日記

食費が半額に減った11月の生活費を公開

f:id:mogemogewo:20171203095512j:plain

美味しいもの食べて、
自宅警備員でも節制すると人生変わります。

どうも、モげをです。

10月から自炊生活を始めて、意外と時間もかからず楽だということに気付いて11月も続けました。

その結果、計算してみると恐ろしく食費が減ったのでした・・・。

ここ5ヶ月の出費データ

飲食費 生活雑貨 飲み会 娯楽費 合計
7月 53,131 946 25,416 3,986 83,479円
8月 56,199 10130 18,492 460 85,281円
9月 50,875 2466 15,524 17,670 86,535円
10月 51,947 10,010 17,042 260 79,259円
11月 24,998 10,798 19,320 85,567 140,683円

娯楽費には、
美容室に行ったり先日行った東京の費用も含まれています。

飲み会は毎月スタッフと全員で行っているのでまあ必要経費ということですね。

驚くべき数値は、
やはり飲食費の部分でしょうか!

10月に自炊を開始したので、
色々と揃える調味料などありましたので今までと大差ない食費になっています。

ですが、ある程度慣れて安く買うべき店舗も選び買っていると圧倒的にお金がかからないことに気付きました。

食事の内約

基本的に朝ごはんは食べませんので、
昼・夜ごはんだけ用意すればOKです。

大体はスタッフと一緒に食べるので、
全員食べれるような料理を作って食費を徴収する形にしています。

お昼ごはんは非常にシンプル。
前日の残りまたはパスタのみです。

前までは毎日昼も夜も外食だったのですが、正直そこまでして食べたいか・・・と言われるとそうではありませんでした。

となればどうせ自宅件事務所なのだから、
家でサッと作る方がいいではないかと。

そう思い、今ではパスタメインですね。

夜ご飯はほぼ毎日お米を炊いて、
適当におかずを作るだけです。

毎回使うのは海外産のお肉系で、
これが美味しくて食費も安くなりますね。

海外産は抵抗がある、国産じゃないと・・・という気持ちもわかります。確かに国産の方が美味しいかもしれません。

ただ調理方法や焼き具合など上手くやれば全く気になりません^^

こんな感じで、
夜ご飯も結構なメニューが出来ました。

意外と贅沢はしているのだが?

何もかも我慢している・・・
ということは決してありません。

お菓子やジュースも買ってますし、
お腹いっぱいご飯も食べています。

外食オンリーがどれほど勿体無いか。
改めて実感できた1ヶ月でした。

12月は忘年会や年末も旅行に行くので、
そういったイベントでは思いっきりお金使うと思います。笑

それを我慢しては意味がありませんからね、遊ぶべき時は遊んでお金を放出する。

そして普段の生活は自分の満足出来る範囲内で節制すること。

逆にこうやっていったほうが人生豊かになるのではないでしょうか。

12月はイベントが多いので
仕事半分で遊びます^^

麻雀を朝からやるという画期的なアイデア

f:id:mogemogewo:20171130120509j:plain

久しぶりに打ってきました。

どうも、モげをです。

毎月定例会議と称して、スタッフ合わせ4人で何かします。今回はまた久しぶりに麻雀をしてきました。

麻雀の良いところ、悪いところ

4人で卓を囲めるというのは、
非常に良いシステムです。

麻雀を楽しみつつ、
基本的には会話しているわけです。

スポーツなども当然いいですが、
中々話しながらというのは難しい^^;

