ネット・サイト運営

【コスパ最強】PCデスクのリストレストとしてオススメな商品!

f:id:mogemogewo:20171026190201j:plain

デスクワークでは最高のパフォーマンスで望みたいです。

どうも、モげをです。

自宅のPC環境ですが、PCパーツから周辺機器、そしてデスクに関してもこだわって購入しています。実際どうでもいいやと思われガチですが、やはり一通り揃えておくと快適です。今回はリストレストやアームレストと呼ばれるような腕を支える環境をお伝えします。

デスクの角が痛い

個人的な悩みとしてあったのが、キーボードで記事を作成しているときに腕の真ん中あたりがデスクの角に当り、ちょっと長く作業すると痛くなるという欠陥デスクでした・・・。というのも、配置の問題でサイズ重視でデスクを選んだのですがリーズナブルなお値段で大きさだけはいっちょまえという物を購入しました。

これです。160cm×80cmと広々使える物を選びました。それで送料込み1万円で良いかな~と思ったのですが、角が痛いことだけが問題でしたね。

広さや強度に関しては全く問題ありません。

色々と悩んだ末買ったもの

あまりにも痛くて、中々集中できないということがありましたので何かしらの装備を整える必要があるなと考えました。そこで考えるべきは「アームレスト」や「リストレスト」と呼ばれる商品ですね。

デスクに取り付けて腕をリラックスして置けるようなものですね。

サンワサプライMR-TOKERG2N

一番最初に調べていて気になった商品がこちら。基本的にはアームレストといえば片手用だったりただの肘置きとして使われるのですが、これは取り付けさえすれば絶対にリラックス出来るだろうな・・・と思っていました。

ただこれは値段が6000円超えと装備にしてはちょっと高すぎるかなーという印象でした。レビューを見た限りでは、取り付けが不安定だったり意外と身体のスペースが狭くなるなどもありましたので、今回は控えましたがいつか買いたいですね。笑

HIGASHI コーナーガード

そこで色々と調べた結果たどり着いたのがこのコーナーガードです。なんといっても値段が安い。更に2mの長さが2本入っているので予備としても使えます。

ということは派手に破れたりしない限り、1回取り付けるのに1000円もかからないというのは魅力的です。さっそくポチりました。

コーナーガードの質や使った感想

とりあえずは装着して10日ほどではありますが、全く問題なくシックリきます。100円均一やホームセンターにも似たようなコーナーガードを売っているでしょうが、まあ品質はこういったそれっぽい商品を買うことをオススメします。笑

取り付けは非常に簡単でテーブルのサイズに合わせてハサミで切って両面テープ(同封)の物を裏に貼ってデスクに固定させるだけです。

f:id:mogemogewo:20171026185635j:plain

デスクが木目だったので茶色のやつを選びました。思ったよりシックリきますので角でお悩みの方は、是非とも購入してみてはいかがでしょうか。これでまた作業レベルが上がったと確信しています。

PC作業中のBGMの必要性とスロットサイトについて

f:id:mogemogewo:20171026155624j:plain

音楽は人の心を豊かにするでしょう。

どうも、モげをです。

いつも作業中は何かのBGMを流していることが多いです。カフェみたいなオシャレなものではありませんが・・・。笑

音楽を聞きながらの仕事はNGか?

以前こんな記事を書いているのを思い出しました。

www.mogeburo.com

結論から言うと、自分の精神状態が落ち着き集中できるのであれば音楽を聞くのは問題ないということです。勉強や何かの作業をする場合にも、やはり個人差はあると思います。僕は音楽があっても、途中から聞こえないくらい集中出来る時もありますのでそこまで気持ちが引っ張られることがありません。

趣味の音楽は偏りが・・・

ということで、僕はアニメを結構見たりスロットで生活したりとアニソンやスロット音楽を聞くことが非常に多いです。

アニソン系はまあ・・・アニメ見れば良いのですが、やはり一番テンションが上がるのはスロット音楽ですね。これを聞いていると、やはり自分はスロット大好きで滾ってくるのだな~と今でも思います。

そうやって色々なスロット音楽を聞いていた中でサイトアイデアが浮かんだわけです。

moge-site.com

そこで、専業時代から稼働日記を書いていたブログを音楽紹介メインでやることにしました。自身でも使えるものですし、何よりスロット音楽が好きですからね^^

やっていて楽しいですが、まあ色々と弊害はあります。

濃い読者が皆無

元々稼働日記だったため、僕自身が記事をかいて毎日の日記を書いていました。当然そのときにはスロット好きでコメントをくれる読者さんもそれなりにいたのですが、途中で物販やサイト運営での会社を立ち上げたことにより一旦運営をストップしてしまったことが問題でした。

まあ、何かを始めるには何か犠牲が必要だとは思っていますが、今は音楽紹介で検索エンジンからの流入が9割以上となり濃い読者さんはあまりいない印象ですね・・・。その代わり毎月上げる記事数も減りましたがアクセスは一定を保っているので収益も稼働日記の頃より上がっているといえます。

これが難しい部分ではありますね、検索エンジンを意識することが結局一番望まれていることを提供しているわけですからね。稼働日記を書いたところでスロットコンサルなどしない限り中々収益に結びつかないし、毎日休まず書き続けないとすぐにアクセスが落ち込んでしまいますからね。

収益を考えた運営としては今が手間なくアクセスもありいい形なのかなと思っています。

まあ、スロット好きが講じて立ち上げた最初のサイト。これからもボチボチ更新していきます。

スロット系BGMが欲しい方は覗いてみてはいかがでしょうか^^

moge-site.com

「売れる」セールスレターを作成・修正して感じた文章の書き方

f:id:mogemogewo:20171026151454j:plain

ブログを書き続けてトータル2000記事近くになったのではないでしょうか。日々何となく書いていますが、身になっていることは間違いないでしょう。

どうも、モげをです。

このブログも気付けば150記事を越えてきましたね・・・とりあえず1日1記事を目標にしているので内容は薄いでしょうが、有言実行出来ている事自体がプラスになるでしょう。

セールスレターの書き方

「セールスレターいわゆるLPと呼ばれるページをご存知でしょうか?

