000円
5回 50枚(1000円) 55枚 1000円

1000円投資して、当たって毎回交換したとしたらこの表ではプラスマイナスゼロという形になっています。

これを毎回貯メダルを使ったとして、同じ枚数だけ遊んだとしましょう。

回数 投資 貯メダル 交換
1回 50枚(1000円) 55枚 0円
2回 50枚(貯メダル) 60枚 0円
3回 50枚(貯メダル) 65枚 0円
4回 50枚(貯メダル) 70枚 0円
5回 50枚(貯メダル) 75枚 0円

このように1000円を毎回交換して入れるよりも、貯メダルを使った方が20枚お得というデータになってきます。

これは金額が大きくなればなるほど現金を入れるというのは圧倒的にダメなことをしているというのが分かるでしょう^^;

常に現金は使わず、貯メダルだけで毎回狙ってある程度貯めれば一気におろすというのが理想的です。

貯メダル・貯玉はどのくらい置いておくべき?

個人的な経験からすれば、1店舗でよく使うとしても5000枚前後が一番ベストなのかな~という印象ですね。

10000枚あったとしてもそれが枯れることは無いでしょうし、1店舗に20万円分も置いていたらマイホールだけでも5店舗近くになったら100万円ですよ。笑

もちろん1日に再プレイ制限が500枚などであれば、それこそ2000枚~3000枚しか入れておかなくて良いでしょうし、再プレイ無制限の場合にはというお話です。

ただしこのような考え方は、物販の在庫と同じような感覚もあるのかなという印象です。

特に組織でやる場合にはもちろん貯メダルがあるに越したことはないですが、毎回上がってくる金額や使う店舗数など考慮すると、そこまで眠らせておくのは勿体無いなと改めて感じました。

もしお金あれば別のことに投資した方が良いですので^^;

おろしてみたら結構な金額が

実際そこまで僕のところでは貯メダルなど把握しないでいたのですが、そこまで大きい金額を寝かせているつもりはありませんでした。

ですが、店舗数は少なくても人数がいるので、まあとりあえず3桁は軽く行ったということだけはお伝えしますが、それだけあれば物販の寝かせを狙って資産運用するなどすれば、もっと期待値は高いはずですからね。

これらを踏まえて新しい地域に移った場合、設定狙いをメインとなるでしょうし、多少の欠損があったとしても貯メダルが分散するのだけは避けようかなという風に考えています。

仮に1割損したとしても、それを元手に3割増やせるのであればガンガン物販に回したほうが賢いですからね。笑

専業であれば中々他の稼ぎなど知ってないときでしたから、最大限欠損がないよう貯メダルは置いておくべきでしたが、色々学んだ今だからこそお金を回すことがどれだけ大事か知ることが出来ました。

来店ポイントを侮っては絶対にダメ!

それだけではなく、パチンコ屋には来店ポイントというのが1日1回貯まる店舗が多いのではないでしょうか?

普段は気にしなくても、これだけ毎日通っていれば鬼のようにポイントが貯まっています。

来店ポイント 交換

ほんの一部ではありますが、生活雑貨や良いお店だったらビールなども無制限で交換出来たので、この金麦だけでも合計100本以上貰ったと思います。笑

まあ僕は飲まないのでスタッフの嗜みに消えていくのでしょうが・・・^^;

ただ残念だったのは、1日1個しか景品交換できない店舗も複数あったこと。

元々が貧乏性ですから、出来れば全部取りこぼし無く引っ越しが決まったときからついでにこまめに変えてもらうべきでしたがまあ仕方がないです。

あまり引っ越しをするということはないかもしれませんが、来店ポイントも定期的に何かしらに交換しておくと良いでしょうね。

長い専業さんや副業の方でも、1日1回顔出すだけでも結構貯まっていますから。

これで当面のおしりふきには困りませんね!笑

連日のイベント狙い!攻め時とヤメ時を的確に、またも高設定ツモ?!

ガールフレンド スロット

ガールフレンド スロット

予約投稿失敗してた・・・。

どうも、モげをです。

前日閉店まで打ったことにより、帰る予定が帰れなくなってしまいました。

泊まるしかないということで、どうせ朝一で帰るくらいなら次のイベントも参加したいですよね?笑

ということで、前日のデータチェックや出目も軽く見ているので、参戦してきました。

狙うはやはり化物語

前日のリベンジとなります!

ただ、前日もそうですがガックンしたからといって高設定ではないというのが難点です。

ですが、ガックンする台としない台が明確にあるので、絞りやすさはあると思っていますね。

今住んでいる地域は設定をそんなに使いもしないのに全台7揃いやジャグラー全リセなどやってきますから^^;

そういった意味でもやはり地域差を感じる形。

ただある程度クセがあったり、傾向を見てきたら結構な確率で高設定をツモれる環境ではあるのかなと思いました。

今回もイベントということで200人行かないくらい並んでおり、自身の抽選番号は32番です。

抽選が悪いで定評があった僕ですが、2日とも良い番号が引けて良かった感じはありますね^^

僕より前の人はやはり絆に行くのがメインでジャグラーなども多く行っていた印象があります。

当然化物語は誰もいないので、ガックンチェックからスタートです。

化物語ガックン

1台目:ガックンあり
2台目:ガックンなし
3台目:ガックンあり
4台目:不明

僕が1台目、2台目を見てる際に4台目を抑えられてどっかに行ったので不明ですが、前日の出目は全て変わっていなかったので1台目と3台目に関してはリセット濃厚ですね^^

迷いましたがとりあえず1台目を打ってみることに。

本当なら4台中1台だけガックンという状況が理想ということと、前日もガックンしたくせに高設定ではありませんでしたから、過信せず設定判別をしていきましょうか。

いきなりの高設定挙動に騙される

うち始めて僅か30Gほどで解呪に入り、中々好感触。

そしてその解呪はスルーしてしまったのですが、その後90Gくらいで弱チェリーからレインボーランプ点滅が!!

