ネット・サイト運営

はてなブログからワードプレスに移行した前後のデータを見比べてみた

比較

比較

大分楽になりました。

どうも、モげをです。

はてなブログの機能を使ってから7ヶ月くらいで、ワードプレスで良いやとなり移行しました。

理由は僕自身がワードプレスに慣れていたことと、アクセスに変わりがないのではということを実感したから。

今回は移行して2ヶ月くらい経ったので移行前と後でのアクセス推移を見比べてみましょう。

2017年11月からの5ヶ月分

早速ではありますが、1月に移行したのでその前後2ヶ月ずつということでアクセスグラフを見てみました。

アクセスグラフ

12月にトレンドっぽい記事をかいたので、ちょっとアクセスが上がっていますが1月に移行したことにより2度ほど凹んでるのが分かるかと思います。

そして、2月・3月とじわじわ上がってきて去年よりちょっとだけベースが上がってきた感じはありますね^^

まあ、毎日更新はずっと続けているので多少でもアクセス上がってくれると思っていますし、まあ本気でアクセスを狙うならもっとやるべきですが・・・。

はてなブログスタートはあり?

はてなブログは読者登録やスターを付ける機能があるので、最初のアクセスを増やすにはもってこいかなと感じました。

ただ爆発的なアクセスがある検索エンジンよりは弱めだし、1日1000PVほどぐらいまでは活躍しても、それ以上伸ばすためにはやはり検索エンジンを狙った記事を書かないと意味がないですね^^;

とにかく独自ドメインさえ取っていればはてなブログからワードプレス移行しても影響は無いということですね。

それこそ初心者なら色々と整っているはてなブログから始めるのは十分アリだと思います。

その場合には独自ドメイン(URL)を取得してプロ版を申し込む必要がありますが、移行してアクセスに影響があるのは一瞬だということは身をもって経験しました。

何を使っても結局はコンテンツ

いつも言っていることですが、はてなブログを使おうがワードプレスを使おうが結局は中身勝負だと思っています。

難しいところですよね・・・ブログを始めたい初心者の場合は、とりあえず慣れることが非常に重要になってきます。

ただ、初心者が書いた文章やブログなどは当然最初から戦略が考えられているわけではないので、後々不要になる可能性も高いですね。

だからといって、最初から戦略を練ると言っても無理なので、とりあえずやってみてからでしょうね。

前回書いた行動力の話も合わせてご覧いただき、上手くブログ運営してもらえたらなと思っています。

稼ぐためには考えるより先に行動する人の方が圧倒的に早く成果になる

僕も累計で1000記事以上は執筆?しているので、多少なり経験は積めたかなと^^

ただガンガンアクセスがあるわけではなく、まだまだ考えることは多いので、色々と挑戦してみます。

初めて運営サイトでGoogleペナルティを受けアクセス激減した話

相場

相場

いや~やらかしました。

どうも、モげをです。

複数のサイトを運営して、表に出していないブログもそこそこあるのですが、結構これから伸びていくだろうサイトがアクセス激減の緊急事態に・・・。

なぜそうなったのか、その経緯をお伝えしていきます。

一番重要なのは検索エンジン

ブログやサイト運営にて収益を上げるには、間違いなく検索エンジンを意識したSEO対策が大切になってきます。

ちゃんとしたキーワードを選定して、優良な記事を作成し続けるとやはり自然とアクセスは上がってきて、どんどん読者も増えていくのが強みですね。

このブログも適当な記事も多いですが、毎日書いているのでアクセスは若干でも右肩上がりになっています^^

そんな中で一番怖いのは、検索エンジンから弾かれること。

Google様のご機嫌次第ではあり得るというのは知っていたのですが、まさか自分が喰らうとは・・・笑

もちろん何かしらの理由がないといけませんが正直触らぬ神に祟りなしと言いますか、アクティブに動いた結果とばっちりを喰らったということが一番正しい認識でしょう。

検索エンジンから弾かれる理由

何の理由もなしに、いきなり弾かれることはまず無いと言っても良いでしょう。

こういったことは結局目立ったら何かしらの違反で弾かれる可能性があるということですね。

例えばですが、このブログのサムネイル画像であったり、記事の冒頭に毎回それっぽい画像を使っていますが、これはフリー素材を使っています。

商用利用もOKという規約の元、使わせてもらっているのでアフィリエイトや広告収入が発生しても問題ありません。

ただアニメや漫画、そしてスロットブログでも実際許可なく画像使ってますよね?

もちろん不利益にならない記事だったらまあ安全かもしれませんが、本気で動かれたら著作権違反の可能性もあり得るということは知っておきましょう。

そのような著作権違反や、コンテンツの重複(パクリ)などGoogleに報告が入るとそのブログ自体が潰れる可能性もあるということですね^^;

今回受けたペナルティは?

アクセスが落ちてきたら、まず疑うべきはブログの設定など、テーマを変えていないかですね。

スマホ用のテンプレートなどを導入したら、スマホアクセスが反映されていないなどの可能性もありますので、そのへんは注意。

  1. 自分が何かしてないか確認
  2. サーチコンソールでインデックスを確認
  3. 検索数やアクセスボリュームを把握

何かしら原因があるのですが、今回はインデックス削除をされたわけではなかったのです。

サーチコンソールで確認するとインデックスはされたままなのですが、検索エンジンからのクリック数が激減しているのですね^^;

検索エンジン

それと呼応するように、ブログのアクセスも10分の1くらいまで凹んでしまったのです・・・。

アクセス激減

露骨ですよね?

