日記

事務所ごと引っ越しを決めました!

引っ越し

引っ越し

ついに環境を変えます。

どうも、モげをです。

2年前くらいから引っ越しのことを考えていたのですが、このままではずっと今の環境から抜け出せないと感じて決心をしました。

やはり自宅兼事務所か

事務所と自宅を分けたほうが良いという意見もありました。

確かに仕事のオンオフをシッカリと決めて職場に向かった方がちゃんと出来る可能性は高くなります。

スタッフも皆、事務所に来る時間が決まっていれば、それを守ることが当然となりますし、普通の会社っぽくなりますね。笑

ただ僕自身は特に自宅と仕事が一緒だからと言って怠けることはありませんし、人よりは自宅兼事務所の方が向いていると考えましたので一軒家を借りることにしました。

地域差と稼げる環境

基本的にネットメインであれば、住む場所はどこでも良いのですが、やはり周りの環境によって稼ぐ金額も変わってくると言うのは間違いありません。

店舗で仕入れる店舗せどりも引っ越すと美味しい環境かもしれませんし、スロットでまた稼げるような地域かもしれません。

全てが未知数なので怖さはありますが、何かしらでいい方向に向かっていくのではないかなーと思っています^^

今住んでいる環境でも結構地場の知り合いやビジネスに発展することも多かったです。

地元からの依頼でホームページを2つほど作成しましたし、不用品の買取として結構な金額の物を買い取らせて貰ったりと住む環境や人との繋がりによって十分ご飯食べていけるでしょうからね。

新しい環境に移動したら、流石に数年間はずっといることを前提としていますので、ネットビジネス以外にもそのような地場を広げていきたいな~とも考えています。

実は実店舗が付いてます

今回、引っ越すことによって一番の決め手になったのが、まさかの実店舗経営が可能な物件ということです。

PC作業するメインの広さも申し分ないし、専用の看板や入り口がある店舗スペースが10畳くらいあります。

何をしようかな~今の感じで一番身近なのはリサイクル系の事業となるでしょうが、そこで近所の人が持ってきてくれるだけでも家賃分はペイ出来るかなとも考えています。

他に何かするでも引っ越し費用の他に、初期投資がかかると結構な額が吹っ飛んでいきますからね^^;

ある程度ビジョンは描きつつネット以外の方向も伸ばしてリスクヘッジしていきます。

環境を変えてみるのも良い

僕は4年前くらい、今の地域に引っ越してきたのは全く未知の世界でした。

それでも引っ越して新しい環境に来たことにより、何とか今の生活までたどり着いたわけです。

もし環境を変えていなかったら、どこかのバイトに入りそのまま正社員とかにランクアップしていった気がしますね。

おそらくパチ屋か雀荘か・・・笑

それも別に悪いとは言えませんが、僕の最終目標はPC1台持って全国ふらふらと回って嫁さんを探すこと。

それが整うまでは新たな環境で、色々と固めていきたいと思っています^^

いや~楽しみでございます。

ネット依存してしまうと、果てしなく字を書くことが困難になる理由

文章

文章
字が汚い。

どうも、モげをです。

今の事務所兼自宅スペースだと、大きなホワイトボードなど置けるスペースがないので、紙に色々と書きながら説明をすることが多いです。

そんな感じで偉そうに説明しても字は読めないみたいです・・・。

自宅仕事の弊害

自宅での仕事で完結に憧れる方も多いでしょうし、自宅からほとんど出ないことを話すと羨ましいと言われることも多々あります。

自宅と事務所を一緒にするメリットはやはり通勤時間がないことでしょう。

ただ通勤に1時間車や電車で何かしら勉強する時間にあてているのであれば、メリハリがありそれの方が良いかもしれませんが、大半の人がただの通勤で終わってしまう可能性があります。