その4G後に直撃の告知があったので間違いなく弱チェリーからのAT直撃をやってしまいました。

弱チェリーからのAT直撃

設定1・・・1/65535
設定2・・・1/64250
設定3・・・1/63465
設定4・・・1/31705
設定5・・・1/31118
設定6・・・1/15277

いや~プレミアフラグ並の確率を引いたわけですが、まあ高設定の期待が軽く高まる程度でしょうね。

これだけ全体的に重いと間違いなく設定6だというわけではないので、やはり他の判別要素と合わせて判断するのがベストです。

そしてその当選からすこぶる調子がよく、チャンスゾーンの連チャン解呪ロングにも当選した模様。

設定差はありませんが、ものすごい解呪を連打して高設定っぽいグラフを作っていきます。笑

遊戯データ

94G 当選 弱チェ直撃
45G 当選 CZ
3G 当選 引き戻し
29G 当選 CZ
61G 当選 CZ
196G 当選 CZ
33G 当選 CZ
42G 当選 CZ
3G 当選 引き戻し
67G 当選 CZ
32G 当選 CZ
50G 当選 CZ

初当たり10回
引き戻し2回

お昼過ぎで差枚+2000枚

こんな感じで解呪が鬼のようにループして、もりもり増えていきましたがボーナスも引かないし、何か伸ばしきれない感じ・・・。

結局高設定ほど弱チェやスイカ確率が優遇されていますから、多少なりともAT中のモードにも関係してくると個人的には思っています。

これだけ初当たりを引いてATを回して中々に倍々チャンスにも入らない状態に不安を感じました。

後半で怒涛のハマりを食らう

遊戯データ続き

363G 当選 CZ
93G 当選 CZ
435G 当選 CZ
669G 当選 CZ
35G 当選 CZ
432G 当選 CZ
143G 当選 CZ

回転数2170G
CZ19回
CZ確率 1/114

前半と比べて明らかに悪くなりましたねw

結構長い間打ってしまったので、前半はまともに判別出来なかったとしても早めに切り上げて良かったなという反省点です。

最後の当選にて超倍々チャンスに入ってくれて1000枚近く上乗せしたのが幸運^^

飲まれかけていたメダルが復活してヤメていきました。

最終結果

総回転数5000G

投資4000円
回収30000円
収支 +26000円

またもやバラエティに注目

先日もお伝えしたとおりですが、このホールはバラエティにも十分力を入れていることで、化物語を打ちながら空いてそうな良さバラエティ台をピックアップです。

例えば高設定挙動のバジ絆やまどマギをメモしたところで、後ヅモは厳しいでしょうし、ライバルが皆見ていますよね^^;

だったら自分が外したときのことを考えて、座れそうで捨てられてそうなバラエティ台をピックアップしていても良いかなと思います。

大型店になるほど台の把握が難しくなってきますから、細かい部分にも注目して次に選んだ台がこちら!

「パチスロ リング 終焉ノ刻」

先日のガールフレンドと同様に、バラエティに1台だけある機種なのですが、選んだ理由としては朝一リセットっぽい当選と1回も600Gゾーンを抜けず天国も結構行っていたという完全履歴打ちです。笑

ただ前提がバラエティに入れてくれるお店なので主要機種で判別され終わった微妙な台や、ジャグラーの良履歴を座るくらいならリサーチも含め打ってみるべきでしょう。

遊戯データ

37G~打ち始め
409G 当選 CZ
623G 当選 G数ゾーン
113G 当選 天国
203G 当選 CZ
120G ヤメ

一見普通の当選だし良いというわけではないのですが、驚くべきはチャンスゾーンの突入率です。

僕が打っただけで11回もCZ突入したのです!!

リング CZ確率

設定1・・・1/356.1
設定2・・・1/336.4
設定3・・・1/297.8
設定4・・・1/272.8
設定5・・・1/244.7
設定6・・・1/226.3

◯僕の台 
通常回転数・・・1431G
CZ突入・・・11回
CZ確率・・・1/130

リングはシンプルで、天国に行けば行くほど、CZに入れば入るほど高設定挙動という結構わかりやすい部類ではないでしょうか?

僕が打った時点でも通常時1000Gくらいは回っていたので、その間に1回もチャンスゾーンを引いて無かったとしても設定6を上回る確率です。

そして前の履歴と合わせても600Gのゾーンを越えること無く、総回転数5000Gでは悪いところは一切見えない形でしたね^^

最後に6連くらいして、上乗せも結構したのでこちらでも勝ち額を増やして気持ちよく終了です。

最終結果

総回転数2500G(個人)

投資10000円
回収27500円
収支 +17500円

最終結果

総投資 14000円
回収 57500円
収支 +43500円

大きな爆発をしたわけではありませんが、連日でトータル8万円くらい勝って帰りました。

今回は流石に帰らないとマズい感じだったのでちょっとだけ早めの21時前には切り上げましたが、もうちょっと打っても良かったな~たぶんリングも入ってますよ。笑

変な台を選んで立ち回っていきましたが、このようにやっている人は皆無だろうし、ちゃんと入っている履歴さえあれば美味しい戦い方なのは間違いありません。

イベントの度行ってそうですね。笑

それと同時に絶大な地域差も改めて実感できたので、まだまだスロットで大きな稼ぎを出すのは難しくないだろうなと思いました。

ちょっと1ヶ月位本気で立ち回って結果を出してみたいな~笑

それも含めて今後も楽しんでいきます^^

やはりアツい!地元のイベント日に参加して設定6を激ヅモ!!