今回このようになった原因は、Google様に連絡を取ったことだったのです。

連絡を取ってアクセス激減?

まさかの結果に恐ろしいなと感じました。

DMCAに基づくGoogle検索から削除

実は、先月くらいから自分のサイトを丸パクリしているサイトを発見してGoogleに報告をしていたのです。

その過程の中で、何故かGoogleチームからの返答とこちらの主張が噛み合ってなかったのです。

もし自分のサイトが丸パクリされてたら、当然嫌だと思うし削除してほしいと主張しますよね?

そう言っているのに、なぜか逆に自分のコンテンツが削除されたと連絡が入っていたのです・・・。

いやいやいや。笑

いやいや・・・^^;

この通知が来てからも、何度かやり取りをしていましたが、結果的に通知は来たけど間違いだったとして取り下げられているよ的な連絡が来て終わったのです。

そこで大丈夫かな~と思っていたのですが若干アクセスが減少傾向にあったので、再度Googleに確認をすることに。

そこで異変が起こったのです。

「あなたのサイトは大丈夫だよ!」

と返信が来たその次の日からアクセスが鬼のように激減

え、何で?笑

色々と理由を調べたりしましたが、どうやらGoogleには手動ペナルティというものがあるらしく、それを喰らったとしか考えようがありません。

まあそのサイトは画像など全てフリー素材というわけでは無かったですし、完璧にクリーンでやっているかというと自信が無かったです。

ただそんなサイトは腐るほどあるし、ある程度稼いでいるブロガーでさえ漫画やアニメの絵をサムネイルや挿絵として使っていますよね?

結局今回はGoogleと連絡を取り合っただけなのに自分のサイトを潰されたのです・・・。

まあ、物販でもAmazonアカウントを潰されるような危険性は誰でもありますからね。

理不尽でも結局なにかに依存していると再確認しました。

それにしても酷い。

今後の対応策と復帰方法

結局一回そのようにペナルティを受けると、仮にアクセスが復活してきたとしても傷があるドメインだと間違いなく判断されるのでドメインごと変えるしか無いでしょうね。

念には念を入れサーバーも新しく契約しましたし、ドメインも新しく取得してサイトを閉じてじわじわと移行するしかないです。

結局ある程度の生計を立てるブログやサイトというのは完璧にクリーンでないと厳しいでしょうね。

今回の件で実感しましたし、自分で気付かない部分で何かしら違反している可能性もありますから。

記事に関しては全部オリジナルコンテンツだったし、クオリティもそこそこ高いと自負していたので、残念です。

また一からやり直し特に画像や動画には細心の注意を払って再運営していこうと思っています。

無駄な記事を減らして将来的にアクセスを増やす記事の書き方

PC アクセス

PC アクセス

洗練されたものに価値がある。

どうも、モげをです。

ブログを毎日書いていると思うのですが、今このブログで最新記事を更新したら大体50人くらいの人が毎日見てくれています。

そうやって日常的に見てくれるのは非常にありがたいのですが、単発で終わる悲しさ、そしてどういったように記事を作成すればアクセスが上がるのかをお伝えしていきます。

雑記は日常的にしか見られない

先日ブログのアクセスについてこんな記事を書きました。

ブログでSEOを意識して検索される記事を書くなら雑記は必要ない?

このブログも、今読んでいるこの記事もそうですが、そこまでガチで検索を狙って書いているわけではありません。

というのも結構ガチで書くのであれば、最初からキーワードを選定してライバルサイトを把握。

そして内容やクオリティも高めていかないと、前提として上手くいかないということになってしまうのです^^;

ただ毎日楽しみに見てくれている読者さんのことを考えると、雑記的なノウハウ的な記事も悪くはないのかなと。

ただし、検索を意識する記事に関してはクオリティと狙ったキーワードで攻めていくしかありません。

狙ったキーワードと検索順位

ブログでは、とあるキーワードで自分の記事がどのくらいに表示されるかを見れる機能があります。

そちらに関してはちょっとだけ複雑な設定がいるので、調べてもらうのが一番はやいです。笑

僕がそこそこ記事を書いている、Amazonやせどりなどをテーマとした「モゲルド」で考えてみます。

このサイトはせどり系をメインとして書いていたのですが、アクセスの大半は「Amazon」を題材とした記事が検索上位にある傾向でした。

検索上位のキーワード例

Amazon 出品制限
Amazon 自己発送
amazon 仕組み 倉庫
FBA料金シミュレーター 使い方

こんな感じで数々のキーワードで上位表示をしていることは有難く、安定してアクセスがあるのはこの部分でしょうね^^;

ただよくよくそのキーワードを見ていると、せどりのことが上位に来ていないのです。

これは・・・と思いモゲルドの記事やクオリティなどを見返すと、確かにせどりノウハウという部分では全く気合を入れて書いてなかったのです^^;

今暇さえあれば、そういった過去記事の修正やリライトを繰り返していますが、やはりGoogleはシッカリと判断してくれているのだなということが身にしみてわかりました。

記事を纏めてテーマが被らないことが重要か?