ネット系を主にやっている人は知っているでしょうが、何かのサービスやコンテンツを販売するための長いページです。

僕が自社教材として販売してる「モゲステーション」も販売ページであるLPがあります。

◯モゲステーション

https://moge-world.com/?page_id=2739

これは2年前くらいでしょうか、教材を作成して販売する時に全て自分で作成したものです。当時はとりあえず自分で経験するということを考えていましたので、サイト制作やこのようなレターページ作成も全て自分でやっていましたが、今考えると適当な文章構成であるということは言うまでもないでしょう。

色々なセールスレターを参考にしましたが、やはりド派手なデザインを明らかに外注したであろうページがほとんどです。ですが、それが当たり前で綺麗な販売ページの方が魅力的であることがほとんどです。そんな感じで教材の内容を一新したのでレターページの修正に最近勤しんでいます。

文章内容や流れは自分で考えるべき

デザインはプロに外注する方向で良いですが、やはり文章は自分もしくは自社で考えるべきだと思っています。もちろんプロのライターさんにお願いするといっても、入念な打ち合わせが必要となります。

最近ちょっと勉強してみたのですが、詰め込む要素が多数あり自分の商品がどういった人に求められているのか?どのような不安を解消できるのか?など商品アピールだけでなく、顧客の望む情報を書いてあげるということですね。

セールスレターの書き方や成約率など色々と調べれば無料の情報でも多数出てきますし、あらかたの構成や内容は自分で決めてデザインや言い回しをライターにお願いする形でもいいと思っています。

何故仕上げるべきなのか?

もちろん濃い読者さんやファンがいて、すでに僕のことを知ってくれていれば文章など関係なしに購入してもらいやすいです。ですが、この販売ページを見るのは全く僕のことを知らない人が大半なわけですね。

そしてその全く知らない人の心を動かすためのデザインや文章が必要になるということです。結局はブログのアクセスなどもそうですが、解析で数値を出すことが一般的です。このセールスレターにもどれだけ見られてどれだけ購入されたかを計測する必要があります。

因みに僕が素人ながらに作成したこのレターページ

ページビュー:12000

ページ経由の購入:140件

成約率:1.1%

修正する前に色々と計算してみたのですが、こんな感じです。

良い方か悪い方かはわかりませんが意外といい数字ではないかと思っています。結局ページのアピールが足りてないのと、レターページが素人レベルということで宣伝&外注を上手くやれば伸びる印象はありますね。

伸びしろがあるのにすでにボチボチ累計で売れているという状態なので、やはり力とお金をかけて修正すべきでしょう。

ということに販売から2年経った今気付いたわけですが・・・もうちょっと早く、いや初めからデザインなどは外注でも良かったんではないかな~と思います。

もしネット系で何か商材を販売したい、もちろん物販でオリジナル商品をアピールしたい場合などは広告費やレターページ作成費もあらかじめ考慮しておくと良いでしょう。逆に自分で作ろうと思うほうが稀なのかもしれませんがね・・・笑

せっかく自分で流れを把握しているわけですのでこれを活かしていきたいところではあります。

レターページを作る際は文章は自分で考えその他は外注するという方針でやってみてはいかがでしょうか。

ウェブ解析士とは?実際に資格を取った僕がやった勉強法と受けた講義

f:id:mogemogewo:20171010110515j:plain

「ウェブ解析士」とはブログやサイトの各数値を判断して、それに合わせた事業計画や提案を出来る資格である。

どうも、モげをです。

実は数ヶ月前のことになりますが、この資格を取ってきました。どれほどのレベルだったのか?そしてブログにも役に立つのか?収益化に結びついたのか?・・・元々サイト運営者として受けることはどうやら珍しいみたいで、両方の目線からお話をしていきます。

ウェブ解析士の仕事

ウェブ解析士は、簡単に言えばサイトの訪問者数やページの閲覧数などを分析して、それを改善するためにどうしたら良いのかを明確にするための資格です。

ただ僕も最初は認識が違ったのですが、ウェブ解析士の仕事は数字を割り出す事ではありません。数字を割り出すことは過程であって、最終目的は収益を上げさせることです。何の為にアクセスなどを解析するのか?となれば最終目的の結果が欲しいからです。その為に数字を元にアドバイス出来る立場なわけですね。

感覚的に言えば、プログラマーがいて、デザイナーがいて、ウェブ解析士がいる。それで始めてウェブメディアにて収益を上げたり、自社商品やサービスにたどり着けるということです。

