未分類

運転する能力と車が必要な世界について

f:id:mogemogewo:20171112183632j:plain

交通事故は怖い。

どうも、モげをです。

何度か言っている?と思いますが、僕は運転が非常に苦手です。ですが今住んでいる環境は田舎の方なので、1人1台車がないと身動きできないのです。

自宅警備の理由

僕がネット系の仕事を選んで、
物販もネットメインにしているのは「車の運転と移動時間」が無駄だと思っているからです。

無駄・・・というのは言いすぎかもしれませんが、
個人的に運転が苦手だからというのが大きな理由です。

もちろんそれ以外にも、維持費やガソリン代を考えると毎日車を走らせる環境よりも、
自宅の光熱費だけで賄えるなら出費も抑えられるでしょう。

という感じで、いつの間にか運転することがなくなってきました。

時代の発展により事故は減っている?

よくテレビCMなどでもやっていますが、
前の障害物を察知して自動的に止まってくれる車・・・など日々研究が繰り返されて良い性能になってきていることは間違いありません。

ですが、2017年などは減少傾向の交通事故データも
実は2015年は増加してしまったという事実があります。

進歩していったらどんどん減るはずの事故が増えた・・・
これは逆にスマートフォンの普及も原因にあるのではないでしょうか。

実際バレないようにスマホ片手にゲームしたり、
ラインのやり取りしたりなどしている若者は非常に多いと感じます。

正直運転していると、僕は怖いな~と毎回思っています。

自分がいくら注意してても相手がスマホに気を取られれいた、年配の方で手元がくるった・・・などの理由で巻き込まれる可能性も十分に有り得ます。

自分に合った方向性を

就職や転職を考える場合は、
僕は仕事内容よりもアクセス面や外に出る回数を考えます。

営業職などはまず無理でしょうね^^;

まあ、スロットの稼働や店舗のせどりは車走らせてなんぼ。
そういった経験もちゃんとした上での判断ですからね。

逆に事務仕事やパソコン作業が向いてないと思うのであれば、
外回りの営業職やドライバーなどが向いているでしょう。

何にせよ、そういった仕事以外の部分も考えて、
自分が生きやすいようにやれているというのが今僕は恵まれているなと感じます。

運転する際はくれぐれも事故にはお気をつけください^^;

体重が減ってきたのはやはり外食より自炊が良いってこと?

f:id:mogemogewo:20171111175858j:plain

気持ち健康になってきた気がします。

どうも、モげをです。

ここ最近体重を測ってみたところ、
1年間で一番痩せてきているということが判明しました。

何故・・・?笑

自宅警備員の辛さ

自宅で仕事・・・というのは、
一見楽だと思うでしょうが実際はそうではありません。

気を使わない、移動もないというのは大きな利点ではありますが、

人と会わなくなる、動かなくなる、日の光を浴びなくなる。

体的には結構なダメージがあるのではないでしょうか。

そんな僕のベスト体重は「58kg」ですね。

引き締まっていた時期はこのくらいの体重でした・・・。

www.mogeburo.com

やはり体は資本ですからね。

それなりな健康体でいるためには、
体型維持も必要なのではないでしょうか。

適度な運動と外食をヤメた

10月から本格的な自炊生活を始めました。

そして週一ではありますが、
無理なく続けられるようにウォーキングも1時間程度やっています。

それ以外は相変わらず運動もせず、
甘いコーヒーも飲むしお菓子やジュースも軽くつまんでいますね。

といった、多少の食生活と多少のウォーキングをしただけで、

ここ最近体重が5kgも減ったのです。

3ヶ月前の記事では75kgになってしまった・・・という内容が書かれていますが、

最新で体重を測ったところ68.5kgでした!