最近モゲルドの方で大掛かりな修正をしましたが、その内容が10記事分くらいを1記事にまとめて読みやすくする作業でした。

【完全まとめ】Amazonせどりに必須!モノレートの見方・使い方

Amazonせどりをやる上で、相場を見れるサイト「モノレート」の解説記事となりますが、せどりの中ではビッグキーワードで誰しもが調べるキーワードです。

ただこのようなビッグキーワードは、やはりライバルが多い傾向にあります。

結構それで数年考えていたのですよね・・・せっかくならビッグキーワードで上位に表示されたいではありませんか^^;

そうやってたどり着いた結論が、モノレートというキーワードに対して記事が多すぎて検索が分散していた可能性が一番高かったのです。

それならモノレートというテーマに沿って、コレさえ見れば!という記事をボンッと置いておけば順位も上がるのではないだろうか?

そう思い完全に纏めて再アップしてみました。

どうなるかは、まだまだわかりませんが、ブラッシュアップの方向性が見えたので、ここ数ヶ月でスピード感を持って構築し直そうかなと考えています。

ライバルに諦めてもらうまでトコトンやる!

結局最後にたどり着くのはここですね。

ブログというのは、そのテーマごとに必ずライバルがいます。

せどりをテーマにしたブログも、僕が開設した当初の数倍にはなってきましたね。

元々が検索されるボリュームが少ないのに、それだけライバルが増加したら、せどり情報発信も飽和状態です。

ただ僕は多少人より早く始めて、クオリティも高くと試行錯誤してきたので、せどりブログの中では多少なりアクセスがある方なのかなと自負しています。

もし僕のサイトを見て戦おうと思っている人がいるなら勝てないと思わせたら勝ちという状態まで高めると良いだけのこと。

それが難しいから、戦略を立てて思いっきり取り組める時間とお金も必要となってくるでしょう。

結局結論としてはライバルが立ち入れないくらい高め続ける努力は必要だし、それだけ長く運営していると有利だということですね^^

情報発信の面白さ

中には読者を数字でしか見ておらず、上手く誘導するようなテクニックだけを使って中身の無いものを売るような手法も流行っています。

まあそれでも儲かってしまうから誰でも手を出したくなるのでしょうが^^;

ですが、こうやってブログを運営しているからこそ知れる情報や、出来た繋がりは大きいです。

信頼問題となりますが、長くやっていたり価値のあるコンテンツを提供し続けていれば、やはり見ている人にも気付いてもらえますからね^^

そんな感じでこのブログも、何だかんだで1年近く経ちそうなのですよね。

結果としてガッツリ検索を意識したほうが良いとわかってるのですが、まあ検索だけでなく、僕自身を知ってもらうためにも長く続けていこうと思っています。

やはり戦略や数字を読んで狙うというのが楽しいのだと自分でも思います^^

運営10ヶ月経ったこのブログを本気でアクセス解析してみる

ワードプレスに移行して2ヶ月目。

どうも、モげをです。

ようやく見た目などあらかた調整しましたが、今度は内容に困ってきてしまっています。笑

変に検索を狙ったとしても、ライバルも多いし日記的な記事も書きにくくなりますからね。

この辺をどう克服して毎日更新するかは課題となるでしょう。

2017年のデータ

アクセス解析 5月 6月 7月 8月
セッション 1286 1492 1993 2361
ユーザー 429 408 702 842
ページビュー 3268 3800 5433 5489
ページ/セッション 2.54 2.55 2.73 2.32
セッション時間 3:07 3:32 3:31 2:47
直帰率 47.90% 48.86% 52.03% 53.54%
新規セッション 33.36% 22.12% 29.70% 28.38%
アクセス解析 9月 10月 11月 12月
セッション 2414 2934 3400 4805
ユーザー 1005 1627 2071 3436
ページビュー 5754 6287 6690 8982
ページ/セッション 2.38 2.14 1.97 1.87
セッション時間 2:54 1:55 1:43 1:32
直帰率 56.84% 64.01% 69.41% 74.17
新規セッション 33.84% 49.42% 55.65% 67.12

2018年のデータ

アクセス解析 1月 2月
セッション 5532 3783
ユーザー 4183 2868
ページビュー 9393 5870
ページ/セッション 1.70 1.55
セッション時間 1:30 1:09
直帰率 77.28 79.96

2月に入って初めて全体的に数字が落ち込んでしまいました・・・。

ただ2月はスマホの表示を変えて1週間くらいスマホのデータを取っていなかったのも原因です。

その1週間がデータ取れていれば、もうちょっと多い数字になったかなと思いますね。

とりあえずワードプレスに移行して使う時間などが少なくなってきましたので、もうちょっと力入れないとなと思う反面中々、記事を消化して書く感じが続いてしまっています^^;

収入は上がった?!

気持ち程度のお小遣いとして、ちょっとしたアフィリエイトや広告を貼っての収入があるのですが、今月はアクセスが落ち込んだにも関わらず缶ジュース30本分と最高記録かな?

