稼ぐ力

いつかこれで作戦会議やりたいと思っている電子マップ?

電子マップ

コレです!コレ!

どうも、モげをです。

スタッフがいて小規模組織だと、やはり毎日コミュニケーションや仕事のことであれば会議っぽいことをします。

ふと思ったのですが、コレ欲しいな~と。笑

誰か作れないかな~。

あらゆることがシステム化な現代

スロット・物販・ネットビジネスと様々なことをやってきましたが、やはり一番の強みはお金を持っているかです。

ただお金がある程度あったとしても、ビジネスが安定したとしても長く活躍するシステムやノウハウを確立させない限り、上手くいかないし実際世の中の多くの企業が倒産していくわけですからね・・・。

そんな中で勝ち残っていくためにはもちろんお金も必要ですが、圧倒的なシステムの存在が必要だと考えています。

実際、ちょっとしたアイデアツールでも、間違いなく時間の効率化に繋がりますし、効率化出来るということは僕だけでなくスタッフ全体の時給も上がっていくということ。

1人だったらたかが知れているかもしれませんが、複数人を動かす前提だと1日5分短縮出来るだけでも相当な時間短縮になりますよね?

まだまだそんな大げさなことは出来ないと思いつつも、色々な面でツールや効率化を図ることを考えてはいます。

実店舗と関わるなら店舗マップ

僕の経験からしても、パチンコ屋で食っていた時代と人を動かす時代。

そして店舗せどりをやる時代もありましたし、やはり地域や行ける範囲の全てを把握しておきたいと思うのは僕だけでは無いはず?

そしてそれを実現するためにはトップ画にも設定しましたがコレ。

電子マップ

よくアニメなどで使われているこの電子マップ的なやつが理想なのです。笑

パチンコ屋の話で言えば、マップが表示されて店舗が赤丸などで表示されるシステム。

もちろんそれだけならGoogleマップで済む話ですが、その赤丸を押すと設置台・イベント日・交換率などが全て浮き上がってくるようなものを作り上げたいなと考えています。

そしてカレンダーも掲載されて、日毎のイベントなどをキレイに把握出来て、そこからも店舗情報に飛べるなどというシステムがあればめちゃくちゃ便利ですよね?

この考え方って、営業回りなどにも絶対に役立つと思っています。

営業も色々な企業やお宅に売り込みや宣伝を兼ねていきますが、結局は甘い企業や辛い企業などの見極めが最重要でしょうし、そこまで把握してから突入しているような人は営業職でいるのかな?

雇われだとそこまで本気になれないでしょうし、未だに数こなすタイプも多いような気もします。

実際に経験してないので、なんとも言えませんが、このようなシステマティックに情報が丸裸に出来るようなシステムを少しでも使っているなら教えて欲しいです。笑

たぶん実現すると思っている

簡単な電子地図を販売している業者も調べたらありましたし、スマホやタブレットを取り入れている企業などもどんどん増えていますよね?

最近はクレジットの署名ですらタブレットにやってくれというお店も増えてきましたし、結構現実的だし実際近い形で運用しているような企業もあるはずですね。

ただ個人レベルでも、何かしら店舗や情報収集ツールとして、このように目に見えてわかりやすいツールというのは必要かなと思います。

これからの時代はAIやコンピュータが発達して仕事が奪われるとも良く言われていますからね。

これが普及してデータが勝手に揃うようになると、それこそ全国マップサイトなどは活用されにくくなるでしょうし、情報をまとめるだけのブログも淘汰されていく可能性も十分あり得ます。

個人的にはこのようなのを作る側に回ってまず先に提供すれば大きな旨味になると思うのですが、そこまでするお金も知識も無いですからね~誰か近い人が作ってくれることを祈っています。笑

稼ぐためには考えるより先に行動する人の方が圧倒的に早く成果になる

休憩

休憩

僕の悪い癖、何でも後回しにしちゃう。

どうも、モげをです。

友人の結婚式まで後2日・・・しかも、その前日は飲み会があるので、準備はもう済ませてないといけないのですが、まだ何もやっていません。

ん~何故か後回しにしてしまうのですよね。

やるべきことと期日

冒頭の結婚式ですが、用意するものありますよね?

  1. ご祝儀
  2. スーツ
  3. 移動や宿泊予約

なんとかご祝儀袋は買っていたのですが、とりあえずその辺に放置しているので急いで書かないといけません。

そしてスーツも何とか先週クリーニングに出してまだ受け取りをしていません^^;

極めつけにはシャツやネクタイも買っていないので、この記事が投稿される日には何があっても絶対に買っておかないと話になりませんよね。笑

当然新幹線やホテルの予約も取らず。

まあ、これが僕の性格といったら終わりなのですが、意外と後回しにしてしまうのです。

このブログもそうですが、結婚式や飲み会など入ると当然毎日更新出来ませんよね。

そのために、予定が入っていることがわかれば、大体その前日くらいに一気に3~5記事くらい書き溜めをする日常なのです^^;

本来ならいつでも余裕を持ってストックしておきたいのですが、中々手が回らないと言いますか、他のことやってると言いますか・・・笑

このような経験ないですか?笑

ただ、本来稼いでいる人というのは、思ったら即実行している人が多いのです。

期日が決められていても、ギリギリまで引き伸ばすことはしないほうがやはり良いですよね。

僕は夏休みの宿題などギリギリに終わらせるのではなく、何とかしてやらなくて良い方法を考えるタイプでした。

差を感じたのは情報戦

ブログをやっていたり、情報発信をしているとスロットでもパチンコでもせどりでも沢山の情報が入ってきます。

簡単な例で言えば、◯◯商品が明日発売だから、近くのお店に電話したり行ってみたら買えるかもよ。

◯◯商品が廃盤だから、マイナーな店舗で探すと見つかるかもよ?