認知度は低いですが、自分で解析出来ない人はデザインなどは置いておいて、中身を解析する人が必要となってくるでしょう。

ウェブ解析士の種類と会費

ウェブ解析士といっても、レベル差は当然あるし、僕は受けたてホヤホヤなのでまだ新米です。

  • ウェブ解析士
  • 上級ウェブ解析士
  • ウェブ解析士マスター

3種類の会員があり、当然上に行けば行くほどスキル的にも鋭くなっていき、マスターともなれば新米を教えて解析士の資格を与えることも出来てしまうレベルです。せっかくなら上を目指したいところですが、そんな時間的余裕があるのか・・・まあ後々考えます。

そしてこれらの正会員となれば、晴れて認定書が送られてきて名刺などに肩書として利用できるということです。ウェブ系のデザイナー、コンサルタントの仕事を元々やっていたらこれほど効果的な肩書はないでしょう。クライアントも食いついてくるはず。

会員を維持するためには、課題かなにかあるので、それを忘れずに受けることと後は年会費が6480円かかるとのこと。2017年から取るようになったみたいですが、まあ微々たる金額でしょう。

勉強法と資格取得までの流れ

勉強は専用のテキストがあり、それさえ全て理解できれば受かるのではないかという内容です。

f:id:mogemogewo:20171010112931j:plain

これがですね・・・多少サイト運営していて、Googleアナリティクスを見ていれば多少理解できますが、正直なに書いているか全くわからないでしょう。特にネット系に疎い方はまずパラパラと見ただけでは結構シンドイ内容です。

もちろんこれを独学で学び、テストはウェブテストがあるのでそれを受ければまあ、合格できるというわけです。ただ独学で出来るほど甘くないと思っています。その為に「認定講座」という1日ウェブ解析士の先生から講座を受けることが出来るという物に参加しました。

各費用

種別 金額
テキスト 4320円
認定講座 10800円
試験費用 17280円
※再試験 11880円

それなりにお金は必要ですが、問題は落ちたときの再試験費用が結構高いですね・・・。なるべくなら1発合格を果たしたいです。

下準備

まずはテキストをAmazonで3月16日に購入しています。

f:id:mogemogewo:20171010115412j:plain

届いてから、とりあえず一通りしっかりと読もうと努力しましたが、不安でしかありません・・・。ですので、お金は多少かかっても認定講座を受けることにしました。因みに講座は解析士マスターの方々が各所で開催しているので、行けそうな場所と日時に出向く必要があります。

幸い近い日程で行けそうな場所で開催されていたのでそれに申し込みます。講座を受けることにより、在宅受験が可能ということです。

f:id:mogemogewo:20171010120012j:plain

正直テキストだけ本気で読めば受かる気もしましたが、どんな先生なのか?そしてどんな人が講座に来ているのか?が気になりました。ウェブ系の仕事を全員しているのは間違いないでしょうからね。結局講座までテキストを一通り見ただけ。全く中身は入ってきません。

講座から試験まで

実際に講座に出向くと3人の受講生と先生がいました。3人はネットメディアを運営している中小企業の社員が2人。そしてフリーのデザイナーが1人。そして先生もウェブ系のコンサルタント。凄いメンツの中講座を受けていきます。

実際4時間ほどの講義を受けたわけですが、まあ・・・そりゃわかりやすいですよね。笑

テキストだけを読むよりもお金出した分効果的なのは間違いないでしょう。そこで先生はこんな感じで言いました。

今日から1ヶ月以内に在宅で試験受けてね。

テキストにある例題が全部わかるようになれば絶対受かるから・・・

なるほど、結局テキスト読んで自分で理解しろということですね。やってやりますよ。

という感じで気が抜けて2週間くらいボーっとしていました。後2週間以内にテキスト読んで試験受けないと^^;因みに試験方法ですが、マークシートで4択が基本なのです。しかも試験中にテキストは見ていいというもの。あれぇ・・・これは簡単では?と思ったのですが間違いでした。

全60問を60分でという非常に厳しい制限が付いています。1分1問なので、どうやって調べろというのでしょうか?笑

コツとしては計算問題などの数字系はとりあえず後回しにしてどんどんわかるところから瞬時に埋めていくこと。そして時間も常に見ておきどのくらいの余裕があるのかを必ず意識すべきでしょう。

テスト結果と追加課題

テキストを鬼のように読んだ結果、何とか一発で合格することが出来ました。

f:id:mogemogewo:20171010122759j:plain

60分しかなかったのですが、意外と10分くらい調べる時間があり、10分くらいは見直す時間に充てることが出来ました。ただ82%の得点率なので正直ギリギリだったのじゃないか疑惑もありますね^^;

そして受かった!!と喜ぶ前に、最終課題としてレポートの提出があります。とあるサイトの期間とデータから、数字を抽出して、その数字を見て分析をしなさいといったものです。

www.mogeburo.com

逆にそれは簡単だったかな・・・元々ブログをやっているので、期間を指定してGoogleアナリティクスを利用することにより毎月こんな感じでブログの解析をしています。それのちょっと複雑Verですね。ただ数字を見るだけでなく、それにより読者がどのような層と予想出来るのか?そしてそれを改善するためにどうやるべきか?などまでがレポートです。

それを講座を受けた際の先生に直接データを送って、それでようやくミッション完了です。無事認定書が郵送されてきて晴れてウェブ解析士の資格を取得しました。

どういう人に必要か?

これ受けている途中で、ネット系ビジネスで成功している人から突っ込まれました。

サイトで収益上げるのに必要ないでしょ?