はてなブログの場合、広告の位置など細かく設定出来ませんでしたが、ワードプレスに移行してやはり効果的な配置が出来ているのではないでしょうか。

そのへんはやはりワードプレスを使う利点ですね^^

ただガッツリ何かを紹介する記事が沢山というわけではないし、僕の日常やマインド的なお話が増えてしまっています。

時間は使いませんが、最低限の収入は欲しいな~と考えているので月の半分は何かしら狙った記事を書きたいなと考えています。

3月の目標

現状維持!

4月から引っ越しもあるので、色々とやることあるし新たな環境でやっていくべきことの土台作りが一番重要ですからね。

まあ、そういった日常もどのように変わっていけるかお伝えできればなと思っています。

もうすぐこのブログ書き始めて1年なのでそれくらいは毎日更新を続けていきます^^

ブログでSEOを意識して検索される記事を書くなら雑記は必要ない?

データを見ると悲しくなります。

どうも、モげをです。

「ブログ」というのは、基本的に日々の現状などをツラツラと語っていく方法ですが、「情報発信」となるとそれなりに需要のある記事や見せ方をしないといけません。

最近ブログ内整理をしていてビックリするほど見られていない記事が多数あったので紹介します。笑

最初から完璧は難しい

ブログを始める初心者の場合は、書くこともわからないしどうやって運営していくかですら必死になってきます。

そうなるとまずは経験してみないと・・・という感覚で1年過ごすべきでしょう。

最初から上手く行く人は中々いません。

普通なら失敗もあるし要領を掴んでその後になんとか形にしていくというものですよね^^;

今ブログ系や情報発信で稼いでいる人は、本当に戦略を考えるのが上手いか長く携わっているかお金がある人です。

もしそうでないのであれば、コツコツと積み重ねて行く必要があるでしょうね。

せどりサイト「モゲルド」

僕は1番目のサイトとしてスロットブログを選びましたが、最初から収益を考えていないし正直何も考えてなかったです^^;

そして2番手としてある程度アクセスを狙った「モゲルド」を立ち上げました。

こちらはアクセスを狙って、初心者向けのAmazon記事、せどり記事などを多数書いた上で、せどり教材やコンサルなどのサービスへと向かうという目的を持って開設したサイトです。

それが実りそれなりに教材も売れてきましたし、コンサルとしての実績もついてきました。

当然ですが、そうなると年間で考えると数百万円の収益をもたらしてくれたサイトというのは間違いないですね^^

いきなりそのような戦略を考えることはやはり難しいですし、収益に結びつかなかったサイトもやはり持っています。笑

ただ一番は、ある程度正しいノウハウを持って真摯に取り組むことにより自ずと収益は上がっていくということ。

このブログも何か色々と書いてますが、数年後どうなっているかわからないですからね?

結局は途中で諦めずやり続けた人が強いです。

モゲルド整理中の記事が残念

ということで本題ですが、整理している段階で記事ごとの閲覧数を確認してみました。

閲覧数の低い順に並べるとこれらの記事が全然見られていません。

もうタイトルを見てピンと来るかもしれませんが、これらは全て「雑記」ということで日常的なことを書いていて検索など全く意識していません。

ただ当時も日々見てくれる方もいたので、コメントはしっかりついていますね。

このような日常系記事は、書いた当時は良くても後々見返す人は1人もいないと言っても過言ではありません・・・。

実際に1ビューなので誰か1人しかそれぞれ見ていないですから^^;

記事ボリュームに関しては、2000文字近く書いたものもありますがせっかく書くのであれば見られたほうが良いですよね。

単純な内容やマイナーな記事でもやはり検索エンジンを意識した書き方をすべきかなと個人的には思っています。

まあ、中々そのようにじっくり考えた記事を連発するには初心者なら尚更難しいです。

ですので最初は捨てるつもりと言えばおかしいですが、コンテンツを良質にしていく意識で運営してみてはいかがでしょうか。

と言いつつもこの記事自体もいつまで見られるかわかりませんし、本気で検索を狙うのであればこの倍は書かないとダメだと思います。

もし収益を目指すならやはり週1.2でも良質なコンテンツを作り上げることをやっていきましょう!

日常を書くなら割り切って

僕が数年やっていて、たどり着いた結果がこれです。

このブログみたいに端から収益をどうのというサイトが目的でなければ好きに書けます。

多少なり検索を意識した記事を書くことはありますが、本気ではないです。

それなら別の運営サイトに関してはガッツリ検索を狙って土台を固めていったほうが余程収益に繋がりますからね。

僕に興味がある方はこちらを覗いてくれると思いますので。笑

もちろんそれがTwitterやFacebook、メルマガでも良いわけですし本気で収益を狙うサイトと日記を混同するのは余程強いジャンルでない限り厳しいのかな・・・とも感じます。