ということで、
1日会議という体で楽しむのは麻雀しかないでしょう。

ただそういった面では良いのですが、
どうしても時間が長くなることがダメ。

夕方や夜から始めたら間違いなく朝方に帰ることになります。

そうなると次の日は当然仕事どころではなくなり結局1日半くらい潰れてしまいます。

それがネックで毎月やっていたのですが、ここ2ヶ月くらいは控えていました。

1日潰して朝からやった方が健康的

もうタイトル通りなのですが、
朝10時から雀荘に向かい夜までやるぞという縛りを付けて今回はやってきました。

するとどうでしょうか。

生活リズムも崩れないし、
晩飯も美味しいもの食べに行けていい気持ちで寝ることが出来ました。

まあその日の仕事は潰れてしまうので、
休みを取る前提ですがそのくらいは良いでしょう。

というよりも、平日に問題なく休める環境自体を今後も続けて行きたいなと思っています。

僕1人が休むのはいつでも出来ますが、中々スタッフを普通の休み以外に休ませるというのは難しいですからね。

今後も定期的に続けていきたい気持ちはあります。

麻雀は一生出来る趣味

趣味はないなとは思っていたのですが、
麻雀だけは10年以上やり続けています。

ということは立派な趣味なので、
将来的には個人経営の雀荘も開きたいな。

今回使わせてもらった雀荘ですが、
おじいちゃんが経営してる個人店。

当然平日の昼間からなど、
僕らしかいませんからね・・・笑

おじいちゃんはずっとテレビ見て、
ソファに横になってたまに灰皿交換する。

それで全員分合わせて、
1万円の場代が発生するわけです。

雀荘をメインで経営するのは、
当然リスキーになりますが・・・

このおじいちゃんみたいに、
店番の間はネット作業して、
たまに来てくれたら1万円くらい入る。

この感覚は理想ですし、
卓があれば自分たちも遊べますからね。

5年後・・・
くらいにでも実店舗経営は雀荘にするかもしれません。笑

東京に2泊3日で掛かった費用とムダ使い

f:id:mogemogewo:20171128121947j:plain

帰ってきました。

どうも、モげをです。

金~日まで東京の方まで行ってました。

何かに参加するために外に出る時はお金を惜しみません。ただ、最近は節制しているので、使った金額を全部纏めてみました^^;

使った金額リスト

当然ですが、交通費・宿泊は絶対にかかるものです。

まあ、仕事のために行っているわけですから当然経費に入れるので良いですが、お金を使うことには間違いありません。

10月24日(金)

目的 金額
新幹線 17660円
昼飯ラーメン 880円
コンビニ(新幹線内の飲食) 539円
飲み代 5400円
宿泊 3650円
充電器 2037円

初日は移動と夕方から飲み会。
せどり関係の仲間と久しぶりに合流^^

ここでのムダ使いは充電器・・・。

充電器をこの日は忘れてしまい、
残念ながらコンビニで買うことに。

電池式のやつを買いましたが、
高いし全く使えないし^^;

10月25日(土)

目的 金額
昼飯コンビニパン 507円
休憩所 5000円
電車移動 833円
ドトール 710円
交流会 5000円
飲み代 5000円
飲料コンビニ 342円
宿泊 4000円

ここでも盛大にムダ使いです・・・。

朝起きて夕方からしか予定ないので、
何しよっかな~と考え全く思いつかない^^;

パチ屋に行くか、雀荘に行くか・・・
もしくは喫茶店で仕事をするのか。

色々考えた末に、
ゆっくり風呂に使って休憩しました。

とある休憩所に夕方までいましたとさ^^;

ここではメインのネット系交流会に参加。
来てた人は50人を越えていましたね!

この話はまた後日記事にしますが、
ビックリする出会いが沢山ありました。

結局20時くらいにはその交流会も終わり、
仲間に連絡取って食事して終わりました^^

久しぶりに関東来ても、
連絡出来る人が何人もいることは本当に有り難いです。

10月26日(日)

目的 金額
新幹線 17980円
昼飯パン 1229円

朝起きて何かしよっかな~と悩みましたが、大人しく帰宅することを選びました。

東京駅のパン屋さんで、
パン3個とコーヒー飲んで1200円^^;