確かに・・・。笑

あくまでこの資格を持つのは、例えば自社に1人いてそれを全体に伝える役目としているようなアドバイザーの立場。ウェブコンサルティングなどをメインとしてやっているのであれば大いに役立つ資格だと思っています。

ただサイト運営で収益を上げるというのは結局戦略が一番重要ということです。またウェブ解析とは別物となってきます。自分で戦略を決めて、方針が分かったらその時にウェブ解析士にみてもらう・・・という外注扱いでも逆に良いのかなという印象を受けました。

そんな感じで受かったし資格取得したのはいいものの、まだ活かせていないのは事実です。結局改善点が数字から見えてきたとしても、その改善策をどのように練っていくかは人それぞれですからね。逆に数字すらよく分かっていない人の手助けが出来たらな~と思いましたね。

ウェブデザイナーコンサルタント、クライアントがいる前提の職についている場合はこのような資格を持っておくと有利だと思います。

運営5ヶ月経ったこのブログを本気でアクセス解析してみる

f:id:mogemogewo:20170605175317j:plain

運営5ヶ月が経ちました。半年でも継続出来たら後は楽になるのがブログ運営。そこまでにたどり着くまでにずっと続けるのは困難です。

どうも、モげをです。

何となく適当に続けているブログですが、多少なりともずっと見てくれている人もいるのです。毎月恒例とはなりましたが、アクセス解析や収益について見ていきましょう^^

本当は何かしないと・・・

ブログで収益を上げたい、アクセスを集めたいと思うのであればただ記事を書くよりも戦略を整えたり、ソーシャルの部分を強化したりと事業計画を立ててやった方が良いと考えています。もちろん初心者の頃からはそんな事出来ませんので、とにかく更新を続けることが第一優先となります。

ブログをはじめる人、これから情報発信で稼いでいきたいのであればこれは覚えておいたほうが良いです。全く同じような内容のブログがあったとしても、Twitterとうまく連携しているか、他のブロガーとの交流があるのか?によって全くアクセスは変わってきますからね。

ただアクセスアップといっても、結局は最終的に記事のクオリティになってきます。小細工はあったとしても有益なコンテンツを作り続ければ自ずとアクセスは増えて何でも出来る状態になると思っています。

ちょっと矛盾しちゃいますが・・・

  1. 初心者
  2. とにかく内容薄くても記事を書く。Twitterやブロガー同士の交流などに重きを置く。そうすることによって自然と知ってもらえる。だが記事が途切れたらとたんに読者が離れていく。

  3. 中級者
  4. アクセスアップの方法やブログ運営に慣れてきたので良質なコンテンツを考えて記事を作成を始める。ただしターゲッティングやサイトの方針、目的、ライバル状況など最初に考えてスタートしないと・・・と気付く。

  5. 上級者
  6. サイトの大元から考える。顧客は何を求めてどのようなサービスを販売出来るか、競合ライバルはどのくらいでどんな戦略をやってどれくらい収益があるのか?それに負けない為に自分がどのような戦略でどんなキーワードを狙ってくか。事前会議だけで正直1ヶ月以上かかる。もちろん良質なサイトにするため、システムやプログラムを有料で導入する。

オススメはやはり上級者の戦略。最初から考えた上でやること。今やブログで稼ぐなど後発組もいいところですからね。今稼いでいる人って最初から戦略を考えた人か、長く運営を続けている人かの2択だと思います。

ただ全く記事も作ったことがないような人がいきなりアレもコレもってのは無理な話です^^;

実際ちょっと前に作ったサイトですが、個人ブログレベルではないサイトなので初期投資だけで人件費含め50万近く使っているのではないでしょうか・・・。それが収益になり、回収できるのはおそらく半年・1年スパンでしょう。ただ当然ライバル状況や戦略を練りに練った上での開始です。個人的に期待してますが、どうなるかわかりません。笑

個人でそんな企業に勝つには、やはり自分の個性というか色を出したブログの方が良いのだろうなと思っています。

当ブログのアクセスデータ

では、本題のアクセスデータを見ていきましょう。せっかくなので以前から取っている分も載せておきます。

6月アナリティクスデータ

アクセス解析 実数値
セッション 1492
ユーザー 408
ページビュー 3800
ページ/セッション 2.55
セッション時間 3:32
直帰率 48.86%
新規セッション 22.12%

7月アナリティクスデータ

アクセス解析 実数値
セッション 1993
ユーザー 702
ページビュー 5433
ページ/セッション 2.73
セッション時間 3:31
直帰率 52.03%
新規セッション 29.70%

8月アナリティクスデータ

アクセス解析 実数値
セッション 2361
ユーザー 842
ページビュー 5489
ページ/セッション 2.32
セッション時間 2:47
直帰率 53.54%
新規セッション 28.38%

8月アナリティクスデータ

アクセス解析 実数値
セッション 2414
ユーザー 1005
ページビュー 5754
ページ/セッション 2.38
セッション時間 2:54
直帰率 56.84%
新規セッション 33.84%

はい、ページビュー数は見事に789月と横ばいですね。ただ、ユーザー数は増加傾向にあり、新規セッションも比較的上がってきました。ということは、Google検索からの流入が少しずつ増えてきたのかな?という印象もあります。

ただやはり他サイトにはない直帰率の低さ。ガンガン検索意識したサイトならば直帰率が80%~90%になりますからね。セッション時間も相変わらず長いな。これだけでも読者層が絞り込めてきます。あまり新規層は増えていないがリピーターである濃い読者さんが多いということですね。

前々から言っていますが、これは非常に嬉しい。アクセスが少なくてもちゃんと読んでくれている証拠ですから^^ブログ運営している方は、最低限でもアナリティクスの数値を分析することをオススメします。

収益のお話と10月の目標

さてさて、やはり人はお金の部分が気になるところ。

10月の収益は・・・

缶ジュース6本分!!!