このようなお話。

これは知り合いや同じ業種の仲間から聞くことが多いのですが、実際情報を貰っても動けなければダメだと実感しているのです。

正直色々な情報を貰って、儲かることは分かっていても、優先順位的に後回しにしてしまい結局時期を逃してしまう可能性もあるのですね^^;

別に先見の目や特別な手法というのは稼ぐのに必要ないと思っています。

間違いない手法をいかにコツコツとやり、何か情報が入れば瞬時に動ける行動力があれば誰でも稼げるのではと考えています。

そう考えると、今の僕はちょっと足踏みしすぎているのかなと反省ですね。

確かに忙しいし、ブログを書いたり戦略を考えたりとやっていることは多いですが、漫画読んだりアニメ見たりと結構リラックスしている時間も多いですから。

やはり大きく稼いでいる人はどれだけ貪欲になれるかが肝になると思っています。

考え過ぎもNGか?

これは正直どっちが正しいか微妙なところなのですが、じっくり戦略を練った上で動くというのが僕の方針です。

がむしゃらに動いた結果、お金は増えたとしても5年10年と戦える状況ではないと思っているので、先を見据えて仕組みやシステム化を徐々にやっていくことが一番大切だと思っているからです。

ただこれはあくまで会社のお話。

もちろん個人や副業であったとしても、先のことを考えないといけませんし、ある程度の効率化などやっていく必要はあると思っています。

ですが、個人でやれる限度というものがありますからね^^;

僕は人を動かして利益を生み出す方法が今一番欲しいですが、1人だったら正直安定するお金を持ったり、長く稼げる方法が身につけば良いのかなと。

スロット専業時代もそうです。

その当時は何も考えず、とりあえず最大限稼いで最大限節制をする生活を1年以上続けましたが、それだけでもカナリお金増えますからね。笑

忙しいだろう~体がついて行かないよ~など言う人も多いですが、それは一つ上のステージに行った時に考えるべきこと。

最初は誰でも同じですね。

結局細かい手法をどれだけ多くやれるかが一番稼ぐためのスピード感に繋がると考えています。

考えるよりも行動すること。

悩んだらとりあえず動いてみましょう^^

結局目指すところは最終的にどうなりたいかという話

目標

目標

遊んで暮らしたいというのは誰もが思うこと。

どうも、モげをです。

久しぶりに会った個人で稼ぐ系の後輩と話して、色々と今後の方針や戦い方をお伝えしましたが、結局向かう先がどこなのかを考えないといけないというお話をします。

稼ぐのはあくまで手段

今僕のところでコンサルを受けていたり、相談をしたりという人の共通としては、

「稼ぐ力を身に着けたい」

という人が大半です。

だからこそ、稼ぐ手法やノウハウを教えることは間違いないのですが、結局それを身に着けて何をしたいかということが一番の問題です。

僕はその人が何をしたいかをまず聞いた上で、それに近い方法を提案するでしょうし、目標があるのに全く別の方向に向かっていったら修正する必要もありますよね。

この話は実際に僕も経験して、先が見えてなかったことがあったからですね^^;

結局今のスタイルに落ち着いたのも、そういった先のことを感じで楽しくやれるのが一番だと思っているからです。

何となく稼いでいてもOK

スロットのみで、未だに生活している人も多いですし、せどり・ブログもそうですが、正直1本だけで生活している人は不安な場合が多いですね。

せどりで月商1000万円などあげていたとしても、どこか余裕がないと言いますか、僕自身もそこまで余裕があるわけではないですから^^;

では本当に余裕がある人というのは、売上が上がっている人ではなく、お金を持って自分の好きなことをやっている人だと思うのです。

お金が欲しい欲しいという考えだけでは、結局稼げなかったり途中で挫折したり変な手法に手を染めてしまったりという可能性があります。

今スロットで生活していたとしても、

「それが僕の生き方だ」

と思っていて、ある程度の貯蓄があるならその生活も全く問題ないのかなと思いますよ^^

まあ貯蓄がある前提ではありますが、新しいことに挑戦するにはエネルギーも時間も資金も必要となってきます。

僕も25歳くらいまでは就職もせず、そこまでスロットに本腰を入れているわけではなくふわふわと生きていましたからね。

その時やってて良かったと本気で思ったことはある程度貯蓄していて良かったなと思います。

がむしゃらに稼げる人は極少数

稼ぐ方法は沢山ありますし、センスがあれば1年以内に大金を稼げることもあるでしょう。

ただですね、僕も物販やネットビジネスに携わって3年経ちますがやはりまだまだ稼ぎ額は足りないと思っていますし、ノウハウや手法自体も未完成です。

もし資金0円、誰でも稼げるなんて手法があったら知りたくらい。笑

本当に自由で稼いでいる経営者の人でも、やはり10年近くの努力がありそこまで到達していることが多いですからね。

今一度、自分がどうなっていきたいのか、どれほどの貯蓄や収入があればいいのか、そしてどうやったら安定するかなど考えてみてみましょう^^

僕も常々発信することにより自分に言い聞かせています。笑

最近、ネット分野の進化について思うこと

皆力を付けています。

どうも、モげをです。

物販やこのようなブログ運営をしていたら、必ず何かしらのツールやプログラムに頼っていることは間違いありません。

そうやって時間的優位に立っていたとしても、それを誰でも使い始めたら果たして・・・?