反対にデメリットは意外と多いのです。

  1. 歩かない
  2. 話さない
  3. 境界線がない
  4. 画面とにらめっこ

多少なり物販などであれば仕入れ商品を出品するため、室内でもそこそこ動いたり物を運んだりしますよね。

ただしPC作業がメインとなると、動かすことと言えば指と目だけになります。

そういった仕事の場合は、ある程度運動をしたり一人になり過ぎないことも大切なのかなと思います。

スタッフがいるので会話は出来ていますが、1人仕事だと1日話さないことも十分ありますからね。

そういうことを考えたら色んな人と普通に会える職場も楽しみがあるのかなと感じます。

文字を書かなくなる弊害

さらにPCでのタイピングはどんどん早くなりますが、そうやってパソコンメインで扱っていると文字が書けなくなってしまうのです^^;

一応スタッフとの戦略会議的な話をする際に紙に文字を書きます。

字 汚い

自他共に認めていることですが、僕は非常に字が汚いのです^^;

まあ、ちゃんと書かなければいけない資料などであれば、もちろんちゃんと書けます。

問題はちょっと気を抜いた感じで書くといつもこのようなグチャグチャになっっている印象です。

これを見てバカにする方もいるかもしれませんが、ネットに依存していると漢字など絶対に忘れてしまいますからね^^;

僕は今後も汚いままで良いと思っていますが・・・リハビリがてらに文章でも書いたほうが良いのかもしれません。

字が汚い人の特徴

一応気になったので調べてみたところ、このような記事を見つけました。

字が汚い人の特徴と性格・字が汚い理由|字が汚い人は頭が良い?

どうやら普段から字が汚いというのは、人の目をあまり気にしない・自由奔放に生きているという人に多いようです。

正解ですかね。笑

汚い字の直し方も結局は丁寧に書くかどうかだけです。

実際に契約書や配送のゆうパック伝票などはシッカリした字を書きますし綺麗に書けないことはないということです。

ただ力の入れどころですね。

別に正式に残すものじゃないのでニュアンスで分かれば良いのでは?と個人的には思っています。

おそらく今後も字を丁寧に書く暇があったら、少しでもタイピングの練習をする方が有益だと考えてしまいます。

何かしらの欠点を直す努力も大事だと思いますが、その欠点を受け入れた上で得意なことを伸ばしていくほうがいいのではないでしょうか。

結局字が普段から綺麗になることはないでしょう。笑

個人経営のお好み焼き屋さんでほっこりしたお話

路地裏

路地裏

ほっこりしてお腹もふっくり。

どうも、モげをです。

今日は用事があり、知り合いと一緒に田舎の方へ向かいました。

お仕事関係のお客さん?と商談的な感じだったのですが、その知り合いが美味しいお好み焼き屋さんに連れて行ってくれたお話です。

片田舎のおばちゃんが営むお店

今僕が住んでいるところは田舎寄りですが、その中でも更に奥の方へ行ったところへと向かいました。

お好み焼きといえば広島!美味しい広島焼きを食べるために知り合いが幼少の頃から通っているお店に連れて行ってくれました。

お店は60代のおばちゃんが1人で切り盛りしている小じんまりとしたお店です。

旦那さんが最近先立ってしまったという話を聞きつつもシッカリ営業している姿は凄いな~と思いましたね。

長年経営しているので、お好み焼きを作るスピードや手順はお手の物です。

みるみるうちに出来上がるのを鉄板の真ん前の席で眺めながらおばちゃん交えて談笑していましたね^^

どうも今の仕事をしていると、外部との接触が少ないですし、このような予定がないとまあ家から出ないですから。笑

初めて見る焼き方にビックリ!

広島に住んで4年くらいになりますが、お好み焼きに関しては色々な店舗に行って食べ比べや焼き方を見たりしています。

その中でも特殊?な感じだったので思わず写真撮らせてもらいました。笑

どうでしょう?

広島焼きは、そばが1玉入っていて生地というよりもキャベツが大量に使われているような焼き方をしています。

そこまでは普通なのですが、鉄の蓋で圧縮してキャベツの旨味を凝縮しているのです!!