何が正解かはジャンルやその人の人柄によって違いますが、結局は読者がどう思うか?ライバルはどうか?でしょう。

そんなことを考えつつ日々サイトを修正していこうと思っています。

ようやくバタバタしていましたが集中出来そうです。

ライバルが全国規模だと、分かる反面躊躇してしまうお話

ライバル多いなぁ・・・。

どうも、モげをです。

最近ネットの戦略を考えることが多くなり、色々なテーマのサイトなど手がけているのですが、やはり人気なジャンルほどライバルが多いです。

そんなネット戦略のお話をしていきます。

まずは読者

基本的にネットでの集客というのは、自分が利益を得るためだったり自分の存在を見てもらうためにやっていることがほとんどです。

もし利益を考えていなくても、趣味でも見て欲しい気持ちがあり発信するわけですから、何かしら受け手にヒットするようなコンテンツを作成していかないといけません。

それはテーマやそれぞれの境遇に違っているので、別にわざわざ大きなことを考えなくても良いかと思います。

見られている人数が少なかったとしても、そのうちの数人がファンになってくれて、コメントをくれたり毎日見てくれるだけで嬉しいものです。

ということで一番最初に考えることは価値を与えるコンテンツを作成することです。

今日は「◯◯食べたよ~」などの記事を毎日書くのではなく、「◯◯食べたから◯◯の材料や調理法を考えてみた」という風に変えていくだけで全く受け手は違う印象を受けます。

僕も実際そこまで深く考えているわけではないですが、この考え方もこれからブログで集客や何かしらビジネスを考えているのであれば、役立つ知識ではないかなと思いながら記事を作成しています。

次にライバル

読者に伝わるようなコンテンツを作成することは前提でも、同じようなブログやサイトを作っている人がいるかもしれません。

そこで次に考えるべきはライバルの存在です。

もし自分が趣味で料理をやっていたとして、料理ブログを始めたとしましょう。

そうなると読者は料理を勉強したい人やレシピを知りたい人などになるでしょうか?

料理系のブログやサイトはライバル強いという印象ですし、レシピを知りたいなら「クックパッド」が有名です。

そして美味しいお店など知りたければ「食べログ」や「ホットペッパーグルメ」など最大手がひしめき合っていますよね・・・。

となると検索を狙って上位を目指すようなサイト形式はまず戦えないでしょう。

よほどマイナーな素材にこだわったり、郷土料理専門のブログなどアイデアを絞り出すと可能性は十分ありますが、似たようなサイトがないかチェックするのは必須と言えるでしょう。

最後に自分

これらを把握した上で、自分にはどのような強みがあり何が出来るのかを考えていきます。

特別なスキルや能力があれば別ですが、そんなもの一般人にはありません。

僕もブログを書いたり、サイトを複数運営していますが、スロプロなんて腐るほどいるし、ブロガーや経営者などもありふれています。

ただ僕の場合スロパチ×物販×ネット×組織という結構多岐に渡り現役で携わっています。

そこまでの独自性があれば、同じような環境にいる人は少ないと思うのでしょうがいかがでしょう?

少なくとも、僕の教材を購入してくれたりコンサルを受けてくれたりする人は「モげを」というブランドに対して投資してくれたと考えています。

実際どこのだれかも分からない人のサービスなんて使わないですよね^^;

もしブログの内容自体薄かったり、他と被っていても何かしらのブランド力を発揮すれば読者は集まるでしょうし、人気ブロガーになっていくわけですね。笑

その最たる例が芸能人ですね。

Twitterでちょっと呟いたとしても、それが一瞬でリツイートされお気に入りにも入れられます。

アメブロを更新すれば、ファンとしている層が多ければ多いほど一般人よりも集まりやすいのは当然ですね。

ただ同じように一般人でも、ネームバリューを育てていく方法が一番現実的な気がします。

でないと、ガチで数100万円サイトに投資しているプロのサイトがライバルになったりしますから^^;

ちょっとした愚痴でした

という感じで色々と考えながら事業を進めていっているつもりなのですが、中々に障害は多いです。笑

このブログでは、お金にまつわるテーマと経営のことも書いていこうかなと思っていましたが、まあライバルが整っていること^^;

店舗経営レシピブック

色々な業種の儲けや利益などを書いていくのも面白いな~と考えているとやはりこのようなガチっぽいサイトが出てきます。

こちらのサイトはipadを利用したPOSレジを販売している会社が運営しています。

上手ですよねー。笑

サイトのボリュームや検索を意識した記事の書き方など、勉強になりますが決してブロガーではなく企業が運営しているサイトですよね。

このようなライバルでは投資している金額が圧倒的に違います。

自分で書くなどでなく当然ライターさんを雇っているでしょうし、サイトレイアウトからバナーなども全てが外注ということです。

もちろんこれらにどのくらい費用を使っているかは大体でしか予想できないし、そのような強豪に勝つためには戦略や独自性を出していかないと正直厳しいですよね^^;