何の台かわかりますか?笑

どうも、モげをです。

結婚式の翌日、せっかく地元に戻ったのであればやはり狙うはパチンコ屋のイベント。

九州はやはり甘い印象があり、事前に下調べをしていたホールへと足を運びました。

設定狙いの楽しさと緩さ

天井・ゾーンを狙うハイエナ稼働では、全国どこのホールでも場所を選びませんが、設定狙いとなると優良店を見つけることが最優先となります。

結局お店次第といいますか、いくらやる気のありそうな店や人が集まっているお店に行ったとしても、設定6を使ってくれているか疑問ですね^^;

今の地域でも設定狙いすることがあるのですが、ベースの低さや設定4の多さに嫌気を感じています。

そんな感じですが、引っ越し先は九州で、しかも下調べの段階で圧倒的に設定を使っている印象がありましたので、リサーチも兼ねてという理由でホールへと向かいました。

引っ越しするとホールや店舗せどりなどの状況も一新しますからね。

ここは僕自身が動いて色々と判断していかないと!

まあただ打ちたかっただけですが。笑

抽選からの狙い台確保

抽選ということで、人数は300人近くいたのではないでしょうか?

大型店のイベントでこの人数はまあ普通なのかな。

とりあえず真ん中の150番以内であれば、全然戦える印象がありましたので久しぶりの抽選を受けてみたところ・・・

マジか・・・9番!!!

正直悩みはしましたが、今回は出目やリセット判別やガックンチェックをメインとしてやること、そして事前の情報でガックン判別が可能ということ耳にしていましたので、判別しやすく今でも使っている機種に絞って立ち回ることにしました。

まずは入場して1000円札片手にガックンをチェックしたのはエウレカ2。

特にガックンしなかったので、据え置きか対策しているのか・・・

どんどん人が押し寄せてくる中、次に選んだ機種は、

こちらは4台の少数機種でしたが、2台がガックンしたことを確認。

事前のチェックでも4台中1台は設定6っぽい挙動を見せていたので、実践することにしました。

マイスロを入力して実践開始です^^

化物語を打ってみたが・・・

化物語の設定判別は、スイカ・チェリーの小役にも設定差はありますが、何と言っても一番はチャンスゾーンの解呪ノ儀にどれだけ入ってという比較的わかりやすいと思っています。

軽く実践してみましたが、打った感じいつもハイエナで打っていた時期と同じように解呪が重い・・・。

通常時G数 1010G
AT中G数 245G
解呪(CZ) 5回
初当たり 3回

この時点でそこまで回していませんが、投資も24Kと結構膨らんでいました。

ガックンを過信してしまったのも反省点ですが設定6を考えるとかけ離れている数値ですので、他に打てる台を探した後撤退です。

いや~早かったな。

バラの機種も狙っていける?

次の台候補ですが、絆や番長3、まどマギといった主要機種に関してはガッツリ設定判別している人が多いです。

良さそうな履歴があったとしてもそれは判別された後ということが多いでしょうし、そもそも空く気配すらなかったですからね^^;

そこで一番戦えそうなのはバラエティだと思い、判別されてなさそうで良履歴の台を候補として選んでいきました。

もちろん前提として、事前調査でバラエティにもカナリの確率で設定6を使っているということを知ってのこと。

他のホールであれば化物語がダメだった時点で撤退していたことでしょう。

そうやって選んだ機種がこちら!

トップ画にしたのはこの機種。笑

「ガールフレンド(仮)~聖櫻学園メモリアル~」

いかにもバラエティにありそうな台ですね。

とりあえず履歴を見て確保したのですが、コイン持ちも良くそして何と言っても設定判別要素が非常に豊富なのです。

決して楽しそうだから選んだわけではないですよ。笑

結果的に楽しみましたけど・・・

設定狙いに大切なのは根拠

先ほども書きましたが、僕が行ったホールも事前に様々なデータをチェックしていましたし、何故かバラエティにも完全に使っているなという情報があってこその行動です。

このようなやり方を別ホールで真似すると危険なのでヤメておいたほうが良いです^^;

ということで、実際僕もこの機種初めて打ちます。笑

仕様も設定判別も何もわからないまま、とりあえず勉強しながら楽しんでいきました。

すると、ある程度設定判別要素を頭に入れた上で飛び込んできてしまったのです。

設定456確定!!!

「最終進展ボーナス」

というART中に当選する可能性があるボーナスなのですが、こちらの最終Gに出てくるキューピットの色で設定の示唆をしています。

ご覧の通り、僕が打った際にいきなり金のキューピットが出て設定456確定ということ。

この時点では設定4の可能性もありますが、バラエティでの事前調査と明らかに設定を使ってくれていることを考えると設定6の可能性も十分ありますよね^^

そんな感じでとりあえず設定4だとしても期待値があるのでぶん回し確定しました。

総G数 9500G
通常時G数 4800G
初当たり 32回
初当たり確率 1/150
総差枚 +4500枚

偶数・奇数の示唆があり、それは間違いなく偶数だろうなと思っていましたので、今回は設定4or設定6を打ったということになりますね。

ただ他にも決定的に4,6の違いはチャンスゾーンの引き戻しでしたが16%というちょっと曖昧。

初当たり確率

僕の台・・・1/150

設定6・・・1/140
設定4・・・1/190

CZの引き戻し

僕の台・・・16%

設定6・・・20%
設定4・・・10%

その他設定・・・5%前後

このようにどちらにも寄っているというわけではないですが、まあ他の判別要素と差枚を考えたとしても、まあ設定6の可能性が高かったのではないでしょうか。

心残りなのは、閉店取りきれずを久々に経験してしまったこと。

確定でも後1000枚以上出ていたので、悔しい結果となりましたが個人差枚でも+3000枚近くになったので十分です^^

最終結果

総投資 25000円
回収 57500円
収支 +32500円

個人的にはシッカリと立ち回りをした結果なので大満足ですが、やはりお店次第でしょうね。

今住んでいる場所では仕方なくジャグの設定4を後ヅモとかしか出来ないレベルですから・・・。

300人抽選でいたとしても、そこまでガチガチでやってそうな人はあまり見なかったし、仮にグループだとしても手堅いマイジャグを狙ったり機械割が高い絆などをメインとするでしょうからね。