もう焼いているうちから美味しいだろうというのが伝わってきますよ。笑

そしてもちろん鉄板の目の前にいるので、そのまま鉄板に乗せたまま食べる方法です。

店主と会話しながら作る工程も楽しめながらというのは、個人店ならではの楽しみですね^^

経営目線でのお話

おばちゃんと話を交えながらの食事という機会はまあないですからね、僕の母親と同じくらいの歳でしょうね・・・。

美味しく頂き楽しかったですし、こういったお店に入るとやはり経営状況など気になってしまうのが経営者の性です。笑

僕らが食べている間も、電話注文が1件入りまあボチボチ注文はあるのかな・・・と軽く思っていたのですが、電話1本で何と10枚も一気に焼き始めるではありませんか!

お値段はリーズナブルで、スタンダードの場合は500円ちょっと。スペシャルミックスで750円くらいとどの年代でも気軽に立ち寄れるお店なので物凄い人気なのでしょうね。

お昼時を過ぎた14時くらいでその状況だったので、おそらくお昼はもっと出ているでしょうし、30枚~50枚くらいは平気で注文されるのではないでしょうか?

爆発的に儲けが出るというわけではないでしょうが、地域に密着して長年愛されて経営するというのも個人経営冥利に尽きるのかなと。

実際幼少から通っている知り合いの両親が連れてきていて、今度お子さんが生まれるので3世代に渡ってそのお店を利用することになるでしょうからね。笑

感慨深いものがありますよね~。

地場産業ビジネスも捨てがたい

僕みたいにネット系をメインで仕事をしていると、中々向こう側の顔が見えてきませんからね。

今こうやって読んでくれているあなたの顔だって流石に見えてこないです^^;

会社に雇われず自由な生活を!という目標を持って副業に取り組んだり、個人経営を志す人は非常に多いですが、誠意を持って長くやることでどんなビジネスも上手くいくのではないかな~と。

僕の場合は月に数百万の利益を目指しているので、地場産業&ネット事業&物販&スロパチなど、どんな状況にも対応できるように色々やろうと思っています。

ただ少しでも安定したい場合など無理せずに1つの事業に集中することもおすすめします。

僕もある程度落ち着いたらこのようなお客さんと触れ合えるような実店舗経営したいですね~やはり一番は雀荘ですかね。笑

久しぶりにおばちゃんと会話して息子のように扱われた気分になりほっこりしました。

関東交流会で学んだフリーランスの生き方

日本 関東

日本 関東

凝りもせず2018年早々関東に向かいました。

どうも、モげをです。

自身が開催する交流会と、後は知り合いと麻雀をするために関東へ向かいました。

今あらためて考えると麻雀するためだけに向かったような・・・笑

それでも集まっていただいた方には感謝ですし、更に面白い話が聞けて良かったと思っています。

10人中9人が専業?!

僕が販売しているせどり教材のモゲステーションにて毎年定期的に交流会を開催しています。

というのも、僕自身が色々と全国に出張するのと参加者もある程度多くなってきましたので、毎回集まって同じような仲間と話す機会を設けています。

今回は急な呼びかけだったにも関わらず、10人ほど集まって頂き物販系メインで生活を立てている方が何と9人も・・・!!

副業の参加者も多いので、これほど偏ることは珍しいのではないでしょうか。

専業ということは、それなりに生計を立てていかないといけないですし、物販以外にも何かしらキャッシュポイントがあればいいなぁと考えている人が多いでしょう。

そんな中で話題となったのはどこまで組織を広げるのか、それとも個人でやることを貫き通すのかということです。

個人事業主の強み

1人で稼ぐという場合には、基本的に人件費のことなど考えません。

僕もスロットで生活している際はそうでしたが、正直月20万円くらい稼げれば生活には全く問題ないのです。

ただその安心とこのままで良いやという気持ちが先行して中々前に進めないということが多いですね。

僕は組織としてスタッフもいますし、まだまだスタートラインからちょっと進んだくらいで考えているので、まだまだやることが多いです。

その点個人事業主の場合は、ある程度事業が安定すると、後は資産を増やすだけという状態になるのが強いです。

金さえあれば・・・という言い方は悪いかもしれませんが、1000万円が自由に使えるレベルまで行けると実際個人で困ることはほとんどないのではないでしょうか?