ということで、実店舗経営の話やそれにまつわる雑学などをテーマにしたければもっと深く何かに特化して書かないとな~と試行錯誤している段階です。

もちろん僕の場合はベースや目指している場所が高いので、個人だったらここまで考える必要はないと思います。

ただネット系の集客に関してはやはりライバルがいるということ。

そしてお金次第ではどうにでもなるということも覚えておくと良いでしょう。

となると、低資金で個人でやって利益を出したいのであればマイナージャンルを攻めたり独自性を意識してみてはいかがでしょうか^^

アフィリエイトで信頼感を無くしたくないが、報酬が入るお話

可能性を感じる手法。

どうも、モげをです。

アフィリエイトというと胡散臭いイメージや詐欺っぽい感覚があるのではないでしょうか。

実際その通りと言いますか、紹介できる案件はいくらでもあるけど、何を紹介するかによって発信者の信頼感が変わってきます。

紹介すると報酬が入るシステム

「紹介料」といえば、どこにでも存在するシステムで、特にお店に連れてきたら1組に付き◯◯円あげるよ~などという仕事もあるくらいです。

繁華街のキャッチがそんな感じでしょう。

お客さんをお店に連れて行ったら、その紹介した件数に応じて報酬が発生するという真っ当なビジネスです。

もちろん大々的に報酬を払わなくても、お客さんを紹介してくれたから今度飯でも奢るよ!という話はどこでも飛び交っていることは間違いありません。

そしてアフィリエイトというシステムもこれらと何ら変わりがありません。

僕が使っているPC環境を全て紹介して、買われたら僕にも数%報酬が入るというシステムです。

ただネット上ということで、信頼や買う側のことを全く考えない発信があることが問題。

極端な例えで言えば、僕は自身のせどり教材「モゲステーション」を販売していますが、それよりも価値がないと思ったものは紹介しません。

誇張などではなく、僕が作っているものよりレベルの低い教材というが8割以上あるのではないでしょうか?

そして僕はせどりブログのモゲルドという媒体を持っていますので、いくらでもせどりに興味がある読者さんがやってくるわけです。

良くもない商品やサービスを良いように書いて、誘導することは容易に出来ると思っています。

アフィリエイトは儲かる?

そういった紹介料を稼ぎまくる方法としては、先ほどのようにひたすら報酬が高いような案件を良いように紹介すれば良いだけです。

ただそうなってくると読者は段々分かってきて離れていくでしょうし、アフィリエイトばっかりだったら信頼感もないので、裏でやるべきかなと思っています。

まあピンと来ないものをひたすら売れるように書くのも苦痛な作業だと思いますので、個人的には本当に紹介したいものをずっと紹介して報酬を得るのが一番かなと。

ですが、自分が良いと思うサービスや使ってみたものだけでは、生計を立てれるほど中々アフィリエイト報酬というのは上がってきません^^;

難しいところですね・・・バンバン案件を紹介するもの感じ悪いですし、全くしなければそもそも稼ぐことが出来なくなってしまいますからね。

そういった押し引きがあるので、物販なんかよりも余程難しい世界かなと思います。

本当に導線や読者の流れを把握できるような構築スキルや思考能力、もしくは割り切ってやる図太い神経のどちらかが必要になってくるでしょう。

報酬が高いものほどライバルが多い

先日ですが、メールアドレスを登録して動画を見たり簡単なチェックをするだけで1万円貰えるという案件が入ってきました。

これは本当のことですし、僕自身もやってみたものなので紹介しましたが、こちらから見れます。

セミナー動画を見て起業関係の簡単なチェックを済ますだけで1万円が貰える案件・・・当然その後ろには大きなキャッシュポイントが存在しますが、やらない手はないです。

こうやって読者さんにも無料ですぐにお金が入って信頼がある程度出来るなら、堂々と紹介してもいいかと思いますね。

もちろん1件登録があるごとに報酬になりますので、良かったらこちらからどうぞ。笑

ただそういったリスクがなかったり、信頼できて報酬が高い案件はやはりライバルが多いです。

僕の周りのメルマガ発行者も開始可能時間ピッタリくらいからガチの配信をしていましたし、僕は完全に乗り遅れてしまいましたが。笑

結局媒体があっても何を紹介するのかは自分次第、そして本当に良い案件というのは中々にライバルが多くてということも知っておきましょう。

これらを全てクリーンにやった上での報酬はエゲツない額になるのではないでしょうか!

運営9ヶ月経ったこのブログを本気でアクセス解析してみる

ワードプレス移行しましたが果たして!

どうも、モげをです。

1月は途中でワードプレスに移行したため、若干データがズレたり少なかったりする可能性があります。

そして1月は日記っぽい記事が少なかった気が・・・アクセスは一体どうなってきたのでしょうか。

これまでのデータを振り返る

アクセス解析 5月 6月 7月 8月
セッション 1286 1492 1993 2361
ユーザー 429 408 702 842
ページビュー 3268 3800 5433 5489
ページ/セッション 2.54 2.55 2.73 2.32
セッション時間 3:07 3:32 3:31 2:47
直帰率 47.90% 48.86% 52.03% 53.54%
新規セッション 33.36% 22.12% 29.70% 28.38%
アクセス解析 9月 10月 11月 12月
セッション 2414 2934 3400 4805
ユーザー 1005 1627 2071 3436
ページビュー 5754 6287 6690 8982
ページ/セッション 2.38 2.14 1.97 1.87
セッション時間 2:54 1:55 1:43 1:32
直帰率 56.84% 64.01% 69.41% 74.17
新規セッション 33.84% 49.42% 55.65% 67.12