ピンや小規模な組織だからこそ戦える方法、十分ツモれる環境だなと実感しました。

そして・・・

閉店までせっかくいたので、出目チェックをそれっぽい台はしてみることに!!

翌日もイベント日でまさかのライター来店

これは・・・行くしか無いでしょう。

そう決心して夜の繁華街へと消えていくのでした。

つづく。

スロットのハイエナはまだまだ戦える?気分転換のスロット稼働

ツイツイ寄ってしまいました。

どうも、モげをです。

先日税理士さんの面談があったのですが、僕が唯一自分で運転して外に出る機会です。笑

面談といっても毎月1時間くらいで終わるので習慣のようにパチンコ屋を覗いて来ました^^

全然回ってなかった

僕が住んでいる地域は9時オープンなので、営業時間長いとは言えど中だるみの時間が多いような気がします。

そんな僕がホールへ向かったのが大体11時だったので開店から2時間くらい経ったときですね。

前日の閉店チェックをしているわけではなかったのですが、まあ前日最終ゲームも見れるし、サイトセブンに登録があって1台打ちながら他の台の履歴をチェックする形が一番良いでしょう。

ただ平日のお昼前などであれば、ガラガラで全然回っていない状況・・・絆など人気機種に一般のお客さんは固まっている感じがします^^;

多少なり客付きが良いのは新台・絆・沖ドキ・星矢・ゴッド系といった旧基準であったり、話題性がある台だったり・・・。

これはさぞかしハイエナは向いていないだろうなと思いつつも、ハイエナっぽいライバルが一回も現れなかったことは逆にチャンスだと思い、軽く立ち回りました。

稼動内容

専業時代ほどシビアにやるつもりは無かったので、楽しみつつやることを前提として打ったことをご了承ください^^;

ただ1店舗でもまだまだホール次第ではやれるということを知って欲しいですね。

北斗転生 最低650~(320/330)

どんな妥協でも700Gから打ちたいところですが、久しぶりに楽しみたかったしOKということで。笑

ある程度回して最終的に当選したのが1050あべしぐらい。

ということは、前日330Gそのままか、100Gほど進んだ状態だったかのどちらかが濃厚でしょう。

ん~前日大ハマリの期待値も考慮すればまあ打てる感じはありましたが、普通ならスルーして良いかも知れませんね^^;

投資658枚 回収681枚
収支+23枚

モンキー2 302、エウレカ2 197

この打ち出しであれば、特に期待値なさそうな感じですかね。

とりあえずグルっとホールを回った感じそこまで良さそうなのが無かったので、間埋めみたいな感覚で座ります。

本来ならそういった状態だと他のお店に移動するというのが正解なのですが、あくまで店舗移動する気は無かったので、そういった部分を含めて打ちます。

2台とも好きな機種なので出したかったですが、全く反応なく撃沈。

投資301枚 回収0枚
収支-301枚

バジ2 最低622~

これもあと一歩欲しいですが、喜んで打った理由は大移動していて前日データが見れなかったこと。

どうやら1島だけ全て台の配置を変えたようで、1島丸々過去データが付いていない状態でした。

バジリスク2はラムクリしない限り前日の最終ゲームを引き継ぐので、まあこちらも前日次第になってしまいますが期待値が発生することは間違いありません。

・・・・・・

机上ではそうなのですが、結局当たらなければ意味がありません。

天井や前日G数を期待して初当たりしたのが何と!!

1263G・・・

1240G付近で引いた強チェリーでの当選は間違いないのですが、天井到達しなかったのか^^;

MBの誤差もあるはずですし、そんな前日がART即抜け即やめしていない限りおかしな数値なので、この時点でラムクリを疑いました。

結局ストック1個上乗せして2連終了だったので、当然天井恩恵も出てこなくて・・・。

ショボンとした気持ちで終わってしまいました。

投資1024枚 回収177枚
収支‐847枚

凱旋 リセ410~

ここで発想の転換です。

島ごと台移動されていて、バジ2のラムクリを喰らったと仮定すれば、その島ごとリセットではないのか?という疑いが出てきます。

幸いなことにその島は、沖ドキ・ハーデス・凱旋・小バラエティが設置されている場所で、当たった台の履歴を見てみます。

そうすると、沖ドキは10台中8台が朝一100G以内での当選。

そして凱旋が1台リセット天井に行っているのを確認。

こういった自分が打った状況や周りの状況を確認して、この島は全リセではないかという仮定することが出来ますね。

その仮定のもと、ノーボーナス410Gの凱旋が空いたのでこちらも喜んで打ちます。

まあ本当に合っているかわかりませんが、常に思考して戦える状況というのは個人的には楽しいです、スロバカなのでしょう。笑

投資177枚 回収455枚
収支+278枚

最終結果と効率

11時から帰り道の途中にあるホールによって帰宅したのは14時と3時間ほど遊んできました。

収支としては‐847枚で終わりましたがまあ楽しかったです。笑

どうなのでしょうか?