ココ最近でネット関係で思うことをお伝えしていきます。

5年前と状況が違いすぎる

5年前は、僕だけかも知れませんがスマホすら持っていませんでした。

ちょっと人より遅れている感じはありますが、10年前なら間違いなくほとんどの人が持っていない状況でしたね。

それだけ色々と発達をしていることは間違いないでしょうし、そういった最先端を常に使いこなせているわけではありません^^;

まだ僕が知らないだけで、物販でもブログでも、驚くべき効率化など絶対にあると思っています。

そうやってある程度ツールやプログラムに頼る前提のビジネスを考えていくべきでしょうね。

コンピューターに仕事が奪われる?

最近よく耳にすることが多いと思いますが、ある程度プログラムに任せて済んでしまう仕事というのは、非常に増えているみたいですよね。

田舎のスーパーでさえ、セルフレジや支払いのみ自動でというシステムが導入され始めているので、それこそレジ打ちなどの業務はどの店舗もまだまだ効率よく出来るでしょう。

ただ全国のレジ打ちが無くなるとなれば、当然職を失うパートの人達が大勢いるわけですので、また新たな仕事を探さないといけません。

わかりやすくレジ打ちで説明しましたが、ネットの世界でも完全なシステム化などをして成果をあげている人も多いです。

物販の極めつけで言えば、間違いなく利益が出る商品を自動的に購入して自動的に販売するようなシステムが実はあるとしたらどうでしょうか?

全てをシステム化するのは難しいにしても、もしかしたらそういった風にリアル手放しで稼いでいる人もいるかもしれません。

結局稼ぐ世界や仕事でもそうですが、そのようなプログラムか人に頼って初めて大きな利益を出せるということ。

それを大手だと資金をぶっこんで使えるわけですからね^^;

個人だとなおさら、不利なのかなとも感じています。

誰でも出来ることは出来なくなる

物販での話が一番シックリ来るのですが、ネット販売をすると必ず出荷作業というのがあります。

Amazonの倉庫に送る場合やお客さんに直接届ける場合にも全て検品したり梱包したりが必須ですね。

当然物販系の会社であれば、検品担当や梱包担当など人を割り振っていることは間違いありませんし、実際に僕のところでも出品系担当が1人いますからね。

一番効率化しやすいその部分から人を雇うというのは誰でも知っていることですし、常識です。

ただですね、もしかしたらその根本から全部やってくれるようなロボット倉庫があったらどうでしょうか?

仕入れたものを送ると自動で全て管理してくれて、注文表だけを渡せば勝手に出荷してくれる。

これが結局物流倉庫やAmazonのFBA倉庫のようなシステムですが、10年後ロボットだけで管理されていてもおかしくないかも知れませんね^^;

そうなると、担当していた人たちは、他のことが出来るようになっていないと仕事が無くなるかも知れないのです。

結局長く生き残っていくためには人にしか出来ないことをやったり、やはり考えて生み出す側へ回っていかないといけないと常々思います。

ただ結局そのような素晴らしいシステムがあったとしても最終的にはお金が要りますよ。笑

時代の変化についていく将来のビジョンも必要ですが、それに耐えうる資産を増やす方が現実的かも知れませんね。

世の中には娯楽が多すぎるのですぐお金使っちゃいますがw

個人的には結局節約家が勝つのではないかな~と思っています。

日程が鬼のように埋っていく日々で思ったこと

スケジュール帳

スケジュール帳

やはり人との繋がりは重要。しかし・・・

どうも、モげをです。

ついに引っ越しまで1ヶ月を切ったということで、お世話になった地元や地域の人たちとの予定が埋ってきました。

そして仕事関係でも、沢山のビジネスパートナーと言いますか、連絡を取り合うことが多いです。

非常にありがたいお話なのですが、時間が足りません。笑

スロットやせどりで稼ぐ力

スロット専業時代などそうでしたが、全く周りの人との関係性など一切ありませんでした。

当時はネットに詳しいわけでもなく、ブログをやっているわけでもなかったので、毎日毎日一緒にやっていた相棒と、話したとしても店員さんや常連さんたちのみです。笑

そうやった殻に閉じこもった世界で生きてきたので、コミュニケーション能力は絶望的でした。

結局スロットやパチンコの専業というのは普通の世界からかけ離れた人種ですからね。

お金は稼げたとしても、そういった繋がりや世間との関係性は皆無な状態でした。

ただこのようなブログやネットビジネス関係、そして物販などを学んでいくとやはり人と触れ合う機会というのは自然と増えていきます。

おそらく色んな人との情報交換など無ければ今の僕は成り立っていませんし、人と話すことによって様々な稼ぐ能力やコミュニケーション能力も上がってきたのではと思っています。

今でこそ、スカイプをすると、

「お話が上手ですね~」

と言われることが多いですが、3年前など全く話せずスカイプなど1回も使ったことが無かったですからね^^;