8ヶ月間、毎日更新を繰り返すことにより間違いなく右肩上がりでアクセスは伸びてきていることがわかるでしょう。

ただアクセス数に関しては少なすぎるし、まだまだ趣味レベルのブログなのかなーという感覚です。

収益を目指すのであればこのくらいのアクセスであれば、上手くアフィリエイトしたりするしか収益の方法がありません。

当然広告費というのは缶ジュース代くらいですね^^;笑

1月のアクセスデータ

アクセス解析 実数値
セッション 5532
ユーザー 4183
ページビュー 9393
ページ/セッション 1.70
セッション時間 1:30
直帰率 77.28
新規セッション 67.12

これまた12月よりも上がっていますね。

ただし、ページビューが上がるに連れてセッション時間は短くなり直帰率が上がっていくという傾向・・・SEO対策で検索を意識したら一見さんの方が圧倒的に多くなるのですがね。

出来ればリピーターや固定の読者さんが多いほうが、このようなアクセスの少ないブログでは良いに決まっています。

ちなみにワードプレスに移行したことによって、一時期アクセスが途切れて以前よりベースがちょっとだけ低くなった感じが見て取れますね。

ちょっとお試しではてなブログを契約して運営していましたが、結局ワードプレスに落ち着いたので、本気で収益化を狙う検索を意識した記事を書きたいのであればワードプレス一択でしょうね!

1月の収益

1月は広告とちょっとした物販アフィリエイトで、缶ジュース10本分ほどの収益となりました。

本格的に収益を狙った記事を書きたいけど集中して狙っていかないといけないのが、何とも時間がかかり中々手がけられない状態です。

やはりジャンルや紹介するものによっては1件で3000円~4000円の報酬が入るような案件もありますからね。

ただですね、良くわからないもの中々紹介できないですよ。笑

という葛藤もありつつ、2018年はボチボチ時給が出るくらいには収益も上げていくつもりです。

ブログの難しさ

物販は商品を仕入れて売れればすぐ確定利益になりますが、ネットの場合は見えない部分での収益や今後の見通しが全くわからないことも多いです。

3年間続けてようやく収益になってきた話や、一瞬で儲けたけど信頼を失った話まで色々とあります。

ただやはり一番は長く続けていけること。

このブログも当然読者の皆様に有益な情報をという気持ちもありますが、毎日更新していつでも見て頂けるように継続していきます^^

運営8ヶ月経ったこのブログを本気でアクセス解析してみる

f:id:mogemogewo:20170605175317j:plain

2017年の締めデータ。

どうも、モげをです。

いつも通りこのブログのアクセスを見ていきますが、何もしないとゆっくり右肩上がりという印象。

ただこれが数年続くと・・・?

これまでのアクセスを振り返る

アクセス解析 5月 6月 7月 8月
セッション 1286 1492 1993 2361
ユーザー 429 408 702 842
ページビュー 3268 3800 5433 5489
ページ/セッション 2.54 2.55 2.73 2.32
セッション時間 3:07 3:32 3:31 2:47
直帰率 47.90% 48.86% 52.03% 53.54%
新規セッション 33.36% 22.12% 29.70% 28.38%
アクセス解析 9月 10月 11月
セッション 2414 2934 3400
ユーザー 1005 1627 2071
ページビュー 5754 6287 6690
ページ/セッション 2.38 2.14 1.97
セッション時間 2:54 1:55 1:43
直帰率 56.84% 64.01% 69.41%
新規セッション 33.84% 49.42% 55.65%

最初に比べると、明らかに数字が伸びていることがわかります。

これを見て凄い!!と思うのではなく、当たり前と思ったほうが自然です。

ブログを始めたての初心者であったり、8割方これよりアクセスが少ないのではないでしょうか。

結構開始3ヶ月でアクセスが物凄く伸びた!!みたいな人は見かけますが、それなりの戦略と文章力など明らかに初心者ではありませんから。笑

僕自身のブログも、文章の流れや量に関しては人より多いかもしれませんが大したこと書いてないし検索を狙って戦略を立てているわけではないです。

それらも考えるとやはりテーマを決めて継続することがどれほど大事かわかってくると思います。

12月のアクセスデータ

アクセス解析 実数値
セッション 4805
ユーザー 3436
ページビュー 8982
ページ/セッション 1.87
セッション時間 1:32
直帰率 74.17
新規セッション 67.12

今までのデータより当然ですが、伸びてきましたね。

ただ普段のアクセス自体はそんなに伸びた感じはありません。

www.mogeburo.com

12月はこの記事がちょっと頑張ってくれたみたいです。

一応狙って書いたので、文字数も多くそれなりに意識して作成した記事となります。

このような時期的トレンド記事を書けば、ある程度のボリュームであったとしても一時的にアクセスが伸びる傾向にあります。

ただやはり一瞬でアクセスはなくなり、また平常運転になってしまうので、長期的に需要のある記事を書くということも大事になってくるでしょう。

はてなブログの恩恵は?