場所代入ってますね。

こんな感じで、無事出張?は終了です。

使った合計金額と時間

ということで、3日間の使った金額を合計すると70,767円ということになりました^^

高いと思いますか?
僕は安く済んだなと感じます。笑

これが安いと思ったら金銭感覚が狂って来てるのでしょうね・・・。

正直コレ以上使っていた出張を去年はひたすら繰り返してましたから。笑

最初の飲み会・交流会・仲間との飲み。

主に3つのイベントをこなしたわけですが、
ビジネス的な知識や広がりは数十万円の期待値があったことは間違いありません。

それを考えると旅費なんて安いものです。
ただですね・・・。

新しい知識や手法を手に入れても全部は出来ないのです。

交流会はやはり人脈を作るために必要なことです。

ただいい話を貰っても、それを即行動出来る自由さと資金的余裕も必要になってきますよね。

今回はまた知識や人脈が出来ましたが、
とりあえず自分のやるべき方向は決まっているのでブレずにやっていきます^^

そして来月も大阪あたりに出向きますw

また引きこもりの節制生活。
逆にこれが落ち着くので自宅警備員が僕には向いているのでしょう。

久しぶりの遠出、東京の空気と目的

f:id:mogemogewo:20171122163635j:plain

また関東に来てしまった・・・。

どうも、モげをです。

年末は忘年会シーズン。引きこもりですが、県外に出る機会が多くなります。

今回は東京にやってまいりました。

都心の賑やかさ

僕は広島の片田舎に住んでいますので、車がないと移動すら厳しい状況です。

ですが都心にくると逆に車は動きにくく逆にタクシーの方が便利かなと言った印象。

元々福岡のそこそこ都会に住んでいた時期もありましたので、運転が苦手な僕的には公共交通機関が有り難い。

ただやはり時間をミスると人が多すぎて気分が悪くなることも^^;

便利なのは都会だし、美味しいものも沢山ありますよね。

衣食は困らないでしょうが、住の部分は非常に困りそうです。

個人的にはあまり外に出たくないタイプなので田舎向きなのかな・・・ちょっと車を走らせれば都会に出れる環境が一番良いかなと感じます。

そうなると横浜付近の高級住宅街、あの付近に住むことは憧れますね^^

新たな交流会に潜入

今までせどり系の交流会やスロット関係の交流会で、もうほとんど知り合いばかりという状態でした。

ですが、今回は全く知り合いがいないネット交流会に参加してみることにしました。

ここ数年で教わる立場から教える立場に変わってきましたが、それでもまだまだ学ぶことは沢山あります。

それだから結局いつまで経っても何かしてそうですが^^;笑

ツテとかコネとか正直あまり好きじゃない方なのですが、結局稼いでいくにつれてそういった繋がりの大事さが分かります。

でないとわざわざ広島から東京まで出てこないですから^^;人脈作りではなく、どんな人がいるのかな?と単純な興味です。

もしネットの世界に入ってブログをやっている、せどりをやっているなどであれば同じような立場の人に会ってみるべきだと強く思います。

独立したいなら今独立している事業主や経営者の話を沢山聞くことが一番の勉強になるでしょう。

まあ当たり外れもありますので、気が乗らない集まりや話が合わないということも当然あります。

その中で気の合う仲間と楽しく遊びも仕事もやっていけるのはいい生活ではないでしょうか。ひきこもりですが、出る時は出る。メリハリは何事も大事ですね^^

厳しい教育や体罰って必要なのか?経験から語る

f:id:mogemogewo:20171122144140j:plain

体罰問題。
暴力は良くないが・・・。

どうも、モげをです。

教育をしていく上で、
どの程度厳しくする必要があるのか?

今までは教育を受ける立場でしたが、
スタッフやコンサル生に対して
指導する機会も増えてきました。

そんな中、
体罰問題について・・・

考えてみました。

暴力問題について

暴行報道に関係者も違和感 日馬富士と貴ノ岩の本当の関係は? – ライブドアニュース

最近話題になってますね、
横綱日馬富士(はるまふじ)」の暴行。

ザックリ言えば、
可愛がっていた後輩に暴力を働いた。

これが一般人であったり、
無名の力士だとニュースにもなりません。

横綱」だから目立っただけであって、
正直似たようなことはどの世界でも起こっていることです。

可愛がっている後輩に、
喝を入れるというのはいいですが、
行き過ぎた暴行は絶対ダメ。

そんなことは、
いい大人であれば誰でもわかります。

では何故こんなことになるかというと、
ストレスかお酒のどちらかでしょう。

酒に酔って・・・
は特によく聞く話ですね^^;