特に月20万円程度でも、物販やネット系、そしてスロパチなどで稼げるスキルがある人は尚更ですね。

時代によって稼ぐ手法や額が変わるというのが逆に怖いところではありますが、そういった時代に流されないスキルとある程度の貯蓄さえあれば、自由な生活が出来ると個人的には思っています。

組織の強み

個人とは変わって、アルバイトでも社員でも雇ってしまえばそれは立派な組織です。

組織の強みといえば圧倒的な時間的余裕と、うまく回った時の利益が半端ないという部分ですね。

実際にこのような交流会を開催した時、個人の方は仕事を止めざるを得ないでしょうが、僕の場合など2.3日留守にしても仕事はキチンと回っています。

まだまだその仕組みや利益額は満足行くものではないですが、そういった組織があるからこそ、勉強の時間や交流の時間に充てられるというのは大きな強みですね。

逆に考えると、ある程度の大きさになったらどんどん事業を拡大しないといけないというデメリットもあります。

当然僕のところでも、会社の業績が上がらない限りお給料を増やすことは出来ませんし、社員として雇っている以上、会社の業績を上げてお給料も上げていくことを最優先に考えなければなりません。

そうやって突き進むからこそ年商億を越える企業に成長してくことでしょうし、それに耐えられなければ潰れてしまいます・・・。

ぶっちゃけどっちが良いの?

個人的な意見で言えば、本当に自分の事業が固まって利益や貯蓄が増えるまでは個人でやった方が良いのかなと思っています。

僕の周りでは組織でやっている=個人では到達出来ないレベルまで稼いでいる人が多いですし、そうやって組織化する以上は先を見据えないといけませんよね。

それらを考えるとまだ個人で稼ぐ世界に入って数年であれば、自分の出来る範囲で頑張ってみることをおすすめします。

たまたま僕のところは2年間会社経営できてますし、周りの仲間も順調な方が多いですが、やはり全体的に見れば潰れる会社の方が多いわけですからね。

個人で稼ぐ能力を身に着けて、もっと稼ぐために組織化というのは誰しもが思うことでしょうが、一旦落ち着いてシッカリとした事業計画やマニュアルがある状態でやっていくべきかな~と思っています。

ただ・・・背負っているからこその強さもあるのですよね^^;笑

僕自身も多分個人でやっていたら生活に困らない金額を在宅で稼ぐ自身がありますし、貯蓄もそれなりに出来るでしょう。

ですが、現状を更に良くするために進めているのは、スタッフの存在が大きいわけです。

おすすめは個人ですが、そのような逆境がほしいという方は、ガンガン進んで見るものまたアリなのかな。

失敗も経験ですから、実はゴチャゴチャ考えずひたすらやってみた方が強いのかもしれませんね^^

交流会では組織半数、個人半数だったのでどちらが正解とも間違いだとも言えませんでした。

定期的に来るやる気の無さを何とかしたいが・・・

猫 寝顔

久しぶりに昼過ぎまで寝ていました。

どうも、モげをです。

1月は旅行から帰ってきてフルフルで働いていますが、まだまだ先が見えない長いトンネルの入口近くにいる感覚がします。

休みと遊びを定期的に?