何故・・・?笑

自炊と言っても、
米は炊いて食べているし男の作る料理なのでバランスなどあまり考えていません。

となると考えられるのは、
外食オンリーがどれほどカロリー摂取していたのか・・・ということになるでしょう。

運動不足は未だに解消出来ていませんが、
やはり食生活なのか。

お金も使わないし、スーパーの買い出し以外外に出ることもない。
そしてある程度美味いし健康にも多少良くなる。

30前後で独身一人暮らしなら、
この辺も考えていったほうがいいでしょうね・・・。

20代前半だったころの適当加減では体ぶっ壊れると最近思ってきました。

我慢は体に毒

外食は美味しいです。

ただだからといって外食ばかりもどうなのかなと感じたこの頃でした。

もちろん外食したいのを我慢して我慢して節制・・・
という気持ちならあまり精神的に良くないと思います。

ですが、今まで外食でも仕方なく食べていた感が否めないです^^;

作るの面倒くさいし時間効率考えたら外食っしょ!
マックラーメンガスト牛丼焼肉寿司・・・・・

ただそれをヤメたからといって、

これらがどうしても食べたいかと言われるとそうでもないです。

ただ個人的にマックが大好きなので、
それだけは週1で食べたいなと言う気持ちがあります。

自炊することにより体重減少と節制。そしてわかったことがあります。

僕がどうしても食べたい外食は「マックだけ」ということに・・・。

これだけは変わらず週1で食べていくことでしょう。

想像、空想、妄想・・・一体意味はどう違うのか?

f:id:mogemogewo:20171106190938j:plain

日本語って難しいです。

どうも、モげをです。

ブログを書き始めてトータルで3年くらいが経ちました。作成した文章は軽く1000記事を越えているでしょう。ですが、実は僕国語が大の苦手なのです。慣れれば何とかなるものですね^^;

想像、空想、妄想

記事を作成した中でこれってどういう意味なのか?使い回しが合っているのかなど調べることがあります。今回はこの想像関係の言葉についてです。

おそらくこの3つの違いを明確に答えられる人はいないのではないでしょうか・・・。

どれも共通することとしては、頭のなかで考えるということ。

では、一つずつ意味を見てみましょう。

想像する

実際に知覚に与えられていない物事を、
心の中に思い浮かべること。

空想する

現実にはあり得ない事、
現実とは何ら関係のない事を、
頭の中だけであれこれと思いめぐらすこと。

妄想する

ない事に対して病的原因からいだく、
誤った判断・確信。

正直ですね、
どうでもいいし何使っても良いんじゃないかなと言う結論になりました。

やはり一般的に一番使われている「想像」がシックリ来るでしょう。

例えば、

「あなたが今動物園にいることを想像してみてください。」

というのと、

「あなたが今動物園にいることを空想してみてください。」

意味的にはどちらも間違ってはいないと思うのですが、
スッと入ってくる文章や言い回しは前者でしょう。

因みにですが、「妄想」だけは世間の認識と違う意味みたいですね。

あなた・・・

「今いかがわしいことを妄想していませんか?」

という具合に使われていることがしっくり来るのですが。笑

妄想というのは、一種の思い込みみたいな状態で危険な思想だとも考えられることがあるようです。

想像の範囲内に留まらず思い込んでしまう自分での認識がない医学用語だということです。

だから、正しいのは

「いかがわしいことを想像していませんか?」

とうことですね。まあ日常会話などでどちらを使っても誰も何とも思わないでしょうが^^;