元々の性格もあるでしょうが、
上の立場なら考える必要はありますね。

体罰よりも言葉の暴力が怖い

僕の時代は、
正直体罰も減ってきていたと思います。

小学校・中学校で、
そのような経験はありませんし、
周りで聞いたこともありません・・・。

今ではもっと厳しくなり、
親の目も強くなっている印象です。

体罰はなくても、例えば、

「学校の先生に暴言を吐かれた」

これだけでも親が激怒して、
学校に乗りこんで来ることも・・・。

今の小学生、親は30歳前後が多いかな。

僕と同世代でしょう。

この世代は、
幼少から体罰を経験してない世代です。

となれば、根本が甘いのかもしれません。

ただ個人的に思うのが、
甘やかしては絶対にいけないということ。

かくいう、
僕も甘やかされて育った部類です。

そのせいかお陰かはわかりませんが大学も中退、就職もせずフリーター・・・。

今は色々と経験したので、会社経営をしていますが甘さは抜けてないと感じます。

怒られて気付いたこと

昔バイト先に、
めちゃくちゃ怖い上司がいました。

女性の方だったのですが、何かにつけて文句を言ってくるような存在。

その当時は20代前半だったので、イライラが貯まってきました。

ただ・・・今考えてみると、その厳しさがあったからこそ学べた部分もあると思っているのです。

結構上の立場の人だったので、今になって理解でしました。

怒る役の幹部がいて、店長は優しくてフォローしてくれるのはいい環境だったのではないでしょうか。

怒る・指導することは、
成長過程で絶対に必要なことです。

暴力はよくありませんが、怒る過程で多少言葉がきつくなる事もあるかと思います。

それを全否定するような世の中はさすがにどうかな・・・個人的には教育上、逆によろしくないのかなと感じます。

爪切りで衝撃の切れ味を体験した話

f:id:mogemogewo:20171118221235j:plain

良いものは買うべき。

どうも、モげをです。

爪切りを買いました。
10年以上使っていたのですが、
寝室用にと用意してまさかここまで変わるとは・・・。

爪切りの偉大さ

爪切りとは20年以上の付き合いです。

ヤスリで削る人もいると思いますが、
大半の方は爪切りが家にあるのではないでしょうか。

僕は18歳で1人暮らしをするときに、
実家から1つ爪切りを拝借してきました。

常に家にあると、
まあ失くすことはありませんね。

そんな感じで28歳まで、
ずっと同じ爪切りを使い続けました・・・。

10年選手の爪切りですね。

日用品でここまで長持ちするものは、
他にないのではないでしょうか。

買い替えると衝撃的な変化が

f:id:mogemogewo:20171118222039j:plain

左が10年選手です。
東京ディズニーとかいてあるので、
お土産品でしょうか・・・明らかに古びています。

それに対して右側が新型。

安いし、Amazonでかなりレビューが良い商品です。

この爪切りを使ってみましたが、
恐ろしく切れ味が良く力がいりません。

まあ10年間全く同じ爪切りを使って、
記憶では他の物を使ったことがないですからね。

あまりにも違いすぎて、
個人的にビックリしただけかもしれません^^;

特に親指のツメを切る際。
得も言えぬ快感というやつでしょうか。

ここまでサックリと切れるのは、
ささいな幸せを感じることが出来ます。

長年使うものだからこそ良いものを

やはり良いものというのは、
長持ちもするし品質も良いです。

先日自炊のため包丁も買いましたが、
ケチったため切れ味がダメなやつでした^^;

たかが爪切りと思うかもしれませんが、
安価なので古くなっていたら買い替えてみてはいかがでしょうか!

あまりにも衝撃だったため、
書いてみました。

本当にオススメです。

MY MAKURA(マイまくら)を調整までして半年間使った結果と感想

f:id:mogemogewo:20171105131221j:plain

マイ枕・・・自分に合った高さや角度を実現して、世界に1つだけのオーダー枕が完成します。ただし金額は高いです。

どうも、モげをです。

ここ1年位で一番大きな買物といっても良いのではないでしょうか?睡眠は何よりも重要と考えているので、やはり寝具にはこだわりたいです。そんな僕がマイまくらを利用して半年が経過しました。果たして寝心地は良くなったのでしょうか?

マイまくらの仕組みと金額

3ヶ月使った時にそれなりの解説をしているので、興味があるかたはこちらもご覧ください。

www.mogeburo.com

マイまくらはまくらに入っている素材?みたいなものをその都度調整出来ることが魅力の1つです。最初は枕カバーなども合わせて約4万円の出費でした。ですが、枕の生地がぶっ壊れない限り、永久に無料で調整してくれるというのがいいところですね。

3ヶ月使った結果は、そこまでシックリ来なかったので1度調整に持っていくことになりました。

調整で思ったこと

個人的には最初いい買い物をした・・・と思ったのですが、このマイまくらは調整前提だということを覚えておくと良いです。実際に僕も1度調整に行きましたが、何度も何度も調整を繰り返して自分の丁度いい部分を見つけていくという地道な作業が必要です。

それでネックとなるのは実店舗までの距離です。持っていかないことには調整もしてもらえないので、店舗が遠方にしかない場合は正直買う意味がないと思います。僕も高速使って1時間でようやく着きますからね・・・実際調整の為にそこまで出かけるのは交通費だけで大分損しています。笑