フルフルで働いていると言っても、大体19時過ぎると飯を作ったり適当にスタッフと雑談したり、麻雀ゲームにハマったりと結構ゆっくりしています。

流石に朝から寝る前までずっと仕事をするというのは週に2回くらいしかないのではないでしょうか。

やればやるほど利益になるし、今後に繋がることは十分わかっているのですが、それで完全仕事人間になっても面白くないですからね。

定期的な息抜きや休みは必要なことなのかなと思っています。

パチプロ時代はシビアだった

という感じである程度、普通の仕事している人よりも多少働いているくらいの感覚で最近は過ごしていますが、スロットで飯を食っていた頃は非常にシビアでした。

広島ではほとんどのパチンコ屋さんが朝9時オープンなので、8時半には起きてホールへと向かっていました。

そして閉店まで打つこともあれば、夕方くらいにアガって、また22時頃に閉店チェックというデータ取りに向かうという生活。

基本的に毎日13時間労働はしていたということになりますね^^;笑

更にはブログを始めて勉強していたころは、閉店チェックが終了した23時~深夜2時くらいまで3時間使っていたことは間違いありません。

それを考えると、1日16時間労働をほぼ毎日繰り返す・・・そりゃある程度稼げるし、人より貯蓄できたことは間違いありませんね。

8時間と16時間は倍違う

基本的な8時間労働で、他は趣味や遊びに使うということは絶対に大事だと思うし、それなら何のために働いているんだとなってしまいますよね。

ただですね・・・時間は皆平等に与えられているとすると、やはりやったもの勝ちという早さも重視しないといけないなと言う気持ちが強いのです。

個人で稼ぐ世界にいると、色々な稼ぐための情報や美味しいネタがしょっちゅう入ってくるようになりましたが、それをやるための時間がないわけです。

仮想通貨も成功・失敗は置いておいて、経験しておくべきだと思っていますし、株やFXだってやってみたいし実際稼いでいる話も聞くわけですからね。

ただ今のブログ系などの収益・物販の収益を伸ばすほうが絶対に簡単だし、それを今全力でやっていくということが一番の近道だと思っているので、寄り道は出来ません。

ですがシビアにやるとそういった新しいことを学ぶ時間も増えるわけですね。

個人的には、週休2日で安定して10年過ごすよりも、毎日シビアに全力で5年使って、その後5年は何もしなくても儲かるという風な仕組みが見えているしそれを目指しています。

あなたはどちらが良いと思いますか?

今日昼過ぎまで寝ていた僕が言うのもなんですが、モチベーションが下がってきたら皆頑張っていて今稼いでいる人たちは昔やってたんだぞということを思い出して、明日から頑張って欲しいです。

ダメな時はなにやってもダメですがそれを乗り越えるからこそ、強い人間になっていくのだと思います。

今日はまた寝ます。笑

とんかつが食べたい

とんかつ

©とんかつが食べたい

ワードプレスに移行して2日目。

色々と調整をしていましたが、やはり融通が聞いて良いです^^

どうも、モげをです。

タイトルに深い意味はありません。笑

新しいサイトでは、デザインやどのように反映されるか確認して自分好みにカスタマイズしていく方向です。

メインで使うようなブロガーがよく使ってそうなものを検証するために、「とんかつが食べたい」という言葉で色々と試してみました。

その時にテストしたものをそのまま乗っけた手抜き記事となります^^;

とんかつが食べたい

とんかつが食べたい

とんかつが食べたい
とんかつが食べたい
とんかつが食べたい

とんかつが食べたい

とんかつが食べたい
とんかつが食べたい
とんかつが食べたい
とんかつが食べたい
とんかつが食べたい
とんかつが食べたい
とんかつが食べたい
とんかつが食べたい
とんかつが食べたい
とんかつが食べたい
  • とんかつが食べたい
  • とんかつが食べたい
  • とんかつが食べたい
  1. とんかつが食べたい
  2. とんかつが食べたい
  3. とんかつが食べたい

とんかつが食べたい


とんかつが食べたい


運転の違反講習を120分受けて思ったこと

非常に辛かった。

どうも、モげをです。

運転は基本的にやらない方向で、月に1回税理士面談の際にしか自分で運転することはなくなりました。

そして今度から税理士面談もスカイプ通話で・・・ということになったので、実質もう自分で運転する機会はないかもしれませんね。

そんな中、昔事故ったので、違反者の更新講習を受けてきました。

免許更新の辛さ

基本的にゴールド免許と呼ばれる、5年間無事故・無違反の場合は更新の講習は30分程度で終わります。

ただ多少の違反をしてしまった場合は60分、そして4点以上違反が貯まっていた場合は120分の違反者講習を受けないといけません。

数年前に事故ってから4点引かれていたので、厳しいと呼ばれる違反者講習・・・受けてきましたよ^^;