文章力はいかに伝えやすく書くか

僕はブログを書いていて、全く苦ではないですし言葉に詰まることもありません。

その理由は難しい言葉を無理やり使っていないからです。

本を読んだり、どちらかというと文系タイプの人は難しい言葉を書こうとする印象があります。

それだと僕・・・読めませんからね。笑

難しい漢字などはあえて使わないように伝える努力をするのが、
物書きとは違う発信者の役目ではないでしょうか。

因みにですが、このすぐ上の見出しも

「文章力はいかに伝えやすく書くか」

という書き方をしましたが、

「文章力は如何に伝えやすく書くか」

ちょっと漢字が多めになちゃうのですよね。

細かいことになりますが、
文章を書くときはそのような言い回しや書き方もやわらかく考えていくのがいいかなと思います。

参考にして頂けると幸いです^^

ヒットした記事がクオリティ低いと悔やまれる・・・

f:id:mogemogewo:20171024151555j:plain

記事作成者としてアクセスが跳ね上がるとテンション上がります。

どうも、モげをです。

ブログを書いていると、たまに爆発的に伸びる記事が出てきます。それは話題になったり、トレンドネタを盛り込んだりすると起こる現象です。

今回伸びた記事

このブログは毎日更新で日々日常のことを書いているので、そこまでアクセスを意識しているわけではないですがまあ伸びてくれたら内心嬉しいです。笑

www.mogeburo.com

22日に書いた「台風」の記事がどうやらヒットしたみたいです。いつものアクセスの倍以上が流れてきて調べてみました。

何故記事が伸びたのか・・・というともうお分かりでしょう。23日に超大型の台風が来るということで全国民が気になる話題だったからということですね。ただし「台風」という言葉で調べられているわけではありません。検索のキーワードを確認してみると、大半の方が「台風 仕事」と検索して見に来てくれるようです。

個人的には嬉しい限りです。

ただし一時的に伸びるようなトレンド記事は正直価値がないと思っています。ここ1週間くらいはおそらくアクセスは今までの倍以上になりますが、経験上それを過ぎていくと徐々に元に戻っていきますね。その理由についてお話していきます。

サイトに沿った記事でありクオリティが高いか

このようにアクセスが伸びる記事がどれになるかは正直予測出来ません。書く記事全てが爆発的なアクセスなら、圧倒的にそれだけで稼いでるはずですから・・・笑

ただ言えることは、爆発的なアクセスで新規が来た時に受け皿を用意出来ているか、そのような記事の書き方をしているかというところが一番の問題となってきます。

例えばですがこのブログの方針としては、個人で稼ぐことや個人事業主・会社経営のお話など、一応は稼ぐことを主軸として記事を作成するようにしています。ではこの「台風 仕事」で調べて来てくれた人がどのように思うか・・・ということです。

「台風 仕事」で調べるということは「台風で仕事休みにならないかな・・・」という願望の元検索していることでしょう。

あ~あ、台風で仕事休みにならないのかな・・・この雨風の中行きたくないよ・・・

「台風 仕事」で検索っと、ん・・・休みになるのは理想なのかな~この記事見てみよ

自宅警備員でっす

へ~この人がやっている会社っていつでも休めるんだ。しかも自宅件事務所・・・個人から稼ぐ力か、ちょっと興味あるな

と言った感じで、爆発的なアクセスが来たらその中の1人でもこのように興味を持ってくれたらいいなというのが理想です。もちろんここまで考えて記事を毎回作成しているというわけではありませんが、結局多少でもこのように感じてくれた人をいかに逃さないかの努力が必要だと思っています。

受け皿としての方法

ということで、皆がやっていることと言えば記事下に何かを追加しておくということです。

  1. 関連記事でサイト内を回ってもらう
  2. 自分のプロフィールを置く
  3. メルマガ登録や自社サービスを置く
  4. 人気記事ランキングを設置

このような形で、広告を記事下に貼って収益を上げることも大事ですが、それよりもサイト内のスムーズな巡回や誘導を心がけたほうが固定読者を付けるためには大切なことではないでしょうか。

ただこの辺も含めてサイト運営の方針を考えるとなるとやはり生半可な企画では中々読者が増えないのも事実。ここまでわかっていても、時間が使えないからという理由でこのブログも適当なままですからね。笑

ブログで集客といってもただアクセスだけを考えるだけでなく、収益までの導線をしっかりとしていればアクセスが少なくても結果はでてくれることでしょう。

あ~台風の記事もっとクオリティをあげておけば良かったな・・・暇があれば修正しときますがもう遅いでしょうw

ユニクロから学ぶ安価で品質の良いものを売る商売を考察

f:id:mogemogewo:20171023132235j:plain

ユニクロは年代問わず大人気ですね。

どうも、モげをです。

毎年夏と冬の2回くらいユニクロに行き部屋着などを購入しています。安いというのは一番良いところですが、やはりそれよりも品質ですね。見た目をこだわらなければ、肌着からスウェットまで全てユニクロでもいいと思っています。

ユニクロの歴史

f:id:mogemogewo:20171023132411j:plain

参考サイト:ユニクロ – Wikipedia

大元の会社は1949年3月からということでやはり長いですね。それでも、普通の服屋で開店して1984年に初めて「ユニーク・クロージング・ウエアハウス」を開店したのがユニクロの第1号店ということですね。