調整で何をやるか、と言われたら実際に持参したマイまくらを使ってマットレスの上に寝て首の場所や頭の位置、そして寝返り用の左右の膨らみなどを実際に転がりながらもっとこうして欲しいということを販売員の方に説明していきます。

ただこれも問題があります。マットレスが当然違うから体の沈み具合は家じゃないと分からないということです。

それも嫌らしいことに、マットレスはマイまくら専門店で売られている10万円近くのやつを使っていてまたこれが気持ちいいのです・・・。笑

間違いなく3万円~4万円するフロント商品のまくらを買わせた後に、永久無料で調整しますよ~といって無理やりリピーターを増やしマットレスなども販売していく戦法ですね。このままだと僕もマットレス買ってしまいそうです。

半年間使ってみた感想

ということで、3ヶ月使ってみて調整に行った後また3ヶ月が経過しました。半年間使ってみたわけですが、ぶっちゃけ寝心地は変わる気がしません。

マイまくらが合ってないのかな・・・調整がまだシックリ来てないのかな・・・と色々と考えてみましたが実際良くわかりません。結構高額の買物だったので、せっかくならいい気持ちになりたいのですが。

ですが最近になってようやく理由が判明しました。

寝具に問題があったのではなく、自分自身に問題があったということに・・・。

www.mogeburo.com

最近行った「整体」です。めちゃめちゃ姿勢が悪いと言われて矯正をしてもらいました。するとどうでしょうか?1晩寝ただけでわかります。寝心地が圧倒的に良くなったのです。

要はですね、元々このようにPC作業が1日にメインですので肩や首すじに疲れが溜まっていて、特に首が前にのめり込むような姿勢が染み付いていたらしいです。でですね、首や肩がおかしいと、そのおかしいのに合わせたようにマイまくらが調整されるということなのです。

これ枕やマットレスに悩んでいる人全員に当てはまると思っているのですが、寝具の前に自分の体ダイジョブですか?ということ。これが正解でしたね。

寝具や椅子の前に自分の体

今回の事で学びました。どうしても物に頼って自分の体を矯正していくのが頭の片隅にも入っていませんでした・・・。PC作業の椅子もわざわざ高いゲーミングチェアを買っていますし、枕の次はマットレスかな~といって話題のエアウィーヴを買おうかなと思っていた時期もありました。

ですが、整体を受けただけでここ数日まあよく寝ることが出来ます。笑

姿勢が悪いというのはほとんどの人に当てはまることだと思っています。それでPC作業や睡眠に悩んでいる場合はまず整体に行ってみることをオススメします。

それで体を整えた後にマイまくらを買ってみたりすると驚くべきほど寝心地が変わってくるかもしれません^^

因みに買いに行く場合は、直接お店で買うのではなくネットで先にお仕立券を買ったほうがタダで枕カバーが付いてきます。僕みたいに4万円払わなくて済みますので、こちらをチェックしてみてくださいね。

整体に行って気付いた自分の悪姿勢と体が資本という理由

f:id:mogemogewo:20171103121527j:plain

本格的な整体、体を診てもらうのは何年ぶりでしょうか・・・。

どうも、モげをです。

自分からは一ミリも動こうとしなかった僕ですが、今回整体をしてもらうことになったので楽しみにやってもらってきました。正直・・・人生変わると思いますよ。笑

マッサージは経験していたが

28年間生きてきて、あまりマッサージなど行った経験はありませんでした。思い返す限りはマッサージを3回くらい・・・ちょっと整体っぽいマッサージを1回くらい。それぐらいしか記憶にありません。

というのもこれらは一時的な効果だと思っていたので、結構肩が凝ってきたから流石に行くか~みたいな感覚でいました。

今回の行くキッカケですが、ウェブ制作を受けたクライアント様のところですね。ホームページ作成を僕が担当していて、ウェブ集客やデザインの話など色々とやっていっているということです。その中で、体を診てくれるということでしたのでお伺いして実際に体験してきました。

整体の流れ

とりあえず何か体の不調があるかを聞かれて、パソコン作業がメインなので肩とか首とかですかね・・・など話をしていると、先生はピンポイントで痛そうな場所がわかるのです。

ここ痛いんじゃないです?

あー、そこです!最近痛みがあったんです!

なるほど、大体わかりました。では、施術の前に立ち姿勢の写真とりましょっか!