120分集中して眠たいおっさんの話を聞かないといけないということは中々の苦痛です。

ですが、そういった講習は厳しくてスマホを触ったら最悪講習を受け直ししないといけないのです。

本当にあった居残りを目撃

僕もまあ、このような講習なんて正直聞く気もありませんので、ずっと頭では別の事を考えながら過ごしました。

開始から10分、早速スマホをポチポチしているお姉さんが注意されます。

そして1時間経って休憩を挟んでいる最中に、何やら講師のおっさん2人くらいがスマホがどうのこうのと話しているではありませんか。

そして休憩が終わり、後半が開始された際、

「スマホ言いましたけどね、後半あとちょっと我慢して下さいね、最悪警察の方呼ぶことになりますよ。」

このような言葉が放たれて、後半戦が開始されました。

するとどうでしょうか。

僕の隣にいる女性、構わずスマホを触りだしたのです・・・大丈夫と思っていたのか?

どうやらその女性は後ろに立っているもう一人の講師に気づかなかったようです。

「あなた明日も来たいのですかぁ?!」

と後ろから声かけられて、そこからは真面目に受けていたようですが・・・。

結局最後講習が終わったよってハンコ押される時に、押されずに居残りを命じられていました^^;

流石にちゃんと受けないと。笑

久しぶりの授業?

このような講習や勉強会など、中々参加する機会がありませんでした。

僕は結構人間観察と言いますか、誰がどんな態度で受けているのかを見る癖があります^^;

特に稼ぐ系のセミナーなどであればセミナーを受ける姿勢と眼差しでやれる人とやれない人を見極めるようなことをしますね。

因みにこの観察は麻雀の時に役立つのですよ。笑

まあ、一般的に誰しもが通う免許更新の講習ではそこまで人を見る必要はないと思いますが、何か自分が身につけたくて参加したセミナーなどには受講者の質も見極めてみてはいかがでしょうか。

まだこちらのブログを整理中で大したこと書けませんが、久しぶりに外に出た話でした。

あ、途中空いた時間に行ったパチンコ屋で3万円負けました。

中途半端に行くとダメですね^^;

ブログをはてなブログからワードプレスに移行しました!

wordpress

勢いで変えましたが、ちゃんと見れているでしょうか?
過去記事は修正が必要ですね^^;

どうも、モげをです。

はてなブログで8ヶ月くらい使ってみたのですが、正直あまり意味がないかな~と思いwordpress(ワードプレス)に移行しました。

ちょっと見てくれなどは悪いと思いますが、これからも見ていただけると幸いです。

お引越しした理由

はてなブログの良いところは、スタートダッシュが切れることかなと思っています。

はてなスターや読者登録ボタンを駆使してどんどんはてなブログ内の文化を活用していけば、自然とアクセスが集まり見てくれるリピーターも増えるという仕様でした。

ただですね、結局それは自分から動かないといけないことで、記事とはまた別の努力と時間が必要ということです。

それをやったとしても、正直増えるアクセスと言えば1日あたり1000PVと収益も数万円が限度かなと感じた次第であります^^;

初心者やサイトのスタートダッシュとして読者が集めやすいのはいいのですが、最終的に何が重要って面白いか有益な記事かだけですよね。

面白かったり、自分の為にならないとまずブログやサイトなんて見ないです。

だからこそ記事に集中したく思い、一番慣れていて融通が効くワードプレスに移行しました。

はてなブログはレイアウトや広告の場所、色々な面で調べるのが面倒くさかったです^^;