今回たまたま行った日に、島の配置変えがされていて、そこだけ全リセっぽい挙動だったので、もしかしたらある程度通っていて朝一から違和感を感じ取ることが出来たら総取りだったかもですね。

沖ドキのB狙いや凱旋のリセ天井狙いをガッツリ出来て、そしてハーデスは宵越しは逆に拾わないなど一瞬で把握出来るとまだまだ戦える印象があります。

最近増台をしたり、色々と台の設置を変えたりしている話やお店を良く聞きますからね。

そういった変化を上手く把握して狙うとライバルがいなくて美味しい状況を楽しめるのではないでしょうか^^

本当はあのまま終日ホールにいたかったのですが、仕事もあったので帰宅しました。

個人的にはまだまだ日当2万円越える立ち回りが出来るのではと考えています。

機会があれば1ヶ月ガチで稼働、1ヶ月ガチで仕入れなどやってみたいですね^^

天龍の大きな出玉を逃して、采配のミスに関して思ったこと

説明

説明

やっぱりいつでも指示を出さないと。

どうも、モげをです。

僕のところでは、出品スタッフや仕入れスタッフなど一応役割を決めて仕事を任せていますが、何よりの強みはいつでも自由に他の稼ぎに分配出来ること。

ただミスと言いますか、今回はせっかくのチャンスを逃したお話をします。

珍しく僕が天龍を狙った理由

先日、休みがてらパチンコ業界で話題となっているCR天龍を打ちに行きました。

1発台!パチンコ「天龍」を全ツッパして心折れた休日稼働

僕が打ちに言った理由として、たまたま暇だったからというわけではありません。

間違いなく稼げるニオイがしたからですね。

田舎で導入店舗は少なかったとしても、意識するライバルがいなければ独占出来るようなものですね^^

朝から狙う人がいるのか、そして導入からずっとデータを見てきて良さそうな調整しているけど、ぶん回しは一度もないので、まだバレていないのかなという気持ちもあり、打ちにいきました。

やっぱり色々な人から話を聞いたところで、自分が稼働して状況やどんな感じなのか確かめないとダメだよな~と思いつつの行動です。

幸い、僕が行けない日だったとしても、毎日スタッフに様子を見させることもできるので、それも考慮して遊びに状況把握に行って来ました。

コレ良いかもねと言うのは簡単

そして僕が打ってからスタッフらにも話しました。

まあそれでちょっとは皆意識するようになりましたが、打つかと言うとまた別の話です。

そして僕が打った台の調整はやはりダメだったみたいだけど、明らかに連日上向きな台が他にもう1台あったのですね。

そういった話をしたことはした。

だけど、じゃあこの台を朝から打ちに行けとは指示を出していなかったのです。

そうするとこうなります・・・

流石に同じように気にしているプロっぽい人がぶん回したのでしょうかね、終日打ったと思われるような履歴で4万発Overの出玉を叩き出していました。

僕が打ったときで調整次第ということを確認して、低設定の誤爆というわけでもないので、このグラフは確実にクセが良かった台の典型でしょう。

今までぶん回しして確認するようなプロがいなかったためか、結局導入から10日後の出来事かな?

その後は当然締められて、もう狙える状況では無くなったかも知れませんね^^;

後悔先に立たず

スロットでも、あの時アッチの台を選んでおけば高設定だったのに~、物販でもアレを仕入れておけばよかったのに~という経験は誰しもがあるでしょう。

ただ今回のことで思ったのは、行動もしていないのに後悔することはおかしいということです。

良さそうと思ったのであれば、絶対に試しておくべき。

そうやって連日確かめて初めてダメだったか~と後悔することは間違ってないでしょうね。

せっかく狙えそうな環境であったり、旨いネタであったりしても、個人だったらすぐに動ける機動力、組織だったらすぐに動いてもらう指示系統が必要だなと改めて感じました。

いや~悔しいです。笑

1発台!パチンコ「天龍」を全ツッパして心折れた休日稼働

パチンコ 天龍

パチンコ 天龍

何年ぶりのパチンコでしょうか・・・。

どうも、モげをです。

最近はスロットの設定狙いの状況把握や、色々なネタを仕入れたりしています。

その中で聞いた話だとパチンコで食っている人は1撃7000発出ると言われているCR天龍を結構打っているとかなんとか。

頭の片隅に入れておいて、打てそうな日があったので遊びがてら行ってきました^^

天龍が勝てる・立ち回れる理由

液晶があるデジパチとは違い、釘や台の寝かせによって出玉が全て決まってしまうのが特徴の天龍。

羽根物や平台なんて言われることも多かったような気もしますが、長く愛されて有名なのはトキオデラックスなどの細かく期待値を積める台です。

そしてこの天龍は非常に荒いスペックですが、調整次第では大幅な期待値を積める台としてプロ業界では年末くらいからそういった話が出ていたのを覚えています^^

全てはお店の調整次第となりますが、甘く使っている店や、新台として導入する店は調整ミスも十分にあり得るのですね。

こういったネタを知っておくだけでもちょっとリサーチして見る価値はあるでしょう。

都会と田舎の導入温度差

一般的な導入日は2018年1月22日とこの記事を書いている時点でも、2ヶ月経っています。

プロもガンガン立ち回っているでしょうし、天龍専門で荒稼ぎしている人も多いのではないでしょうか^^;

ですが、早く導入されるのは基本的に大型店や都会の話。

僕も先週くらいに近隣店舗の設置を調べてみましたが、結局片道50kmくらい走って初めて導入店舗にたどり着くという距離感・・・。

専業なら別に行っても良いのですが、あくまでネットや物販の合間にやりたい気持ちがあるので、打つことは諦めていました。

そんな中、近隣店舗の大型店がやっと導入したのです。

しかも一週間前くらいに。

もう情報は出回っているでしょうが、お店も設置してみないとわからないし、プロがカチ回しているような履歴でも無かったので、まだ甘いと思い打ってみることにしました。

天龍の打ち方や判別方法

朝からは別の設定狙いをしていたのですが、天龍がどのような感じで回るかも視野に入れながら、店舗へと向かいました。

結局スロットの設定は微妙だったので、お昼すぎにはヤメて天龍の島を覗いてみると、なんと良い挙動っぽい台が空いているではありませんか!