となりました。1本増えました。笑

方向性が定まってないのか、アクセスに対しての広告単価が他サイトより低いのですよね・・・物販サイト「モゲルド」の方に比べ半分の単価ですからね~。サイトの質やジャンルによってここまで違うか。

スロットブログと認識されているのかもしれません。スロット業界の広告単価は低めですからね。

とにかく横ばいだろうと地道に数値に変化が見られます。お金だけを考えれば非効率なことをやっていると思いますが、まだまだ続けますよ。ここ数年で続けることが正義と学びましたから。10月の目標といっても、これまでのペースと変わらず、特に負担もないので続けていければと思っています^^

1ヶ月本気で記事コンテンツ作成をした結果と10月の作成目標!

f:id:mogemogewo:20171001195708j:plain

やれば出来ることをやらないのは、それは気持ちや集中力の問題だと言い聞かせています。

どうも、モげをです。

長い長い9月の戦いが終わりました。9月に入る前に立てた目標・・・果たして達成出来たのでしょうか。

以前立てた目標は?

www.mogeburo.com

8月まではサボり過ぎていた、サボっていたつもりは無かったが仕事は進んでいなかったという状態でした。それを打開するために、自ら目標を立ててそれに沿って頑張っていたわけです。

そしてその目標とは月に150記事のコンテンツを作成することでした。ブログとかやらない人にはわからないかもしれませんが、今こうやって見ている記事のクオリティが最低限だと思ってください。笑

表に公開しているサイトで書いた記事はこちら。

moge-world.com

文字数は3000文字くらいですが、そこそこ作り込むとこのくらいのレベルとなります。

そういった感じでまた別サイトですが、投稿を繰り返していました。このモゲブロが一番手抜きですね。笑

目標通り達成出来たのか?

ということですがね、やはり人間です。

いや、だってにんげんだもの

全く目標に届きませんでした!!

結局書いた記事は丁度100記事となりました。まあ~どうでしょう。このブログは毎日更新をしていますので、1ヶ月で30記事カウントされています。ということは内容をシッカリと考えたコンテンツでは70記事ほどしか書けていないということになってしまいます。

ただよく考えると、副業だったら1ヶ月で100記事など到底ムリなお話だし、専業といっても色んな人と交流したり、スタッフやコンサルの人とスカイプしたり指導したり・・・ちょっと隙間がなくやった上での結果かな~と思いました。

30日のうちに、自分でサボったなと思った日は4日くらい。この4日を頑張っていたとしても目標の150記事には届かなかったことでしょう。流石に無理難題だったかな^^;

記事を書くよりも戦略が大事

今新たに3サイトくらいに着手しているのですが、結局内容やコンテンツは大事ですがそれをどう組み立てていくのか?が一番重要なポイントとなります。

  1. 需要・読者が求めているのは?
  2. ライバルはどのくらい?
  3. 自社で作成可能なのか

とりあえず最初はこれらを考えます。カッコイイ言い方をすると「3C分析」です。自分主体で考えても収益には結びつきません。一番最初に考えるべきは「顧客(Costomer)」であるわけです。そしてこのような需要とボリュームがあるのであればいけるのでは?と考えた時点で「競合(Competitor)」の存在を探すわけです。

同業ライバルですね。いくら旨い業界でも、ライバルは当然いますしライバルに勝るポイントがないと中々成功しません。

これらの2つのポイントを考えた上で最後に「自社(Company)」を考えるということ。普通にサイトを作成して収益を上げるのでも、このような手順・戦略を考えないとまず始まりませんよーと。

結構いいこといってますからね。笑

言い訳がましくなってしまいますが、戦略やサイト構成を考えたり、立ち上げる部分に時間を結構使ってしまったということもあります。そこまで戦略とやることを明確にした上で、スタッフに引き継ぎをしていくわけです。

10月のブログ的目標

ということで、流石に無理難題だっといえど、結局人が到達できないくらい行動するのが成功に近づくと思っているのでまだまだガンガン進んでいきます。経営者は基本的に指導だけ、スタッフや管理者だけで回る仕組みを作れば一番です。

経営者が忙しい会社ほどヤバいってよく言われますからね。笑

ただそこまでの駆け出し企業の場合は忙しいのは当然だろうと思っています。これが5年、10年と続くなら大問題ですからね。10月からは会社3期目に突入するので、ここの動き次第で今後が決まってくるといっても過言ではないでしょう。

ということで・・・

10月も目標は150記事です!!!