ブログのテーマは今のまま

書く内容としては、これからも変わらず節約・稼ぐ・経営などを主軸として運営できていければと思っています。

どれもお金にまつわることなので、多少なりとも万人が気になる記事が書けるのではないかと考えていますね。

こうやってテーマを決めて大体の記事をある程度考えているとなると、やっぱり記事以外に何かしらやっている時間が勿体無いのです。

はてなブログでも上手く利用すれば見栄えなど整えることが出来るのでしょうが、また一個ずつ調べてなどキリがないですよね^^;

だったら慣れたワードプレスを使って他で使っているテンプレを当てはめるととりあえずOKですから。

意外とやるべきことが決まっているので記事にも集中?出来るはずです。笑

結局こうなったか・・・

試したみたはてなブログで、それなりに行けるかな~と考えていたのですが、結局は有益な記事を書き、検索を狙うというオーソドックスな方法に戻ってきました。

面白いブロガーだったり人気になりそうな人だったら良いのですが・・・どうも僕には向いていません^^;

ただ記事を書くこと、情報をわかりやすく伝えることに関しては、それなりに力を付けてきた気がしますので、そちらに集中する形をとりました。

まあ、やることは毎日更新なので、引き続きノルマをやぶらないよう続けていきます^^

ブックマークなど入れている方も、おそらくそのままで大丈夫だとは思いますが・・・書きながらも不安になる記事でした。

あ~とはいっても引っ越したらやること多いですw

危ない!やらかすところだった・・・

f:id:mogemogewo:20180115234335j:plain

危なかった。

本当はやりたくなかった。

ですが、今日の記事をすっかり忘れていました^^;

どうも、モげをです。

時刻にして23:43でまだこのモゲブロの記事を書いてないことに気付きました。

さてさて、最後まで到達するのに果たして本日中に間に合うのでしょうか。

意味のない記事は書きたくなかった

毎日更新のブログをやっていると、必ずと言っていいほどネタがない状況に陥ってしまいます。

最近はある程度書くべき記事は決まってきたので、それをやるだけなのですが、ちょっと立て続けにスカイプ通話などが入り、気付けばこの時間になってしまいました。

ただですね・・・読者の方は、節約の方法や稼ぐ手法やマインドは知りたいかもしれませんが、間に合わないなど知らないよってことですよ。笑

日常を書くからこそという面白さもありますが、あまりおもしろい文章って得意じゃないんですよね^^;

結局人気ブログを見ていると本当に有益な情報が載っているか、面白いかの2択になってくると思います。

23:48

時間の管理と1日前行動が必要

ちょっと前までだったら、今日の記事は何書こうかな~と午前中のうちに終わらせて、昼過ぎからは違うことをやっていたのですが^^;

最近は有り難いことに仕事の打ち合わせやスカイプなどが非常に増えてきており、夜からでも仕事で夜中になることもしばしば・・・。

そうやって時間がズレてくると、すっかり忘れてしまうのでした。

不測の事態にも対応できるように何事も1日前には終わらせて、次の日に何が起こっても良いと想定した上で計画を立てたほうが良いでしょうね。

まあそこまで毎日更新にこだわることもないのですが、それだけは譲れないと思っていますから。

このようなグダグダ記事が増えると、当然毎日やる意味は全くないですが、毎日有益であろうな・・・ちょっとでも役に立つ人がいるかな?という記事が書ければいいのではないでしょうか。

23:52

明日やろうはバカヤロー!