そう考えると2017年で創業33年ということでしょうか。もちろん大元から数えたらもっと長いですが、ユニクロ自体は30年以上続いて今に至るという長いようで短い感覚です。個人的にはまだ会社運営で2年しかたっていませんので、これらの過程がどうだったかは全く理解できませんね^^;笑

ただウィキペディアによると、2002年頃日本では在庫が急増して業績が低迷していたということです。どんなに大手だろうが、営業利益が赤字続きだと倒産に追い込まれてしまいますからね。

色々と策を講じて何とか2005年から業績が回復してきたようです。ここ数年の傾向を見る限り、物凄く人気で品質も向上し続けている印象です。

小売店ではなくプライベートブランドに注目

f:id:mogemogewo:20171023134330j:plain

今でこそ、ユニクロといえば服ブランドの1つとして認知されていると思います。それは当然Gパンなど以外の商品はほとんどがユニクロの自社製品ですからね。

物販をやっているとわかってくるのですが、大きく稼いでいくにはオリジナル商品や自社製品を作っていくしかないのかな・・・という印象はあります。小売店のスーパーや量販店などは、メーカーから直接の仕入れか、卸業者を介しての仕入れをやっています。

ということは、大手になればなるほど薄利多売となってしまうでしょう。原価が卸価格とはいえどそこそこ高いですからね。そこでそれだけでは利益の限界があるからということで、利益率の高い自社製品を作り出すわけですね。ホームセンターやコンビニでさえプライベートブランド推しているのはそういうことです。

トップバリュー、ライフレックス、セブン&アイなどなど・・・そういう目線で言えば、無印良品なども全て自社製品なので物凄い利益になっていることがわかります。

個人では中々太刀打ち出来ないのか?

f:id:mogemogewo:20171023135053j:plain

服は品質というよりも、如何にブランド化出来るかがポイントとなるでしょう。例えば僕が今「モゲブロ」なるブランドを立ち上げておしゃれな服を販売したとしてもまず売れないでしょう。如何に品質を上げようと、人気が出るのはそのブランドに対して価値があるかどうかで決まるからです。

有名人やモデルの人は「このモデルさんがプロデュースしたブランド」という宣伝があるからこそ売れるということですね。だからこそ、ブランドが成長するまでにいい商品を作り続けるのは本当に苦労するだろうなという印象です。

知り合いでも、オリジナル商品を開発・販売して数千万規模で売り上げている組織の方も知っていますが、やはり考え方や行動の質がエゲツないと思っていますね。それだけの企業努力と他にはない商品に着目する力がオリジナル商品では必要になってくるのではないでしょうか。

よほど作りたいものがある、作成したら独占販売出来そうな商品でない限りオリジナル商品作成は難しいでしょう。数十万の利益を副業で・・・という場合には小売(転売・リサイクル業)などの方がハードルは低いのかなと感じます。

今日行って思ったこと

f:id:mogemogewo:20171023140035j:plain

この記事を書こうと思ったのは実際に買物に行ってきたからです。僕の地域は田舎なので、大通りに1件あるユニクロが主流なのですが平日のお昼時にも関わらずレジは20組以上待ち・・・どれだけ人気があるんだよって思いました。たまたまセールだった可能性もありますが^^;

因みに全く同じ通りの直ぐとなりにA◯Cマートがあるのですが、そちらはガラガラという・・・決してA◯Cマートが人気がないというわけではないですし、靴を買うなら当然行きます。ただこれだけ圧倒的な客差があるとやはりユニクロは凄いのだなと感心しました。

これからも品質良いものをつくり続けて欲しいです。

ただ個人的にちょっと気になるのは、毎年品質が若干変わってくるところです。ヒートテックやTシャツなども年ごとにちょっとだけ肌触りやサイズ感が違ってきますからね。お気に入りをリピートしたくても来年にはなくなってる可能性も高いです。それだけは・・・何とかならないですかね?笑