あ~あ、書いちゃった・・・笑

ヌルく生きるのは30歳からで良いです。それまで後1年半ほど。がむしゃらにやってみても良いのではないでしょうか。励みます。

3日連続で5記事以上作成して思ったこと

f:id:mogemogewo:20170903140132j:plain

3日間で外に出たのはコンビニと美容室に行ったのみ。というか美容室行く必要あるのか・・・と思った次第であります。

どうも、モげをです。

記事を書くことは個人的に苦ではなく、国語が小さい頃から苦手で今でも本読むのが得意ではありませんが何とか続けております。

目標を立てて見て

www.mogeburo.com

先日、サボりすぎたので頑張るぞーということを記事にしました。具体的にはこのブログや他サイトを含めて1日5記事以上を作成すること。もちろん用事がある日は書けないので1ヶ月で150記事以上作成することを目標としました。

何故そうなったかというと、結局ネット系メインで飯を食っていく、スタッフを養うのであれば数百万くらい合計で収益がないとお話になりません。

そのためには下手な小細工よりも良質で価値のあるコンテンツを作成し続けることが大切だなと思った次第ではあります。分かってはいたのですが、中々筆が進まずサボってスロット稼働に行ったりしていました^^;

3日間で書いた記事数

とりあえず有言実行ということで引きこもり生活が3日間経過しました。

8/31・・・7記事
9/1・・・8記事
9/2・・・5記事

3日で20記事をとりあえず達成しました。厳密に言うと9月の目標なので最初のは含まれませんが・・・まあ良いでしょう。

これだけの記事を仕上げたわけですが、クオリティに関しては全てが2000文字以上で画像やデータを多数使っていて結構手の込んだ物が多いです。これだけ記事を書いているわけなのですが、9/1は普通に朝から美容室でのんびりカット&カラーをやってもらったり。

もちろん物販の仕入れやデータチェック、出品など他のことも当然やってます。

案外いけるな?と思いましたが、結局はシッカリ目標を立ててやり続けることが大事だなーと改めて実感しました。

何かを続けるには宣言すること

このブログも4ヶ月が経過しましたが、毎日更新を欠かさずにやっています。それはやはり毎日書くよと宣言しているから。少なからず毎日見てくださっている方もいるでしょうし、正直今までブログを途切れさせたり宣言通りやれなかったこともありました・・・。

ただ今のところは途切れずやれているので、いい傾向でしょう。この調子で月に150記事以上も達成していけたら宣言通りになるし、その経験もプラスになっていきます。ブログの良いところはやはり良いコンテンツを積めば積むほど右肩にアクセスや収支が望めるということ。

どこかでどうしても外せない用事など出てくると思いますので、それにどう対応していくかなーという部分だけが心配。そのためにも書けるうちはひたすら書き続けて行きます。年内は本気でやっていくことでしょう。

運営4ヶ月経ったこのブログを本気でアクセス解析してみる

f:id:mogemogewo:20170605175317j:plain

ただただアクセスアップするわけでもなく、毎日書き綴っているこのブログもついに4ヶ月が経過。記事数も100記事を越えてきました。

どうも、モげをです。

今回はネットのアクセスや収益に関してのお話。個人的にこのブログはとりあえず続けることを目標とし特別なことはやっていませせん。何もしなかったらどうなるのでしょうか。笑

見るべきはGoogleアナリティクス

はてなの方にもアクセス解析という項目がありますが、やはり深く知っていくのであればGoogleアナリティクスを使うべきだと思っています。

細かい部分の分析や読者層の感じも読み取ることが可能ですね^^

6月アナリティクスデータ

アクセス解析 実数値
セッション 1492
ユーザー 408
ページビュー 3800
ページ/セッション 2.55
セッション時間 3:32
直帰率 48.86%
新規セッション 22.12%

7月アナリティクスデータ

アクセス解析 実数値
セッション 1993
ユーザー 702
ページビュー 5433
ページ/セッション 2.73
セッション時間 3:31
直帰率 52.03%
新規セッション 29.70%

8月アナリティクスデータ

アクセス解析 実数値
セッション 2361
ユーザー 842
ページビュー 5489
ページ/セッション 2.32
セッション時間 2:47
直帰率 53.54%
新規セッション 28.38%

8月は結果的にそこまでPVは伸びず。ただセッションとユーザーが多少伸びてきています。だが新規セッション率は下がっている・・・???

ん~ユーザーは増えたので読んでくれている読者さんは増えたが、1回遊びに来て1記事見て帰るという人が多くなったということでしょうか。本来ならセッション・ユーザーが伸びているのであればPVも伸びておかしくないのですがね。まあ、こんなもんでしょう!

はてなブログというよりも・・・

PVが1日1000PVも行かない時のアクセスアップとして、やはり自分から積極的に動く必要があると思います。例えば色んな人の記事を読み、スターやコメントを残していく。積極的に読者登録をしていく。他の人が書いた記事を引用して参考にしたり言及したりする。

それをやっていく方が正直1000PVぐらいまで目指すのであれば早いでしょうね。Twitterなどでも積極的に呟いたりして、それを毎日の日課とするくらい活用していた方がやはりフォロワーはつきやすいです。僕のTwitterはフォロワー2500人近くですがおそらく殆どが業者っぽいアカウントですね^^;

ブログやサイトでアクセスを伸ばしたいとなったら記事だけに固執せずに、他の小細工も利用していかないと厳しいかな・・・圧倒的優秀なコンテンツを作ったとしても見られなければ意味がないですから。

肝心の収益はいかに!