はてなブログを試しにということでやってきましたが、全く活かせてないです。笑

はてなブログを利用する理由としては、

  1. 読者登録
  2. はてなブックマーク
  3. はてなスター

この3つが盛んで、とりあえず自分から動けば自然と増えていくという仕組みになっています。

スタートダッシュを決めるという作戦であれば1からワードプレスで作っていくよりも早くアクセスが集まりやすいでしょう。

ただ一日数千PV以上を狙っていくのであれば、これらの恩恵も些細なものなのかな~とも思い始めてきました。

結局いいコンテンツを作成して、検索エンジンを意識していくことがいつまで経っても王道ということではないでしょうか。

一番伸びた月の収益

収益といっても、特に何か宣伝するわけでもなく、自分が紹介できるものがあればついでにくらいです。

ですので今のところアクセスに応じてそれなりの広告収入が入るGoogleアドセンスがメインと言えるでしょう。

今年からは多少なりとも戦略を考えて記事を準備しているので、月1万円は越えるような感じにしていこうかなと思っています。

ちょっと計算してみると缶ジュース20本分まで成長しておりました。

缶ジュース100本を越える日は近いのではないでしょうか・・・笑

2018年このブログの目標

これまではとりあえず毎日更新でしたが、これからは多少戦略を考えた上で毎日更新にしていこうと思います。

毎月計算しているこのようなデータ発表記事は、検索を狙うも関係ありません。笑

物販のデータも月に2回更新していますが、それもまた検索を意識した記事というわけではないでしょう。

ただあくまで僕の毎日更新ブログということなので、これらのデータ発表などは引き続きやっていき、詰まった時の記事はシッカリ書くというスタイルですね。

時間があれば更に手をかけるかもしれませんが、基本的には今のところ書くだけに集中しています。

ちょっと頑張ってはてなスターや読者登録を伸ばしてみても面白いかもしれませんね^^

引き続き何が必要かを考えて更新を続けていきます!

テーマが決まっていないとブログ作成は難しい?

f:id:mogemogewo:20171217123440j:plain

毎日書いていると、読者の反応やどんな記事が人気なのか分かってきます。

どうも、モげをです。

年末30日から旅行に行くので、それまでラストスパートです。やるべきことを進めているのですが、やはり力を入れたいのはブログ関係です。

このブログももっとテーマを決めたいところですが・・・。

半年以上毎日続けたこと

僕が今まで半年以上、シッカリと更新を続けた機会は3回あります。

まず1回目はスロットサイトの「モゲスロ」ですね。

一番最初に立ち上げたブログですが、こちらは非常に簡単でアクセスも非常に多かったです。

何故ならテーマはスロット。専業で生活していたため、その毎日の様子や収支を公開したり、どのようにすると生活できるかなどノウハウもお伝えしていました。

3ヶ月目で1日のページビューは1000PVを越えて、おそらく毎日1年間続けると1万PVは越えたことは間違いないでしょう。

2回目はせどりサイトの「モゲルド」です。

こちらはアクセス・・・というよりも、アフィリエイト・自社教材・コンサルティングなどを収益としたのでちょっとした戦略を考えました。

こちらは何とか1日1000PVは越えましたが、めちゃくちゃ頑張っても1日3000PVくらいが上限かな~という印象です。

この2つサイトは今ではちょっと放置気味ですが、もちろんそれぞれアクセスはあります。資産構築といいますか、需要のある記事を少しでも増やせたら一定数のアクセスから落ちません。

そして3回目であるこちらのブログは、全くテーマを考えず日記的な役割で更新しています。

そうなると中々アクセスは伸びない・・・現在でも1日200PV~300PVくらい。

まあ、まだまだ何もしてないしある程度テーマを決めて記事構成を考えると上手く行くと思います^^;

情報発信の素晴らしいところ

ブログなど苦手だと思っても、発信するということは非常に大切なことです。

自分が学んだことを文章や動画にして世に発信する。これは企業でもやるべきことだし、実際にやっていますよね。

アクセス云々や、収益がどうというのは後から考えればいいかなと思います。

個人でも何かしら趣味だったり仕事のことだったりと、発信すべきことは沢山あるでしょう。

もちろん嫌なことは発信する必要はないでしょう。ブログとかやっていけないと思う場合もする必要はないと思います。

ただ少しでも情報発信やブログなど興味がある場合はとりあえずやってみることをオススメします。

ちょっと前にYahooニュースの記事を書きました。

www.mogeburo.com

ニュースや新聞、本を読んで知識や考え方を身に着けていくのは良いことです。

そこで身につけたものは自己満足だけでなく誰かに伝えるため、何かに活かすためという方が一般的な考えでしょう。

誰かの役に立つために何かを学ぶ。それを考えるとブログはお手軽に誰にでも情報を伝えることの出来るツールです。

誰にも負けないような知識、考え方があれば発信してみてはいかがでしょうか^^

テーマは必ず決めるべき

ただしブログなど始める場合は、テーマを決めること。グタグダなこのサイトみたいな日記風だとまずアクセス集まりませんし、収益化などはそれ以前の問題ですね^^;

アニメ好きであればアニメ関係のブログでもいいし、合コンが大好きなら合コンブログでも良いのではないでしょうか。

あくまで自分の生活スタイルを崩すこと無く、何か趣味や仕事をしているのであればブログは非常に向いているといえます。

やめちゃう人多いですが、こんな日記風でも毎日100人以上の方が見に来てくれているわけです。

それが後々アクセスに繋がる可能性も収益に繋がる可能性も十分にありますね。

いや~ブログ書いてないと、
正直ただの引きこもり気味ですからねw

ネットの世界も面白いです。