それこそ話す能力といいますか、色んな人と話した時間に関しては、その辺の人よりは多いから身についた力だと考えています。

稼ぐ仕組みと稼ぐ情報は全く別物

ここ最近強く感じることなのですが、稼げるようなノウハウや方法は腐るほどあります。

ただ、それを実行するための体力・人・時間がどれほどあるのかということが一番の問題となってくるでしょう。

何が言いたいというとですね、個人のポテンシャルだとどうしてもやることが限られてくるのです。

実際僕が最近メインの仕事というのは人と話すことが多いです。

コンサルも含めて、プログラマーさんだったり物販の外注さんなどど会う時間もありますので、そうやって仕組みや人に頼って生活をしている環境ですが、そればかりやっていてもやはりお金を増やすにはそれなりの仕組みが重要です。

だからこそ、ある程度の資金や土台が固まるまでは、ノウハウを入れるより行動することをメインとするべきということ。

そうやってがむしゃらにやって、例えば個人的な時給が5,000円を超えた時に初めて人を雇ったり、上手く仕組みを考えるべきなのかなと深く感じます。

実際上手く行っている人は何だかんだいって、基礎能力が固まっているかお金持っているかです。笑

仮想通貨でもそう。

最近話題となっていて、本当に上手く稼いでいる人もいるでしょうが、結局それって他のビジネスでの稼ぐ感覚を身に着けて資産がある人達のお話。

個人で稼ぐ初心者がいきなり手を出したところで、やはり失敗する確率のほうが高くなるのかな^^;

そんな印象があります。

忙しいと儲かる状況から脱するために

僕が一番気にかけている部分は、確かに色々な個人や業者さんとつながることにより、最終的に利益に繋がることは間違いありません。

ただそれって逆を言えば、人脈がないと稼げないということではないのでしょうか。

考えすぎかも知れませんが人脈やコネが大切というのは当たり前のことですし、世の中そういう風に出来ています。

ですが、結局パチプロ上がりは、そういった当たり前の環境からはみ出して稼いできた部類です。

僕はまだまだ未熟ですが、あまり頼らずに収益を永遠に出すような仕組みを構築することがやはり最終的に大事なのかなと考えています。

そうなると結局投資になるのですよね~。笑

であれば数千万単位の余剰金がいる。

逆算するとお金を貯めたもの勝ちということですが、人を騙すような方法をしたくないし、まだまだ努力が必要ということですね^^;

もし進む道や手法に迷ったとしても、もうちょっと深くまで掘って今やっていることを上手くやることをおすすめします。

結局リスク分散など考えて様々な手法を学ぶと中途半端になっちゃうでしょう。

それにしてもやることと人に会うことが比例して多くなるのはどうにかしないとな・・・笑

時間は限られているが本当にフルで仕事をしているか考えてみた

時間こそ全て。

どうも、モげをです。

自宅件事務所だと、とりあえずPCの前に座って何かしらの作業をしていることが多いです。

ただお昼はご飯休憩もとるし、夜は自炊を始めるのでスイッチオフになっています・・・。

2018年2ヶ月ちょっと経ちましたが若干怠けている感は否めません。笑

シビアなのは専業より副業の人?

僕みたいな専業でビジネスをやっている人は、やることが無限にあることはあるのですが、実際やらなくても良いのです。

ネットもそこそこ安定した収益があるし、物販とスロットに関してはバランスを見て人を動かすとやはりそれだけ利益になってきます。

正直1ヶ月僕が入院したとしてもヤバイですが、事業が全停止するってわけではないので安心^^

ですが、もっと大きく仕組みを作らないといけないといつも考えさせられます。

そうなると立ち止まっている暇などないのですが、気付いたら漫画読んだり、アニメ見たりしている時間を結構とっているような^^;

そう考えると、副業で何かしらのビジネスをやっている人は本当に凄いと思っています。

18時、19時までは基本的に本業があるでしょうし、それでもやっている人は1日2~3時間ぐらい作業の時間に充てています。

やっぱり稼げる人というのはどれだけ時間を使えるかってことです。

何かしら学ぶ際には3年間ぐらい止まること無く如何に全力でやれるかが肝になってくるでしょう。

一番やってたのはスロット専業時代

そういった意味では、パチンコ・スロットで生活をしているときが一番やってた感じはあります。

パチンコ屋は基本的に朝9時10時から毎日空いていて、夜の23時くらいまで営業していますよね。

1日の平均稼働時間は、やはり10時間近くになっていたことは間違いありません^^;

ただ肉体労働ということは間違いありませんし、時給換算すると2000円~3000円でそれを大幅に越えることは1人では難しいと言われています。

結局体や精神的な負担は多いかも知れませんが、やればやるほどお金が増えていくというのは今現状でも変わってないでしょう。

余程の贅沢をしない限り、1年以上やればまず間違いなく数百万円貯まるポテンシャルはあります。

そんな感じでシビアに稼働しながらブログを始めた際がピークでしたね。

23時位に家に帰ったら、毎日そこから2,3時間は平気でパソコンの前で勉強なり、ブログを書いていたりしていました。

そう考えると1ヶ月の稼ぐことに充てる時間は余裕で300時間を越えていたのではないでしょうか。

実際今それほどやっているかと言われると、間違いなく届いてないでしょうし、月の仕事時間と言っても頑張っても200時間くらいかな?