という感じでまずは立ち姿を横から後ろからと撮影してもらい、自分の姿勢を改めて見ることに・・・。すると圧倒的に曲がっている。ここまで姿勢が悪かったのかとビックリしましたね。自分の中では綺麗に背筋を伸ばして立っていたつもりなのですが・・・。

この姿勢覚えておいてくださいね。笑 じゃあ肩や首周りから始めていきます。痛かったら痛いとシッカリお伝え下さい。

マッサージはあくまで気持ち良くするものですが、整体は多少引っ張ったり回したり押したりなどマッサージよりは若干痛めな印象でした。個人的にはそれほど強すぎたわけでもなく、施術後はスッキリしたので全く気になりませんでしたが、まあマッサージとは違うなという感覚でしたね。

一通りほぐし終わったらまた写真撮影。するとどうでしょうか。曲がっていた背筋や首筋が綺麗なラインを保ってるではありませんか!!しかも2回目の撮影はリラックスして無理に背筋を伸ばすようなことはせずに綺麗な姿勢になっていました。

ここまで人って変わるのか・・・笑

その後は足首などが非常に固かったので、ふくらはぎや足首周りを温めながらほぐすという施術を体験することになりました。温める器械・・・気持ちよかったなー。もちろん足も全体的にほぐれた感覚で、物凄く柔らかくほてった感覚があります。いや~行くべきですね。

姿勢が悪いことのデメリット

正直なめてました。整体なんてしなくても問題ないだろうと思っていたのですが大問題です。姿勢が悪いとその悪い姿勢を保とうとして肩や首に負荷がかかってしまうとのことです。だから姿勢が悪いということは体に負荷をかけ続けているというのと同じ意味。

流石に治したほうがいいですよね・・・?

とりあえず1回受けただけではどうせすぐにダメな姿勢になってしまうので、数カ月は様子を見て通うこと・そしてPC作業中も姿勢が崩れないよう意識すること。これらをやって始めて常に姿勢がよく体に負荷がかからないようになるのではないでしょうか。

先生の言っていることが全て理にかなっていますからね。

お陰で夜寝る時も楽になったし、PC作業の為に購入したゲーミングチェアも姿勢がいいとシックリ来ます。

少しでも気になる方は、マッサージなんかよりも整体に行ってみることをオススメします。姿勢良くデスクワークしていると捗ること間違い無しです^^

1ヶ月毎日外食をしていた僕が1ヶ月自炊に変更した結果

f:id:mogemogewo:20171101103758j:plain

10月が今まで仕事してきた中で一番捗った気がします。

どうも、モげをです。

10月から会社の第3期目ということで、仕事の方針や生活環境から全てを見直し自炊をしています。スタッフもほぼ一緒にいることが多いので大人数になればなるほど作ったほうが安いでしょう。

外食だらけの日常

とりあえずデータを取り始めた7月くらいからのデータです。

7月

用途 金額
個人食費・生活雑貨 58,063円
飲み会・社員会 25,416円
合計 83,479円

8月

用途 金額
個人食費・生活雑貨 66,789円
飲み会・社員会 18,492円
合計 85,281円

9月

用途 金額
個人食費・生活雑貨 54,341円
飲み会・社員会 15,524円
合計 69,865円

毎月1回は、スタッフ含め4人で焼肉に行ったり飲みに行ったりの定例会があるので、それはまあ普通に払うのですが注目はそれ以外の個人的消費の部分です。

特に良さげなランチを食べているわけでもなく、お酒を飲むわけでもないのに1日平均1800円~2000円くらいはここ3ヶ月使っているという状態でした・・・。

主食はマックといえるほど最低ラインでマックや牛丼ですが他の外食を食べていたらやはりこれだけかかってくるのでしょう。

1ヶ月間自炊多めで生活した結果

ということでスーパーメインで買物をするということを改めて意識してコンビニは正直ほとんど行きませんでした。

すると驚くべきほど改善されたのです・・・。

10月

用途 金額
個人食費・生活雑貨 42,217円
飲み会・社員会 17,042円
合計 59,259円

個人的消費を考えたら1日平均1200円まで下がってきました。

これでもまだ高いな・・・と感じるでしょうが、自炊の始まりということは色々と取り揃える物があるということ。調味料も結構最初に買いましたからね^^;

あとは米をほぼ毎日炊いているので先に15kgほど纏め買いしたことと、生活雑貨もまとめて買ったにも関わらずこの低出費でした。

・纏め買い米 5000円

・生活雑貨纏め買い 10000円

これらを更に引くと1日平均900円となりました。外食していたころの半分です・・・。

流石に昼夜食べてコレ以上に減らすのは極貧生活になるので、そこまでしようと思ってません。ただそれなりのおかずと毎日お米が食べれるなら外食を繰り返すより余程良いなと思いました。

何をどう変えたのか?