朝の客層も把握しましたが、やはりプロっぽい人は来てないご様子。

そういった流れでとりあえず噂に聞く天龍を打ってみました。

天龍は液晶など無いので、玉の流れや回転率や到達率を全てメモっていく地道な作業が必要とのこと。

必死に喰らいついて計算していましたが、パチンコプロの方々は自然とやっているのですね・・・慣れだとは思いますが、あたふたしていました^^;

カウントすべきなのは以下の4つですね。

  1. 飛び込み
  2. 1段目到達回数(回転数)
  3. 2段目到達回数
  4. 3段目到達回数

飛び込みの回数


盤面の左上のルートが基本的にメインとなります。

右側にもルートがありますが、こちらはお店が右を締めていたら全く使えないルートですね。

ちょっと試しに右を打ってみてよく拾うようだったらお宝台ってことです。笑

ここは釘だけの判断となりますが、飛び込みをカウントして1Kあたりどのくらい入っているかを判断していく必要があります。

メインの回転数


飛び込みは1Kあたり18回前後あるはずなのですが、その中でも第一クルーンに到達して初めて当たるチャンスを楽しめるのですね。

20回くらい飛び込んだとしても1回か2回第一クルーンに到達するかというレベル。

ボーダーとしては、1Kあたり1.5前後なのでまあブレはあるでしょうが1K入れても1回か2回しか回らないって思ったほうが良いでしょう^^;

3段クルーンの調整


最後に鬼門の3段クルーンですね。

3段それぞれに3個穴が空いており、当りの穴に通過し続ければようやく大当たりということです^^

当りの穴の場所

第一クルーン・・・手前
第二クルーン・・・
第三クルーン・・・手前

ここで大切なのが、台の寝かせが奥なのか手前なのかの判断です。

お店は台の寝かせをホント極僅かですが調整しています。

それをそれぞれクルーンの突破率で判断していくというもの。

結局第一と第三が同じ場所が当りなので、手前寝かせの台を打たないと大変なことになるでしょう^^;

また左右の寝かせもあるらしいので、ハズレた場合にも左右どちらでハズレたかをチェックしておくべきですね。

こういった数字を見ると結構大変でした。笑

いざ、下調べは終わり実践へ

僕は基本的にスロットメインで生活をしてきたので、パチンコはガチで知識あるわけではないのでご了承ください。笑

ですが、色々と調べたりどのように攻略したら良いかを調べた上で戦いに臨んだのは間違いないです。

・・・・・・

全然当たらないんですよ!!

とりあえずザックリと不慣れでも取ったデータを見てみましょうか。

40K時点でのデータ
飛び込み 795回
1段目突入回数 57回(1K1.42回)
1段目突破 30/57(1/1.9)
2段目突破 12/30(1/2.5)
3段目突破 0/12(-)

悪くないと思うんですよ。

決して悪くない数字を叩き出しているのです、3段目以外は!

どうなのでしょう、ガチプロの人がいたら教えてほしいくらいです。笑

個人的な考え方としては、1段目が良く突破していて2段目がちょっとなので、手前寝かせの可能性が高いです。

ただ3段目どうしたの?

左右のハズレ回数も見ていましたが、そこまで寄っている感じもせず・・・。

4万円投資で、これだけ第三クルーンまで到達しているような人はあまりいなかったので、ヒキ負けしたのか?

謎に包まれたまま42Kで初当たりと共に、生命線のスマホ充電が切れるという悲しい結末に^^;

結果発表

最終データ

-46K
スマホ充電無しによりデータ取れず。
当り1回
第三クルーン 1/18

1回当たりましたが、全部飲ませて更に多少の追加投資をして実践終了・・・全ツッパというわけではなかったのですが、1人だけ天龍に長くいると結構違和感ですね^^;笑

結局出玉と投資を合わせて80K分くらい打ち込んだのですが、第三クルーンの絶望感です。

後半は多少右にハズレが寄っていたので、もしかしたら極悪調整がわからない程度にされていたのかもしれませんが、ヒキ負けした可能性もあります。

スタッフらに一連の話をすると流石に外しすぎと言われちゃいましたが、こういう調整もあるのかな^^;