いかに・・・と書きましたが先月とほとんどPV変わってないわけですからね。笑 伸びるはずもなくです。

先月は缶ジュース5本分だったのに対して8月は缶ジュース4本分が収益となりました。

まあこんなもんでしょう。アクセスが増えれば増えるほど収益も自然と上がっていくでしょうし、収益を上げたければアクセスを上げるために小細工やコンテンツ作成に励むということです。まあ、来年くらいから本気出します。笑

9月の目標

先月も同じこと書きましたが・・・

現状維持です!!

他にもやるべきことは沢山あるので、今は何も考えずに毎日投稿だけをすることを考えるだけ。本気でこのブログのアクセスを上げていくのであれば小細工する時間も必要になってきますし、それなりの戦略も必要となるので結構時間をつかってしまいます。

ですがいずれにせよそういった伸ばすべき時期が来ると思いますので、そこまで途切れさせず継続していこうかなと思っています^^

目指すは3年以上継続することですからね。まだまだ先は長いです。

PC作業で絶対に必須のマウス紹介と絶対にこだわるべき4つの理由

f:id:mogemogewo:20170809160234j:plain

限られた時間の中でいかに効率を求めるか、それを毎日考えている僕はおそらく効率厨なのでしょう。

どうも、モげをです。

マウス・・・PCを持っていたら必ず使っていますよね?様々なPC周辺機器はありますが、今回はマウスのおすすめについて語っていきます。新しく買い替えたい方は必見です。

マウスを選ぶ際に考えること

マウスには様々なメーカー、そして値段も物によって全く変わってきます。個人的に重要なポイントを挙げてみます。

  1. 操作性・馴染み
  2. 有線・無線
  3. 充電
  4. 割当ボタン

まあ当たり前のことだとは思いますが、この中でも特に意識してマウスを選んだのは「割当ボタン」の存在です。PC系作業に慣れていないと正直マウスなんてどうでもいいと思っている方も多いでしょう。

ですが、慣れていくともはや他のマウスは使いたくないレベルになってくるので是非参考に選んでいって欲しいです。

マウスの操作性や手に馴染む感覚

f:id:mogemogewo:20170809160356j:plain

まずは操作性のお話ですが、昨今のマウスは基本的にPCのドライバーで設定が出来ます。矢印ポインタの動きの早さなどですね。特にこの辺はマウスによって変わるかというのはありません。

後は手に馴染む感覚さえ良ければOKです。何種類かマウスの形はありますからね。

ひょうたん型マウス

f:id:mogemogewo:20170809160422j:plain

スタンダードな形ですね!比較的安価な物が多いですが、こちらは手が小さい方にはオススメ。

手にちょこんと持つような感覚なので、それが好きな人はこの形を選ぶと良いでしょう。

快適形状型マウス

f:id:mogemogewo:20170809160947j:plain

ここ数年で主流になってきた形でしょうか?名称は特に定まっていませんが、個人的にはこちらの方が好きです。

親指を置く位置が広く作られている特徴で、疲れにくい設計がされています。

家電量販店などで展示されているもので確かめてみるのもアリかと思います。個人的には実際そこまで違いが分からないです^^;

有線か無線か

f:id:mogemogewo:20170809160619p:plain

USBで直接接続をするのが有線マウス。そしてレシーバーなどを差し込むだけで動くのが無線マウスです。

これは非常にシビアなお話になるのですが、ネット回線などもWi-Fiなどより有線LANの方が速度が早いと言われています。マウスも同じように抜群の操作性を望むのであれば有線がいいでしょう。ですが、プロゲーマーなどでない限りは線が邪魔にならない無線を選ぶことをオススメします。

ケーブルがあると、何かと不便ですからね^^;

充電について

マウスは基本電池で動くパターンと、充電器に差し込むパターンと2種類が存在します。

f:id:mogemogewo:20170809161335j:plain

まずは電池は基本的に裏に入れるパターンが多いです。こちらのデメリットとしては、電池を常に用意しておかないといけないこと。そして、電池の重さがマウスにプラスされるので多少動かしにくく感じる場合があります。

f:id:mogemogewo:20170809161345j:plain

充電でいえば、まずはこのケーブルを直接マウスに挿すパターン。こちらのマウスですが、操作自体はレシーバーの無線接続なので、あくまで充電だけのケーブルです。

この線をつけっぱなしで使うとやはり動きに制限がかかるので、使用していない時に充電する癖を付けておけばいいでしょう。

f:id:mogemogewo:20170809161500j:plain

最後にこのような充電台に置いて充電するパターン。こちらは気付かずに充電切れして動かなくなったパターンが結構あります。毎回毎回ここの台に置くの忘れちゃいますからね・・・。

すぐに挿せばいい充電や交換すればいい電池とは違い、忘れていると使えなくなるだけなので、予備マウスを用意しないと不安な部分はあるでしょう。

最も重要である割当ボタン

f:id:mogemogewo:20170809162745j:plain

よくマウスについているボタンですが、これが一番重要で操作性を確実にアップしてくれるものです。大体のマウスはスクロールと進む、戻るボタンが付いているのが一般的でしょうか?