まあそれだけ時給が上がってきたのでしょうが、時給が上がったからと言ってフルで仕事するかはまた別の話。

今の環境に甘えてしまっている自分もいるなと反省しつつまだまだやることを消化していこうと思っています^^;

結局誰にでも時間はある

誰でも平等に1日は24時間という決まりがあります。

上手く行っている人や、成功している人は決して頭が良い人だけでなくどれほど努力したかということにもなるでしょう。

僕もどちらかと言うと、何事に置いても天才型ではありません。

テスト勉強なども表に出さず裏でガッツリやるタイプの人間ですからね。笑

結局なんにせよ、やり続けることと努力をヤメないことが稼ぐことに対して重要なのではないでしょうか。

どうせ家でボーっとしてるなら、パチンコ屋に行った方がマシなのかもしれませんね^^;

節約思考から稼ぐ思考へのステップアップすると人生変わる

はしご

はしご

お金がない時代が多かったです。

どうも、モげをです。

今あなたは節約していますか?

稼ぐ能力というのは、個人で生きていけば自然と身についてくるものです。

ですが、稼ぐことと節制することは表裏一体であることは絶対に覚えておくべきでしょう。

今回は節約家からどのようにしてお金を増やすことを考えるかなど根本的なお話をしていきます。

お金がない状態ならまずは節約をする理由

coins-1015125_640

普段生活をしていて、会社からのお給料、アルバイトだけでは絶対に足りないと思うのが大半です。

僕は今でも全然お金足りないと思っていますが、あなたは今現状どう思っているでしょうか?

このような記事に目を通して貰っているなら、少なからずお金を減らしたくない・増やしたいと思っていることでしょう。

それが普通ですよね。笑

ただ今の環境から何かしら変化して、不労所得人生や投資で大成功など夢見ることは正直現実的ではないなと考えています。

その理由としては、お金持ちはお金を持っているからお金を増やすことが出来て、そうやって元手や積み上げたものがあるから、時間があるのです。

お金も時間もない状況であれば、今現状のままお金を増やすことを考えないといけないのです。

ただ会社の仕事帰りや残業終わりに何かしら稼ぐことを学ぶというのは正直非効率ですし、数年かかることは覚悟でやらないといけません。

もしそれが厳しいのであれば、現状のお給料で何としても節制してお金を増やす努力をしないといけません。

要は1年間で100万円貯めるというミッションをクリア出来るかどうか。

出来ない環境、例えば借金がある場合や生活費だけでカツカツという環境の場合は何としてもその環境から抜け出すことを考えた方が良いです。

これらがクリアできない限り、厳しいことではありますが、稼ぐ環境に身をおくことなど出来ないと思いましょう。

節約と時間の関係性は非常に重要

coins-1523383_640 (1)

では実際に節約というのは、何をすべきかというと、自分の時間を限りなく使ってお金を使わないことを選択する方法です。

例えば、家から徒歩5分のスーパーでマヨネーズが300円

家から徒歩10分のスーパーで同じマヨネーズが特売200円で売られていたとします。

主婦の方なんかだと、チラシなどを参考に徒歩10分のスーパーを選択するのではないでしょうか。

「自分の時間を使ってでも安いものを求める」

貯金や余裕を持つためには必須の行動だといえます。

マヨネーズをよく使うのであれば200円で数個買って、保存しておいた方がお得になりますよね^^

好きか嫌いか、これは性格によると言ってしまえばそこまでなのですが、結局お金を増やす人というのは頭の良い人ではなく、しっかりとお金を管理出来る人ということです。

「せどりをやる資金がありません。」

「借金してしまっています。」

このような声はよく聞きますし、稼ぎたい願望があったとしても根底には浪費癖があったり、お金の管理が出来ていない人も多いのです。

細かい積み重ねではありますが、もし本当にお金がなくて、今後稼いでいきたいと思うのであれば1年間でも節約生活をして管理してみることをおすすめします。

駅から歩いて20分、タクシーで5分だとしても歩くことを当たり前のように選択するべきです。

節約思考から稼ぐための思考

concept-1868728_640

この節約を経験していると、ある程度お金が貯まっていくことを経験します。

そうなるとここはバランス次第ですが、わざわざスーパーにマヨネーズを買いに行かなくても、ネット購入で済ませるという選択肢も選べるわけです。

スーパーより多少なり高くなったとしてもなるべく近隣の買い物で済ませたり、ネット購入で完結することにより圧倒的に時間が増えます。

個人で稼いでいる人というのはこの余った時間を有効活用してお金を増やしているということです。

別にそれが内職からでも良いのです。

在宅ワークなども腐るほどありますし、時給500円ほどでも良く、ブログ書くスキルを身に着けていれば僕が雇いますよ。笑

ただ結局時間があるからといって稼ぐこと以外にも、家族や友人と過ごすことや自分の趣味に費やすこともあるでしょう。

そうなったら、結局節制をして時間を増やした意味がないと思っています。

本当に稼いでいてお金を増やしている人たちは、自然に節約をしてなおかつ時間を有効活用して稼ぐことに集中している人たちです。

要領の良し悪しでも頭の良し悪しでもありません。

ただ稼ぐための勉強や行動に時間を費やしているだけという実は単純なことなのです。

稼いでいても使っていてはダメなお話

boy-2756201_640

節約からお金の余裕、そして時間を作り稼ぐことに取り組むという流れをお話しましたが、本当に自由を目指すのであればお金を稼ぐだけでは足りません。

というのも、僕はスロット無職で数年生活していたわけですが、月20万円スロットで稼いでいる人たちはゴロゴロいます。

ただ稼ぐだけでなく、シビアに節制する意識がないとすぐお金を使っちゃうわけです。

美味しいご飯を食べに行ったり、夜の街へと繰り出したり、彼女へ贅沢なプレゼントをしたりとあっという間にお金が減っていきますよね。

そうやって1年間暮らした人と、1年間シビアに節約して暮らした人では間違いなく年間100万円くらいの貯金差がつくことは想像できるでしょう。

どのように生きるかは人次第なので遊ぶことやお金を使うことを本気で止めはしませんが、今後長い目でみて考えて自由な時間・不労所得を目指すのであれば、数年でも必死にお金を貯めてみることもおすすめします。