結局色々言ったところで、結果が全てですからね~不慣れで手を出すものじゃないなと改めて思いました。笑

ただ引っ越して地域を攻略する際にはちゃんとリサーチしておこうかなと思います。

何回かやってデータを見比べてみたら、今回の真偽がわかることでしょう。

とにかくボコボコにされて凹んで帰ってきました。

ただたまにはこういったのも面白いですね^^

スマホの充電もなく、天龍とひたむきに向き合った一日でした。笑

久しぶりのスロット稼働で高設定狙いの楽しみを改めて実感

やはり好きなのです。

どうも、モげをです。

ギリギリの更新になってしまいましたが、久しぶりに閉店コースまでスロットを打ってきました。

息抜きというか、成り行き上での稼働となりましたがいつでも打てる環境・・・やはり優秀です。

お昼ごはんのついでに

今日はスタッフが1人イベントに行っていたのですが、お昼ごはんを食べにその店の近くに行ったのでちょっとだけ覗きに行きました。

軽く覗くだけという言い訳のもと、何かしらいい台があればそれを理由に打ってやろうとも思っていましたね。笑

そんな感じで良さそうな初代まどマギが空き台になったよ~と見つけてくれたので、せっかくならそのまま打とうということに・・・。

昼過ぎからなので十分設定をツモったときの旨味があります。

スロットも店舗せどりなども同じですが、スキルさえ身についていて環境や状況を知っていればいつでも動けるというのは強いです。

リサイクルショップに入ってもパチンコ屋に入ってもお金を稼げるというのは1人で生きていくのも全く問題にならないと感じています^^

まどマギの挙動となぜ座ったのか

実はお昼ごはんを食べた時にデータをチェックしてみたのですが、まどマギが全台いい感じだったので全台系かな?と思っていました。

それも確認したくて行ったところ、スタッフもまどマギを打っていて丁度隣が空いたので並びで打つことにしましたね。

座った時点での根拠が強めですので閉店近くまでぶん回す勢いでいきます!

夕方過ぎまでずっと平行線で投資がかさむばかりでしたが、中段チェリーから裏ボーナスを引いて一気に波に乗りプラス域まで到達しました。

いや~オールナイトも初代まどマギの高設定っぽいの打ったばかりなので挙動的に高設定なのかな?と感じています。

全6ではないにしろ、他の台もスタッフの台も全て挙動が良さそうだったので、全456という状況はほぼほぼ確定かなとニンマリします^^

だだ1撃で出たのはたった1回きり・・・その後もモミモミして飲まれたのでやはり設定4だったかなと。

まあ、機械割的にはそこそこ高いので十分楽しめました^^

+1678枚

泣きのジャグラー

21時30分くらいに撤退を考えたのですが、間違いなく高設定域であろうジャグラーガールズが空き台になっていたので、反射的に座りました。

BIG 35回
REG 33回
回転数 7100回転
合算 1/105

よく空いていたなとw

基本的にノーマルタイプは閉店まで回すだけでも十分期待値があります。

閉店1時間でも間違いない台を毎日打てると、10万近く稼げてしまうのではないでしょうか。

ただ注意点としては本当に設定が入っているのか。

合算が良かったとしても、中間がたまたまハネただけの可能性も高くなります。

今回は以下の要因で座ることに。

  1. 元々がイベント日
  2. ジャグやノーマルタイプが強い店
  3. 専業っぽいライバルが少なかった

まどマギの全台系がイレギュラーで今まで見たことありません。

いつもだったら徘徊している専業勢を殆ど見かけなかったので空き台になっていたのでしょうね。

何の躊躇いもなく閉店まで回して綺麗に負けて帰ってきました。笑

-300枚。

久々の環境を見て思ったこと

ということで、23時にマックを購入して帰宅して食べながらこの記事を作成しているという感じの一日でした。

やはり失敗する日もありますが、こんな感じで良い日に機動力がある動きが出来るのは理想的です。

ただ高設定の場合は打ち切る必要があるので、それはそれで考えものですが^^;

引っ越ししても息抜きで高設定をツモれるくらい環境を把握しておきたいな~という気持ちが強くなりました。

明日もゾロ目なのでイベントわんさかですが、指をくわえてネット作業を進めていくことでしょう。

いや~記事更新間に合ってよかった。笑

隙間で打ったスロットは何故か勝てない

忘れずにメモ。

どうも、モげをです。

スロットが打ちたい!

・・・と心の底から思う日が増えているのですがやはり好きなのでしょうね。

忘れないようにパチンコ屋に行った収支は纏めておこうと思います。

2018年スロット収支

日付 機種 G数 投資 回収
1/22 ビンゴプレ 400G 27K 0K
1/22 ハーデス 宵881G 21K 15K
2/4 ハナハナ 遊び 10K 0K
2/21 ハーデス 894G 13K 5K
合計 71K 20K

まあ5万円近く負けているわけですが・・・笑

フラっとパチンコ屋に行って勝つためには天井を狙ったりするようなハイエナ稼働が主流です。

設定狙いであればどうしても朝から行く必要がありますからね。

昨日もちょっとトイレを借りにイベントをやっているホールを覗きましたが、設定が入っていたとしても専業っぽい人が大体座っていたり、ギラギラしてそうなプレイヤーがどこもウロウロしていました。

副業で稼ごうと考えるとちょっと厳しくなってきたのかな・・・という印象。

逆にいえば、パチンコ屋にずっといる専業さんは意外と設定狙いでツモれる確率が上がっているのかもしれませんね。

仕事の息抜きがてら引っ越してもまたパチンコ屋リサーチはしていく予定です。

スロット業界の状況

会社や立派な仕事となると、ウェブ系や物販を柱としてやっていくことが一番良いでしょう。

ただ僕はいつの時代でも適応できるような機動力がある方がいいと思っています。

今会社ごと引っ越しをする予定ですが、もしかしたら何かの間違いで1ヶ月ネット回線を使えない可能性もあります。

そうなった時にどうしますか?

せどりでもモノレートなどを含む相場サイトが全て使えなくなったらどうやって仕入れをしますか?

他の人よりもリスクを色々と考えているビビリかもしれませんが、何が起こるか本当にわかりませんからね。

キャッシュが貯まる部分も考えるとスロット・パチンコは何だかんだ言って優秀です。

しかも今はパチンコ屋から違う副業などに皆移動している流れに入っています。

そうなったら逆に甘くなっているかもしれませんよ?