特に無理やり極貧生活をしているというわけではなく、そこそこ食べていますからね。笑

ただコンビニに行かなくなったのはデカイと思います。まあ、物販で貯まったポイントをナナコに変換して使っていたのですが、ポイントも他に使う方法あるでしょうから・・・ちょっと無理やり使っていた感はあります。

因みに外食の回数は以下の通りです。

10月の外食

お店 回数
マクドナルド 4回
モスバーガー 1回
ラーメン 1回
焼き鳥 1回
海鮮丼 1回
お好み焼き 1回
回転寿司 1回
合計 10回

マックは趣味みたいなものですので、まあ週1くらいは良いでしょう。それ以外にもちょっとお高い海鮮丼を食べたり、焼き鳥屋とか回転寿司もまあ良い飯な方ですからね。

日々は自炊で済ませて週1は美味しい物を食べる。それでも先月までの半分に食費を抑えることが出来たのですから上出来と言えるでしょう^^

いや~ピンクなお店分浮いたなー

季節の変わり目に起こる5月病や9月病の原因と対応策

f:id:mogemogewo:20171026115821j:plain

10月は不思議なことに1週間くらい気の抜けた日がありました。誰にでもあることですが、あまりにもやる気が出なかったので調べました。

どうも、モげをです。

5月になったら「5月病」と呼ばれるだるさを感じることはないでしょうか?僕が10月に経験したのももしかしたら似たように呼ばれている「9月病」ではないかと勘ぐっています。

5月病の原因

僕はてっきり、季節の変わり目で気候が変わってそれに体が対応出来てないからおこる現象だと思っていました。ですが、ウィキペディアを参照したところ新しい環境に対応できないことによる精神的な症状ということでした。

4月は学校や会社の異動、そして一人暮らしなど新しい環境に胸を踊らせてやる気だけは十分にある状態です。ただ、5月に入り丁度ゴールデンウィークをはさみやる気が一気になくなることが主な原因ですね。同じように夏休み明けやお盆明けなども夏の終わりとともにまた同じような状態になってしまうということも考えられます。

こういった環境が変わることによって精神的にダメージを受けてしまうこと。それにより原因不明な体調不良を引き起こしてしまうのがこれらの症状です。

対応策はあるの?

こういった症状の場合は、気分転換してストレスをためないことが重要らしいです。

そんなこと言ったって、学校や仕事があるから仕方なく行ってること自体がストレスだと思うのですがね・・・。ゴールデンウィーク明けに職場で、「5月病っぽいので気分転換に休ませてもらってもいいですか?」という質問をしてもまず間違いなく何言ってんだこいつとなりますよ。

かといってそれで酒におぼれたり、暴飲暴食をしたらストレス解消にはなるでしょうがね^^;別の問題になってきますので控えたいところ。

じゃあどうすればいいんだよ!!!

って話になっちゃいますよね。笑

個人的には学校や会社に行くのは当然として、それ以外は無気力で良いんじゃないかなと思います。漫画読んだり、アニメ見たりゲームしたり・・・周りから何やってるんだと思われるかもしれませんが、下手に考え込むよりも余程マシではないでしょうか。

悩めば悩むほどドツボにはまるということです。

モチベーションを上げる方法

病は気からという言葉はよく耳にすると思いますが、それほどに精神の状態が体に悪影響を及ぼすことがあるということです。

僕は仕事に対してのモチベーションが下がった時は色んな人と話すことをしています。しているというか、日常的に同じように個人で稼ぐ環境の人とあって話したり、Skypeしたり電話したりなどしています。仕事の進展を話したり、色々な儲け話を聞けたりと、頭の整理が出来るわけですね。

ただし、さらなる情報が頭に詰まってきますので、負担になる人は逆に1人でゆっくりする方が良いのかもしれませんね。それは、人それぞれ感じ方が違うでしょうが、やはりモチベーションが高い・未来を見据えている人と話していると力を分けてもらえる気がします。

そうやってモチベーションを上げる方法を自分で知ることも、精神面でプラスに働くことは間違いないでしょう。