僕はそういった節約思考があったからこそ、今の環境があると思っています。

まだまだ全然物欲がないので、これからも数年は自己投資以外にお金を使うことはないでしょう^^;

どれだけの情報を仕入れて、どれを捨てて行くべきか見極める方法

今回は溢れ帰っている情報の中から、
いかに使えるものを吸収するかをお伝えします。

僕自身が学んでいる段階で多数のブログやメルマガを見てきました。

ただちゃんと稼いでいて余裕がある方々はほとんどが2種類のタイプ。

・本当に読むのが好きで沢山のブログやメルマガを読んでいる

・そもそも発信することや自分のことをやって情報を見ない

最終的にはこのどちらかに落ち着かないと、
情報を入れている意味がないと感じます。

それを僕がこれまで学んだ経験からお話をしていきます。

それでは、ご覧ください。

誰しもが学ぶ段階

dog-734689_640

僕自身もそうなのですが、
常に学ぶことが多くて多数の情報を入れたくなってしまいます。

当然僕のブログを含め、
ほか多数のブログやメルマガの情報を入れるとなるとそれだけで時間がかかってしまいます。

一時期は「情報こそ全てだ!!」と思い、多数のメルマガやコミュニティに参加したり、
誰よりも情報を入れていた記憶があります。

もちろんそれらがブログを書く際のネタであったり、
基盤になっていることは間違いないのですが・・・・
はっきり言って大半の情報はなくても良かったと思っています。

それは何故かというと、
自分1人でやるには限界があるからという単純な理由です。

せどりに関しては多数のジャンルノウハウや、
美味しい商品の情報がそこら中に転がっています。

ではそれらを全て自分の物にして実践することは可能でしょうか?

まず無理だと思っています。

ですので、
極端な話ですが「本せどり」を学んだのであれば、
「本せどり」を突き詰め付随する情報をいかに集めるかに特化するべきだと思うのです。

そこで数字と全体的な効率を考えて、
やはり本せどりだけでは足りないとなった時に初めて他の手法を会得するため情報を入れます。

そうやって段階を踏まないと、
各方面で未熟なままどんどん進んでいくと途中で間違いなく崩れます

それは僕自身が突き詰めて行った中で感じることですね。

結局今の僕が成り立っているのは、
信頼できる数名の教えだけが響いて進んでいる気がします。

言葉に惑わされるな

skeletal-601213_640

とはいっても情報が溢れかえっている中で、
どれが正しいのかということはまず判断出来ないと思います。

「家電量販店の仕入れがアツい!!」

となれば、量販店に行くでしょうし、

「在宅で完結するメルカリ仕入れがアツい!!」

といえばメルカリをやってみるでしょう。

そうなってくると人によって勧める手法は違うので全部アツいです。笑

ですので誰かが言ったからやるのではなく、
自分がやりたい・やるべきことをやる必要があります。

僕の場合は店舗せどりが苦で、家から出るよりも在宅が向いていたので、
明らかに電脳せどりや情報発信向きだと思いました。

だからこそ電脳せどりに関しては独学ですが、
多数の情報を入れ必死にやってきました。

電脳せどりが美味しい!!と言われたからでは決してありません。
自分が向かうべき方向と、電脳せどりの手法がマッチしたからですね^^

それこそ副業の方で在宅で稼ぎたい場合は、
そのような手法のみを探して実践すれば良いですし、
逆に家にいたくない方は店舗に行く方向で進んでいけば良いのです。

信じる人・信じる手法

away-1020278_640

ここまでの文章もあくまで僕自身がやってきて、
僕自身が思うことであって皆がそう思っているとは限りません。

ですのでこの方が言うのであれば・・・・
という信頼できる人を探していくのが一番だと思います。

そのためには他の方に評判を聞いてみるのもありですし、
色んなセミナーや会に参加して実際に話してみるのも良いでしょう。

それが上手く行く秘訣ではないかなと。

ただ見極める力は必要となります。

残念なことに情報発信と裏でやってることが全く違う。
仕入れしていないのにさも売上あがってますと言う方も中にはいます。

そういった方に付いて行ってしまうと、
残念ながら気づいた時には遅かった・・という話も聞きます。

分岐点で見極める力をつけて、
情報を捨てる覚悟を持って選んでいきましょう。

それが正解か不正解かはわかりませんが、
多数の情報に流されるよりは大分マシだと思います。

ちなみに僕自身はちょっと前から数人のメルマガだけとっていて、
ブログを見る機会も少なくなってきました。

それよりも自分のことで精一杯なだけですが、
情報を整理すると意外と時間が増えてやることがやれるようになった気がします^^

情報発信者が言うものですが、
情報は選んで取捨選択が必要ということですね!