超大型の台風か・・・台風で仕事が休みになるのは理想

f:id:mogemogewo:20171022121317j:plain

環境はいつ変わるかわかりません。

どうも、モげをです。

どうやら22日、23日くらいで超大型の台風が来るようですね。うちにはテレビがないので、スタッフに言われなかったら気付かなかったでしょう・・・。

被害が出る事業は当然ある

このような台風などが来ると、漁業や農家などは心配でしょう。工事現場などでも、微妙な立て付けをしていたらそれも取り外すかシッカリと固定するかなど余計な仕事が増えてしまいます。

こればかりはどうしようもないですね。災害が起こることも前提で、事業を進めていかないといけません。

では一般のサラリーマンであればどうでしょうか?交通機関がマヒすれば厳しいですが、あまりにも酷いものでない限り休みになることはないでしょう。個人的にはそういった多少の環境が変わっても休めるような事業を作りたいなという思いがあります。

最近はみんな休み

スタッフ2人は連休中なので、丁度良かったです。もう一人は外での仕事はなるべくしないよう、事務所仕事していればいいかなーと思っています。僕のところみたいなベンチャー企業というのでしょうか、一応適切な業務時間は設定されていますが時間変動があるよ~みたいな就業規則にしています。昼から夜まで働いても適切な業務時間だったら問題ないわけですね。

そうなれば、スタッフにとっても楽ですからね。

まだ誰も結婚していませんが、結婚したら出産で仕事を休むなど。奥さんが出産する日には休んで一緒にいてあげるなどなど。ちょっと休みたいけど普通だったら無理だよな~という状況でも一言で休みをあげるような会社にしたいなという気持ちがあります。

23日の予定

多少人と会う約束をしていますが、まあほとんどは自宅で警備します。自宅件事務所のいいところですね。どんなに天気が荒れようと雪が積もろうと仕事が出来るわけです。これがネット系の魅力ではありますね^^

まあインターネットが使えなくなるような状況になってしまったら大変ですが・・・笑

逆にどんなに天気が悪くても、郵便局やヤマト運輸の人は毎日事務所に来ますし休むことはありません。やはり個人的には何かしらの営業や外回りなどを含めるお仕事は今後やることはないでしょう。自宅には誘惑が多いですが、今自分がどれほど良い環境にいるのか、改めて考えつつ仕事をこなして行こうと思います。

10月真ん中時点での仕入れ状況と利益データ

f:id:mogemogewo:20170724152311j:plain

久しぶりに仕入れを始めると止まりません。ただ売れるタイミングは正直どうなるかはわかりません。

どうも、モげをです。

毎日ブログを書いていると、いつ何を書いたのか忘れてしまいます・・・。物販のことあんま書いてないような気もします^^;まあ、今回は結構数字が動いたと思いますので見ていきましょう。

物販のデータ

いつものように詳しいデータは全てエクセルで管理しているので、誤差はないと思います。Amazon倉庫の保管料や月額費は加味してないです。

月別在庫

在庫数 在庫金額 平均単価
5月 0個 0円 0円
6月 1個 850円 850円
7月 10個 51,872円 5,187円
8月 9個 13,501円 1,500円
9月 19個 53,702円 2,826円
10月 12個 63,232円 5,269円
合計 51個 183,157円 3,591円

売れた商品データ

項目 数値
売れた個数 250個
利益金額 287,420円
平均利益額 1150円
平均利益率 28.8%

20個くらい買った商品が一気に売れたため、大分利益と在庫金額に差が開きましたね。10月もボチボチ仕入れしていますが、その分を足してもキャッシュフロー+10万円です。この個人的な仕入れは副業よりも時間を使っていないですが中々毎月単月で黒字は難しいなと改めて思います。

僕の仕入れは、基本的にネットで買ってという方法なのでどうしても一旦家に届くまでも時間がかかってしまいます。そこから検品して納品・・・その部分の時間が削られるなら大分良いので、やはり早さを意識するなら店舗で仕入れ即出荷が一番いいです。ただ忙しいです・・・。

ふとした時に稼げるのが良いところ

物販に関しては、お金の管理も必要ですし、資材や出荷までの一連の流れなど出来ていないと大変です。それに加えて仕入れのスキルを磨かないといけないわけですからね。途中で諦めてしまうというのもわかります。