それに加えてコピペボタンやバックスペース、エンター。CTRLボタンなど様々な割当が設定可能です。

因みに僕が愛用しているロジクール G700s」の設定画面はこんな感じ。

f:id:mogemogewo:20170809165100j:plain

そこそこな値段のするやつはこのようにPC画面での設定が可能です。右左クリックはそのままだと思うので、約10個のボタンを自分の好きにカスタマイズすることが出来ますね。

今使っていて不便はありませんが、個人的にはもっとボタンがあっても使いこなせる印象です。それだけボタンが沢山あるに越したことはないということですね^^

上記を踏まえてオススメマウス紹介

ということで4つの項目を書きましたが抑えるべきポイントを纏めた上で、オススメをご紹介します。

ロジクール G700s

  1. 操作性問題なし
  2. 無線接続レシーバーあり
  3. 充電ケーブルor電池
  4. 割当ボタンが合計13個

今現在僕が使っているものですね。スタッフが使用していてオススメされ購入。今ではボタン割当にも慣れて他が使えない状況になってしまいました・・・。笑

正直どんな職場でもこれに統一した方がいいのでは?レベルで優秀です。ただ個人的には充電だけ何とかして欲しいかなと。

f:id:mogemogewo:20170809161345j:plain

先程も載せましたが、こんな感じで充電ケーブルがあります。使用中は外していて、使用後にしっかりと充電する。これさえ出来れば問題ないのですがどうしても充電忘れてしまいます。また充電ケーブルが嫌な場合は電池を使うことも可能な仕様です。ただ電池も減りが早いし重いです・・・。

そうなると作業中に充電せざるを得ない状況に結構なるのでそこだけがマイナスポイント。因みに1日作業でガンガン使っているとすぐ充電なくなる感じです・・・。

ロジクール G600t

  1. 操作性問題なし
  2. 有線接続
  3. 充電はケーブルで
  4. 割当ボタンが20個

こちらは次買うのであれば・・・というものですが、割当ボタンがあからさまに多いパターンですね。有線接続となりますので、無線が好きな方は微妙かもしれません。

ですがUSBを繋ぐだけで電池の用意もわざわざ充電する手間などもないので間違いなく慣れたら優秀であると感じます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

個人的には多数のメーカーはありますが、ロジクール信者になりつつあるのは否めません。笑

有名なメーカーですし、恐らく安価なマウスを汎用として用意する場合でもロジクールを選択するでしょう。1日数時間PC作業をするような場合は間違いなく導入した方がいいであろうゲーミングマウス。最初の設定や慣れるのに時間はかかるかもしれませんが、慣れたら抜群に使いやすいのでマウスをお探しの方は是非購入してみてはいかがでしょうか^^

他にも使ってて便利なマウスがありましたら、教えて欲しいです♪

では^^

運営3ヶ月経ったこのブログを本気でアクセス解析してみる

f:id:mogemogewo:20170605175317j:plain

3ヶ月と半年、そして1年という通過点を通れるかが一番大事だと思っています。

どうも、モげをです。

3ヶ月目のブログデータ考察!やってまいりました^^特にアクセスアップのために何かしたというわけでなく、やはり淡々と記事を書いた結果どうなったかなと。今回もアナリティクスを見て真剣に考察をしてみました。

今までの経緯

1ヶ月目、2ヶ月目と同じように解析をしてきました。特に変わったことはなく現状維持と言った感じでしたね。

www.mogeburo.com

www.mogeburo.com

所詮は毎日の事を書いているだけなので、1日1000PVクラスまで行ければとりあえず満足かなーと思っています。本気でアクセス狙うのであれば別サイトに注力します。

細かい数字を比較

ということで、3ヶ月間のデータを出してみました。といっても気になるところはページビューくらいでしょうか?果たして6月よりも伸びたのでしょうか!

5月アナリティクスデータ

アクセス解析 実数値
セッション 1300
ユーザー 430
ページビュー 3200
ページ/セッション 2.5
セッション時間 3:07
直帰率 47.9%
新規セッション 33.3%

6月アナリティクスデータ

アクセス解析 実数値
セッション 1492
ユーザー 408
ページビュー 3800
ページ/セッション 2.55
セッション時間 3:32
直帰率 48.86%
新規セッション 22.12%

7月アナリティクスデータ

アクセス解析 実数値
セッション 1993
ユーザー 702
ページビュー 5433
ページ/セッション 2.73
セッション時間 3:31
直帰率 52.03%
新規セッション 29.70%

増えた!!

といっても、若干ページビューが増えてユーザー数も増えた感じですね。それでもセッション時間とか長すぎるでしょう・・・仮に身内でセッションが伸びていたとしても更に下がるはずですからね。相変わらずリピーターとちゃんと読んでくれている方が多いのかなといった印象。

そしてアクセスアップ系は全く手付かずなので、やはり新規の読者さんが少ない印象ですね。まあ、地道ながら若干でも増えてもらったら良いかなと^^

肝心の収益について

一応7月は新たにスマホ広告を貼りました。たった1つ広告を貼るだけですが、果たしてどう変わってくるのでしょうか?

因みに5月が缶ジュース2本分。6月が缶ジュース1本分でした。

今月は何と・・・缶ジュース5本分へと進化しました!!

とりあえずはてなプロ版の運営費くらいはペイ出来るレベルですね。まあこちらも特に伸ばす気はないですが、ちょっとずつでも増えていけば楽しいですね^^

8月の目標

・・・・・

現状維持です!!

やはりメインで収益となるサイトの更新や戦略が疎かになるのだけは問題。毎日更新+アクセスアップなどなど考えたら本末転倒ですからね。とりあえず毎日更新だけに絞込み、記事が途切れないようにだけしようかなと思っています^^

まあ、いつか爆発する記事が書ければな~くらいのスタンスですね!

ではでは^^