最初は広く情報を受けることは必要ですが、成長していくにつれて絞っていきましょう。

単純な情報だけを鵜呑みにせず立体的に行動する考え方

サイコロ

サイコロ

今回はちょっとマインド的な考え方のお話をしようかなと思います。

これはせどりに限らず色々な場面で通用する考え方ですかね。
僕自身もこれを意識して全てを進めてきています。

根本から考え方がかわると、
また先に進む力が付くかもしれませんので・・・

参考にして頂ければ幸いです(^^)

何かを始める時

turn-on-2917049_640

趣味でも仕事でも何か新しい事を始める際には、
一体何からすればいいでしょうか?

それすらわからないから、

「誰かに聞くか自分で調べるか」

をやって知識を付けて行くしかありませんね。
これは良くインプットするという表現をされています。

ではインプットの方法ですが、
10代の頃であれば「誰かが教えてくれた」はずですよね。

勉強であれば学校の先生から。
社会からはみ出しても悪そうな先輩から生き方を教わったはずです。笑

Loaj3_zZmstzaPu1462283994

そして色々教わったことを前提として、
自分で行動に移すわけですね、これが普通に育って来てれば身についてるはず。

バイトでも仕事でも趣味でも、
誰かから教わった知識や方法を使い実際に自分で行動するわけですね。

これらのことをアウトプットする(行動する)と言われています。

これらを交互に繰り返し、
精度を上げていく事により成果が出たりするわけですね(^^)

ここまでは誰でもわかりますね。笑

インプットのやり方が変わる?

thinker-1027594_640

では副業や個人で稼ぐ手法、お小遣い稼ぎというものはどうでしょうか?
稼いでいる人はいる。周りにやってる人は沢山いる。

でも稼いでいるのはごく一部という状態が長く続いているはずです。

稼ぐ人はずっと進みますし、
稼げない人は稼ぐ前に脱落してしまう・・・・。

これが何故起こるかというと、

「自分で考える事が足りていない」

ということを言わざるを得ないです。

例えばですが、
学生時代だと教わったことが「正義」です。

授業でも言う通りに勉強していて、まじめな方が「正解」ですよね。

Cdi15SnflUPzaPi1462283982_1462283988

ではアルバイトや新入社員ではどうでしょう?
先輩や上司から教わったことを従順にこなすことが「正義」です。

というか「悪」だとクビになるだけですね(^-^;
ですので皆自分で考える事を放棄する道へ進まざるを得ないという状況が多いです。

「若くして結婚してしまったし、
今更職を変えてもな・・とりあえず大ミスせずやってけば何とかなるよ」

そうやって考える事をやめてしまう方が非常に多いと感じます。

ですので、数年たってやはりこれでは駄目だ・・・・
と思い副業や独立の道に進んでも思うように上手くいかないのですね。

お金を稼ぐことについては、誰も教えてくれません。

「調べたら書いてあったからやったら真似した。
自分は書いてある通りやっただけだ。」

というなら間違っています

・その情報が正しいのか?

・その手法通りじっくりやったのか?

この部分が足りてないから失敗するのかと思いますね。

ここまでは前置き・・・笑
これからが大事な考え方です。

個人で考え進む為に

thinking-272677_640

ということで、人から教わろうとも情報をインプットしようとも、

自分で大部分を考え組み立てない限りは上手くいきません。

これだけは断言しておきます。

中には、

「稼いでいる人のまねをするだけ」

と言う方もいますし、僕もそう思います。
ただし「最初は、数年は」という限定的な言葉が裏に含まれています。

勿論上手くやってる人をそっくりそのままコピーすればいけるはず。
ただし今後はわかりません・・・(^-^;

何か上手く行かないな~と思う方は、
手法は間違ってないと思うのですよね。これだけノウハウがあふれ出てますから。笑

ただ単に組み立て方が良くないと個人的に思うだけです。

それを含めてどのように僕が頭の中で考えているか。
これを取り組んでいる「せどり」についてお話をしていきます。

立体的に進んでいく考え方

network-1989138_640
せどりでは多数の店舗や手法があると思います。
これをまずは広くするのはひたすら店舗を探したり、手法を学んだりします。

これを自分の知識を新たに身に着けたり店舗を開拓することが、
まずは横に広げている感覚ですね。

これを横に広げ過ぎても意味がないということが分かるかと思います。

店舗なんかは自分のテリトリー以外はたまに遠征にいくくらいで、
半径300㎞が庭みたいなせどらーさんは数少ないですね(^-^;

知識においても同じことですね。
ノウハウや手法を学んでも自分は1人しかいないので行動が追い付かない状態になります。

これが良く言われる「ノウハウコレクター」です。
インプットをし過ぎている状態なわけですね。

自分で地図を広げ過ぎて迷子になってる・・といったらわかりやすいかな・・。笑

だからこそ広げすぎず、ある程度慣れてきたら広げるよりも深く行く必要があります。

例えばフィギュア関係を僕が勉強したのがその例ですね。
遠征を続ければ仕入れは出来ますが、ホビー関係を深くやることによって人が取れない商品が取れます。

要は知識が広がったので今度は深くやったわけですね!
これは手法を知ってそれ単体をもっと厚くするイメージという捉え方が出来ます。

地図をそこまで広げずにそこに城を立てたと言えばいいでしょう。

店舗攻略もですが、リサイクルショップ1店でも取りやすいお店があれば、
そこに定期的に仕入れに向かうはずです。

ただそれだけではなく、その店舗を攻略していく事が大事です。
店員さんと仲良くなったりあわよくば店長と直接話せるようになったりですね(^^)