ただ一度慣れてしまえば隙間時間の仕入れが出来るのはメリットでしょう。せどりを本業にするのはオススメ出来ませんし、本業にしたとしても別のキャッシュポイントがあったほうがいいと思っています。副業でシッカリと整えたらこれほど時間効率が良く、目に見えて利益になるものは中々ないです。

個人的に楽しさと同時に稼げるスロットもいいですが、やはり物販の方が利益額は大きくなると思っています。ただしどうしても資金による壁があるので、僕みたいな仕入れをコツコツとやってみてはいかがでしょうか。最初在庫を貯めた5,6月のピークでさえ30万も使ってないと思います。

2017年スロット収支

項目 数値
稼働時間 240時間
収支 273,138円
時給 1,138円

2017年せどり収支(5/23~10/15)

項目 数値
在庫個数 51個
在庫金額 183,157円
売れた個数 250個
利益金額 287,420円
稼働時間 50時間
現時点利益 104,263円

節約出来ない人はいつまでも稼げないお話

f:id:mogemogewo:20171020094741j:plain

節制こそ物事の基本。

どうも、モげをです。

ここ2年間の生活を振り返って、正直お金使いすぎた感があります。お金を使うべきところは別で考えて普段の生活は如何に節制出来るか考えるわけです。

自炊を久々にやって思ったこ

元々居酒屋の厨房に2年以上入っていたので、料理はある程度出来ます。20代前半や真ん中までは自分で何かオカズを作ってご飯を食べる生活をしていました。その点で考えると、普通よりも節約出来ていたのではないかなと思っています。

ただスロット生活が長くなり、金銭的にも余裕が出てくると自然と全て外食に変わっていったということです。これは実際悪いことではないのです。ただ僕はこのような考えで外食をしていました。

1時間料理するくらいなら、30分で出てくる外食の方が遥かに良い。30分時間があくので1000円得するようなものだ。

時間給で物事を考え始めたわけですね。スロットで稼いでいる時は、時給2000円~3000円は当たり前です。仮に僕自身がスロットに行けば最低でも時給2000円の働きが出来ると。そうなったら、わざわざ自炊して30分の時間を失うくらいなら外食するよってことです。

30分という時間を外食費で買ったという時間>お金と考えるようになってきたわけですね。タイムイズマネーです。

ですがそれをここ2年間くらい繰り返していましたが、ふと疑問に思いました。

毎日浮いた30分で果たして何をやっているのだろうか?ということに気付いたわけですね・・・。当然お金で時間を買っているわけですから、その浮いた時間仕事していないと全く意味がないわけです。思い返すと毎日30分浮いたら1ヶ月で15時間。1年で180時間、2年で360時間です。

自炊するより外食した方が500円高くなると仮定しましょう。すると1ヶ月の費用は15000円、年間にすると18万円・・・2年間だと36万円ですね。

・2年間で36万円時間を買った

・買った時間は360時間

ではその余った時間で36万円以上生み出すことが出来たのか?というところが問題です。お金持ちである人ほど、タクシーを使ったり外食を使ったり家政婦さんを雇ったりしているわけです。ただ時間が惜しいという事と面倒くさいという事は紙一重です。

正直浮いた時間で限界まで仕事をしてたわけではありません。ただマンガやアニメを見る時間が増えただけな気がします・・・。

という感じで最近は、スーパーで材料買って自炊生活に切り替えています。圧倒的にお金がかからないので正直ビビってます。笑

自己投資は言い訳

自己投資というのは自分の成長を見越して、自分に対して投資をするという考え方です。同じビジネスをやっている人と会って食事するのも投資です。そこで仮に食費がかかり、朝までコースだとして夜のお店まで連れて行かれたとしましょう。

付き合いで行くと大体は目上の方が出すということでしょうが、そういった関係になる以前の話ですね。普通に割り勘だと考えたら、それだけで数万円失くなるわけです。さらにそれが遠方で、交通費と宿泊費もかかっていたとします。すると、ビジネスの話をするために10万円近くのお金が失くなるということです。

ただそれをどう捉えるかの問題です。10万円払って、自分よりも何倍も稼いでいる人たちの話や考え方を直接聞けるのであれば安いものです。普段スカイプコンサルで5000円以上かかる人と丸2日間話しているだけで結構な額支払わないといけないですからね^^;