僕はそういった業界の流れも一応は把握して一番良いと思うバランスで力を入れていくでしょう。

結局最後にはお金ある人の勝ちですからね。

そこまでは上手く立ち回って資産を増やしていく予定です^^

・・・負けてますが。笑

「趣味はギャンブル」パチンコ屋に行った負け額と平均負債額を計算

f:id:mogemogewo:20180111193824j:plain

パチンコ・スロット歴は10年。

どうも、モげをです。

パチンコ・スロットというのは一般的に考えてギャンブルです。

おそらく合コンの自己紹介で、「趣味はスロットです」と言えば一同「あぁ・・・」となる趣味の1つではないでしょうか。

そんなパチンコ・スロットの勝ち方を知らない時の平均負け額を考えてみました。

スロパチは負ける前提?

f:id:mogemogewo:20180111190907j:plain

ギャンブルというのは基本的に控除率があり、その控除率が高いほど負ける可能性が高いというものです。

一番控除率が高いのは宝くじで約50%くらい。あれは楽しむためにお金を使っているだけなので、個人的には10年以上買ったことないです。

子供や姪っ子などに買ってあげるなどであればドキドキ感を買えるということで良いのかも知れませんが^^;

一番控除率が低いのはカジノで数%しか取られないので、一攫千金を狙うのであればカジノが一番勝率高い言えるのではないでしょうか。

そして本題のスロパチですが、控除率は大体今だと10%近くでしょうか。

意外と高くなく適度に遊ぶのであれば宝くじなんかより全然優秀なのです。

ただ問題は、宝くじを毎日買うことはあまりないでしょうが、パチスロは日常的に遊戯できるというのが大問題です^^;

いくら控除率が低めと言っても中毒になれば絶対に負けます。

僕は元プロで生活していたので、トータルで負けるような事は考えられませんが、中毒者を辞めさせるのではなく、勝ち方を身に着けさせるほうが早いのかな~と思っています。

勝っている人は何をしてるの?

f:id:mogemogewo:20180111190822j:plain

負ける前提というお話ですが、それは還元率が問題です。

100万円投資しようが平均的に10%胴元に取られるのであれば、90万円しか返ってこないものです。

ではその控除率技術介入により、100%を越えようというのがプロの基本的な考え方なわけですね。

スロットだと目押し技術もありますし、パチンコだと無駄打ちを抑えるような打ち方を覚えるだけでも全然変わってきます。

更には狙い目など今では多数のブロガーが公開しているので、その通りに打つだけでいいのです。

そんな感じで、勝ち方を身に着けない限り絶対に負けるということは覚悟しておきましょう。

大体1時間平均どのくらい負ける?

f:id:mogemogewo:20180111190731j:plain

ここからはちょっとだけ計算をしていきますが、わかりやすいスロットでのお話をしていきます。

スロットには設定が6段階あり、お店が自由に決めることが可能です。

設定6と呼ばれる優秀な台は、それを30日打ち続けると絶対にプラスになる数値が平均として決められています。

有名なジャグラーの設定6であれば1日8000G回すと平均25000円勝てるということです。

逆に考えると設定1であれば1日8000G回せば平均20000円負けるという仕様になっていますね。

アイムジャグラー

設定 機械割 8000G
設定1 約96% ‐20000円
設定6 約105% +25000円

じゃあ設定6打てば勝てるじゃんということですが、パチンコ屋の9割以上の台が設定1なのです。

パチンコ屋は当然ですが、利益を出すために営業しています。

全台を設定6にするとお店が赤字となってきますので、あったとしても300台あれば10台が優秀台くらいの確率です。

しかも優良店でなければ、全台設定1など当たり前のことなのです。

ということはこのような設定を全く意識せず普通に打っていると、基本的に設定1だけを打っているということになりますよね。

8000G回すのに11時間かかるとしたら、1時間に負ける金額は約1800円となります。

もちろん意図せずに設定6などに座れている可能性も十分にありますので、ちょっと減ったとしても1時間約1500円負けるという認識で良いのではないでしょうか。

平均は絶対に揺るがない

f:id:mogemogewo:20180111191409j:plain

ここで計算した1時間1500円負ける事は、長い目で見た時の平均というのが紛らわしく、中々理解できないかもしれません。

たまたま1日10万円勝つ日もあれば、逆に5万円負けるような日もあるわけです。

それを1年間などでトータルして考えると大体1時間につき1500円負けに落ち着くという考え方ですね。

これは勝ち方を身に着けないうちは絶対に揺るがない数値です。

もしあなたが負けていたり、知り合いに負けて困っている人がいたら是非ともこの記事を熟読してほしいですね。笑

ジャンケンで考えるとプロはあいこも勝ちという勝負をしていますが、普通の人はあいこも負けという状態なわけです。

そりゃー続けていると絶対に負け越してしまいますよね^^;

ギャンブルは節約も無意味

f:id:mogemogewo:20180111193958j:plain

節約家や節約ブログではギャンブルはご法度!という発信をしている人が多いですが、それは勝ち方を知らないからです。

僕の場合は辞められないのであれば勝ち方を身に着けようと提案できます。

現在僕が発行しているメルマガの特典として、1万文字を越えるスロットで負けない為のレポートを配布しています。

もちろん無料ですので、興味がある方はご登録ください^^

節約も稼ぐ事もギャンブルも本質はお金稼ぎですよね。

他にも沢山得するレポートも一気に配布していますので、この記事でも足りないという場合は、そのままご覧頂ければ多少なりとも生活が変わってくると思います。

moge-world.com

辞められないなら、
負けなければいい。

このような発信をしている人自体少ないと思いますので、参考にして頂けると嬉しいです^^