それが出来るとその店舗だけでも大きく利益を出すことが可能になります。
僕の周りの超実力者の方々はこのような店舗攻略を平気でやっていますね。笑

自分の根城を何個も作っていく感覚です。

これはせどり以外にも考えるべきことだと思ってます。
要はバランスですね・・・

横に広げ過ぎても迷子になる
縦に積み過ぎても倒壊する

どちらにもリスクは大いにあります。

だからこそ、地道に1つ城が完成して次に向かえばいいのかなーと(^^)
ダメだったらまた一からコツコツ立ち上げるしかないのです。

まとめ

graph-163509_640

この2種類の考え方がわからずに、
知識・新しい手法を求める方が非常に多いから失敗してしまうんですね・・・。

そして新しい城を作ろうとせず籠城してしまう=何かに依存するということも。
ということで、横向きに迷子になるわけでもなく、縦向きで苦労することもなく、

斜めにバランスよく進んでいく事をおススメします!!!

というか僕の行動ややり方がそうなだけですが・・笑

ここまで長い文章を読んで頂いた方や、
目を通していただく方は何かと思うことがあるかもしれません。

偉そうに何言ってんだと言われそうですが、
個人的な考えですのでおかしいと思えば否定して行動すればいいだけです(^^)

何故間違ってるのか?

いや、自分が間違ってるのか?

こうやって考える力を付ける事によりいい結果に進んでいけるのではないでしょうか!

ではそろそろ終わります。笑

最後までお読み頂きありがとうございました。

あ、因みにこの記事むか~し書いて日の目を浴びなかったやつです。笑

長電話やスカイプで1日が終わる癖を直さないと・・・

スカイプ

スカイプ
喉が潰れます。

どうも、モげをです。

各方面の知り合いが増えたのはいいですが、お問い合わせがあったり話をしたりと結構時間を使っています。

結局ブログを書いたり物販だったら仕入れの部分が利益に直結しますからね。

中々プレイヤーでありつづけることが難しいと感じてきています。

人と話すことは良いこと!

会話
ネットで稼いでいる人、物販で稼いでいる人、スロットで稼いでいる人、それぞれ現役のプレイヤーとお話することが多いです。

このように事業を、分散してやれているというのは数少ないのではないでしょうか?

ただしそれだけ力も分散するということなので、上手いバランスを保ってやらないと一瞬で崩れしまってしまう可能性があるのです。

幸いそのように知り合いが多く生の現状を各方面で聞けるので、一番機動力のあるポジションにいれることは間違いないでしょう。

ただ単に人と話すだけでは成長になりませんが、同じようなフィールドで稼いでいる人の話を聞くと非常に刺激を受けてモチベーションアップに繋がることは間違いありません^^

繋がり続けているからこそ、見えてくることもあります。

僕の悪い癖

電話
ここは直さなきゃなーと思っているのですが、話し出すと止らない性格なのです^^;

色んな人と繋がって話をすることは非常に良いことは分かっています。

ただそれで1日が終わってしまうこともザラにあるので、テンポよく要点を話してダラダラしないようにする癖をつけないとな~と感じています。

年が明けてからすでに何十人とスカイプ通話やリアルでも10人以上とビジネスの話をしました。

その中には旨い儲け話や改善すべき点が沢山見えてくるのですが、正直そういった案件に僕自身が全部追いついていない状況なのです^^;

行動・知識・人脈と3パターンあるうちの、経営者はおそらく人脈の部分が一番大事になってくることは間違いありません。

ただそうやっていい話が来た時にすぐに動けるような組織と資金的な面も余裕があってこその人脈かな~と。笑

実は物販でも代理店といいますか、メーカーや卸と繋がりそうな話がポンポン入ってくる状態なのですが、結局それに取り掛かってしまうとネット事業がまた進まなくなってしまいます。

引っ越した先に実店舗もあるので、上手く儲かるような実店舗経営もしていきたいと考えているのですが・・・知り合いにそういった話したところ

「また迷子になってない?笑」

みたいな感じでした^^;

おそらくキャパを越えて色々と手を出してしまうのが良くも悪くもあるのかなと。

そういった反省も踏まえつつ、結局やりたいことをやっていかなければなと思っています。

美味しい話や儲け話は沢山ありますが、どれを選ぶか舵取りだけは経営者次第ですからね。

その辺の見極めだけは間違わずスローペースでも何か形に残せるものを作っていこうと思います^^

目の前のことからぶれないこと

真っ直ぐな道
コンサルをしたり、相談を受けた際に僕がよく言うことが、ブレずにやった方がいいということ。

どうしてもせどりメインでやっていたとしても情報発信などに興味を持ってしまったり、ブログをやっていたとしても違うブログを中途半端に作ってしまったりとブレブレになる人は多いです。

実際僕もそうですから。笑

ただそうやって3年半くらい取り組んできて、たどり着いた結果は長くやっていれば必ず報われるということ。

失敗してこそ成長するしトコトン突き詰めていくことも必要ではないでしょうか。

手法に迷った際には、もっと深く掘れないか試してみることをおすすめします。