で、問題は自己投資だから・・・といって、こういった集まりに10回でも参加したら軽く100万円吹っ飛びますからね。正直半分は遊びやストレス解消みたいなものです。

結局投資して成長した後にどれだけ稼げるようになるかが最終目的です。正直ここ2年位の半分以上は遊びでお金を使っていた気もします^^;

引きこもって思ったこ

という感じで、2017年の春頃から約半年くらいあまり外に出なくて遠出はしていませんでした。

実際にノウハウや知識などはもう特に詰め込んでも仕方ないかなと思っているので、後は地道に行動して資産を増やすことが第一優先だと感じました。ただ有り難いことにスタッフが3名いるので、話し相手も毎日いるしみんなで飲みに行ったりスロットの話したりと楽しくやってます。

もしこれが1人だったら耐えられないだろうな~という気持ちもあるので、たまには人と会ってゆっくりと羽根を伸ばすことも必要でしょう。

ただ払うべきところは払う。自身の生活は節制する。その意識や感覚は稼ぎ額が飛び抜けない限り捨ててはいけないなと改めて感じました。自炊の方が美味しいです。

仕入れもスロットも全てが肉体労働でそれを抜け出すために考えること

f:id:mogemogewo:20171019121542j:plain

個人で稼ぐというのは、自分の時間を使えばそれだけ稼げるし逆にサボってしまうと収入がなくなってしまいます。

どうも、モげをです。

息抜きでスロット稼働にいったり、スキマ時間で仕入れを行っていますが、そちらになびきたい気持ちがたまに出てきます。ただこれらの肉体労働はグッと堪える必要があると個人的には思っています。

肉体労働の限界

スロット稼働の現状ですが、僕はスタッフに行ってもらったりしています。月によってバラつきはありますが、月30万円~40万円はどう考えても未だに稼げます。月50万円以上となれば、ちょっとお店を増やしたり下見もしないと厳しいだろうなという印象ですが・・・。

そして仕入れに関してもそうですが、1日電脳せどりに張り付けば日当レベルで3万円前後の見込み利益を出すことは個人的に簡単だと思っています。ただし仕入れれば仕入れるほど出品作業も増えるし、もちろん仕入れに関しても色々と工夫が必要になってきます。

このように現状、目先のお金を考えるとこれら肉体労働をすれば最低限の生活は絶対にできるわけです。ただそれを続けているとどこかで壁にぶつかってしまうと思っています。5年、10年と続けていけるのは中々難しいですからね。

先を見据えた行動

僕がやたらネット系で攻めようとしているのは、後々の事を考えた資産作りと捉えているからです。良いサイトを作ってライバルよりも確固たるものを築くことが出来たら、安定した収益を得ることもできるでしょうし、長くやればやるほどファンがついてくることは明白です。

こんなブログでも、毎日読んでくれている人は5人、10人でもいるはずです。非常に有り難いことだし、5年、10年とくだらない日常でも発信し続けていればこれが50人、100人とファンが増えていくわけです。もちろん今このブログでは収益に結びついてないわけですが、後々の財産になる可能性は十分にあります。

そのために、長い目で見て毎日更新をつづけているということですね。正直毎日更新ってけっこう大変ですからね。笑

組織化は肉体労働の解放ではない

よく聞くところの「システム化」というのはご存知でしょうか?大きく稼ごうとすれば頼るのは2点です。それはツールと人です。何事も効率よくやるためには、ツールの存在は必要不可欠ですね。ブログでも書きやすくするため、運営しやすくするために「はてなブログ」というシステムを使ったり、「ワードプレス」というプログラムを誰しもが使っていますよね。

そしてツールやプログラムで解決できない部分は、人に任せればいいと。そうすれば簡単にシステム化出来て、自由になれるという話は聞きます。

ただ問題が1つだけです。この考え方は、事業が長年安定する前提かスタッフを切る前提のお話なのです。2,3年で成長して数千万と大きく稼ぐ人はいますし、凄いなと思っています。ただしそういった方は、基本的にスタッフは雇わず外注で全て済ませたりしているわけです。