何かの青春ドラマで言われていたような言葉ですが、やはり夕方に仕事が終わると大体家でダラケてしまいます。

僕自身はダラケてしまう時間が今はないのですが、寝る前にネット麻雀したり漫画読んだりは当然今でもやっています^^;

それを全部無くせば無限に仕事できるとも思うのですが、人それぞれやはり何かしら趣味や息抜きがあってこそですからね。

ただもうここまでで良いや!って気持ちよりも明日の仕事を1つでも減らそうという意識、モチベーションを持つことは非常に大事だなと思います。

趣味の時間を削ってという考え方ではなく、明日はゆっくり趣味に没頭するため今日のうちに終わらせておく。

これが出来ると副業でも大きく稼いだりビジネスに取り組んだりではないでしょうか^^

駆け足でしたが1500文字。

多少なりとも僕のミスから学ぶことがあれば幸いです。笑

23:56

年末年始の旅行代金を全部計算してみたらとんでもなかった・・・

f:id:mogemogewo:20180106090042j:plain

旅行は計画的に。

どうも、モげをです。

年末は三重県に行ったということで、当然ですが旅費がかかってきます。

しかも毎年の社員旅行という程ですから当然負担するのは会社側なのです・・・。

今年の旅行期間

www.mogeburo.com

先日書いた記事ですが、メインはオールナイトのスロットを楽しむことでした。

ブログを書いているくせに僕は食事や風景など写真撮るのが苦手(めんどくさい)なので、数字だけは把握しているという変わり者です。笑

最近はインスタなんかも流行っているみたいで、逆にお金のことなど全く気にせずインスタ映えを求めて動く人も多いのでしょうね^^;

今回の旅行ですが、30日~3日の深夜に帰宅したので4泊5日の期間でした。

そんな感じで写真などほとんど撮っていませんがそれなりに美味しいものは食べてきたのではないでしょうか。

使った金額メモ

綺麗にまとめようと思いましたが、ザックリとした金額だけ書いています。

12月30日

高速代 15000円
ガソリン代 5998円
ホテル代 24000円
夜飯 21700円
コンビニ 1500円
ラーメン 1000円

12月31日

夜飯トンテキ 1000円
ジュース 1000円

1月1日

スーパー銭湯 1000円
一蘭 1000円
マック 1380円
ホテル代 24000円
ジュース 1000円
スロット 180000円

1月2日

たこ焼き 2100円
ホテル代 24000円
駐車場 2000円
焼肉 27120円
ゲームバー 8600円
お遊び 44000円

1月3日

ハンバーガー 7078円
コンビニ 1000円
麻雀 10000円
高速代 15000円

旅費合計 約23万円
スロット合計 約18万円
総出費 約41万円

ということで、スロットは置いておいて合計で23万円くらい使いました。

ただ4人で行って2万を越える食事もしましたし、常に遊んでいた気はします。

お遊びもしてきましたし・・・笑

f:id:mogemogewo:20180106091550j:plain

唯一最初テンション上がって撮っていたのが、三重県四日市の名物である「トンテキ」です。

中々な濃い味とボリュームのあるニンニクがまた何とも・・・笑

居酒屋にて注文しましたが、どちらかといえば定食とか向けなのかな~という感じでした。

本当は有名な伊勢神宮へとお参りに行く予定でしたが、皆疲れ果てていたのでちょっと小さなところで10年以上振りにお参りをしてきました。

www.mogeburo.com

この記事でおみくじのことを丸裸にしてみましたが、当然自分が行ったらおみくじ引きますよね。笑

f:id:mogemogewo:20180106091907j:plain

何と大吉!!!

10年以上おみくじを引いてなかったし、小さい頃も大吉なんてあまり記憶にありませんので、いい年になりそうな気がします^^

遊ぶために仕事や節制を

普段は家から全く出ずに、ひたすらパソコンの前に向かって仕事していますが、このような旅行の時には思いっきり使います。

まあ普通に考えて40万吹っ飛ぶような旅行といえば4人家族で海外に行って・・・くらいの金額ではないでしょうか。

それは僕が稼いでいるからということではなく、普段からシッカリとお金を管理して節制しているからです。

まあ多少なりとも使える金額を持っていないといけませんが、普段からお金を使いがちな人は貯めれば全然1年間で届く金額ですからね。

また1月からも励んで、今度は沖縄か北海道に行きたいな~と計画しています。

またそれなりの金額吹っ飛ぶのですが、仲間と楽しい旅が出来て美味しいもの食べれたらまあ良いでしょう。

今年も励みます^^