そうでないと、スタッフを雇ってその事業が数年でダメになってしまったらどうするのでしょうか?ただ爆発的に稼いでいたら正直関係ない・・・と思うかもしれませんが、雇ったスタッフに関しては辞めてもらうしかなくなってしまいますよね。

という感じで、仮にスタッフを雇ったり組織を作った以上は、事業を安定させたり向上させ続けないといけないわけです。これが会社にして思ったことですね。となると、そのように大きくなるまでは休む暇はありません。自分が休んでもいいですが、その分会社は全く進まないでしょう。

葛藤はある

問題は、先のことを見据えたことばかりやっていると当然金銭的にも苦しいですし、最低限の収入はないといけません。

今は僕自身がスロットや仕入れしなくても問題ないですが、会社全体の収益が下がってきたら当然自分が稼ぐ行動をしないといけませんし、目先のお金を目指さないといけない時もあるかと思っています。ただそれまでにはネットのほうで、未来に繋がることが芽吹けばいいな~とは思っています。

正直ですね、今一番やりたいことは仕入れですね。ただ僕がガンガン仕入れするとスタッフは出品作業に追われてネット系を任せているのに2重でネット事業が進まなくなります。そうなれば儲かる気持ちを抑えて未来を見たことをやらなければならないなと。

皆様も目先のお金だけでなく、将来を見据えた手法を覚えることをおすすめします。仮に1000万円持っていたとしても、資産運用を知らなかったり安定収入がないと僕は不安です。

模様替えで感じた筋肉の衰え・・・

f:id:mogemogewo:20171017210303j:plain

一言で言うならば運動不足。

どうも、モげをです。

先日事務所の模様替えをしました。というのも、今まで寝室兼社長室みたいな感じで孤独な仕事をしていましたが・・・皆の作業部屋であるリビングへと返り咲きました。

机の買い過ぎに注意

うちにはテーブルというか、作業用の机が6枚あります。

  1. 180cm×80cm(スタッフPC2画面、プリンタ)
  2. 120cm×50cm(物販商品、資材置き)
  3. 160cm×80cm(自分PC4画面)
  4. 150cm×70cm(スタッフPC2画面)
  5. 100cm×70cm(余った)
  6. 70cm×70cm(余った)

僕が独房から机ごと移動してきた事により、残念ながら2個ほど机が余ってしまいました。そもそもですが、何故こんなにも買ったのか。笑

資材同様に机も正直買いすぎたな・・・とこれまた反省しつつ、とにかくお引っ越しレベルでPCをバラして机を運びまたPCを組み直して・・・。

役立たずでした

今回のお引っ越しはスタッフ2人と僕の3人でやりました。机を運ぶときあまりにも僕が持ち上げられないので、

じゃまやけアッチいってて

う、うむ・・・

自分ではさほど意識していませんでしたが、中々に机が持ち上がらないなーっと・・・・。やはり自宅警備員は食生活も運動も気にしないといけませんね。とりあえず週一のウォーキングと多少の筋トレも必要であるなと。

20代前半のころは、パチンコ屋で働いていた経験もあり、あの重たいパチンコを積んだ箱を平気で5箱とか重ねて何往復もしていましたからね。古い店舗だったので、当然ガラガラもなく全部手運びでした。そのお陰か、筋肉はある方だと自負していたのですが何もしないとここまで衰えるでしょうか?

まあスタッフらがいて良かったなと思いながら、タバコ休憩していました。

30歳からの目標は人間力向上

あまり人と接しない生活をしていると、運動もそうですし、身だしなみの部分でも当然ダラケてしまいます。ヒゲ剃るのも、誰かと会う用事がないと剃らないですからね。

でももし仮に超絶可愛い女の子がうちを訪ねてきた時に寝間着で寝癖でヒゲ生えていたらどう思うでしょうか?笑

そんな感じで、多少なりとも人間力は高めておきたいなと。ただ現状優先すべきは収益です。端からみたら仕事人間ですが、まだまだ人生長いですからね。30歳までに収益や会社を安定させて、30歳からは自分を磨くというのはいかがでしょうか。

オススメな生き方と言い訳しておきましょう。