稼ぐ力

自己投資と無駄遣いは紙一重?自己投資に500万使った経験から思うこと

f:id:mogemogewo:20170824152156j:plain

人と会ったり交流したりすることは全て自己投資。そう言い聞かせて結果お金が減っていくこともあります。

どうも、モげをです。

今回はビジネス的お話でメインの話題として「自己投資」について語っていきます。自己投資をするべきだと思う反面、それって本当に投資の意味があるの?という場合もあります。ネット関係や物販を学び始めてもうすぐ3年。投資目的で使ったであろう推定300万円以上は果たして役に立ったのでしょうか。

自己投資とは?

f:id:mogemogewo:20170824152326j:plain

まずは自己投資って何かなという部分ですが、捉え方は人それぞれです。何かの資格を取るために参考書や受験料を払うのも当然自己投資。少しでもビジネス系を学ぶため、そういった場に遠方から参戦するのもまた自己投資。

一番わかり易いのは、やはり教材を購入したりコンサルを受けたりすることでしょう。こんな感じで、お金を払ったからと言ってすぐに増えるわけではないが、長い目で見るとプラスになることに投資するというのが自己投資ですね。

まずはここを理解してもらわないことには始まりません^^;

要は目先のお金を気にして、教材購入を渋ったり、高額のコンサルを受けず自力でやったりするよりも、お金持ってるなら払った方が良いよねってことです。

TOEICで良い点数を取る際に考える思考

f:id:mogemogewo:20170824152627j:plain

昔は英検が主流でしたが、今となっては知らない人のほうが少ないのではないでしょうか?「TOEIC(国際コミュニケーション英語能力テスト)」です。これを例えにお話をしていきます。

僕自身は全く受けたことがないです。英検2級は10代の頃に取って持っているのですがね^^;個人的に英検2級でもちょっと難しかった記憶はありますが、それを持っているということでTOEICも多少は頑張れる気がします。

というよりも、やれば良い点数を取れる確信があります。何故かと言うと、良い点数を取っている人は山ほどいるから。プロ野球選手になるのは不可能ですが、まだ多少平均以上の点数を取ることは現実的でしょう^^

最短で結果を出すにはどうするか?

これは非常に簡単。TOEIC高得点をキープし続けている人にマンツーマンで教わること。英検1級を保持している英語教師よりも、一般人でも毎年受けて高得点を取っているような人に教わればまず間違いないです。

目的は良い点数を取るという曖昧なものですが、仮に平均スコアをちょっと超えている600点以上を目指すとしましょうか。

600点以上を取るのであれば、600点以上取り続けている人に教わるべきだと思っています。

塾や学校の先生と身近なところでいるかもしれませんが、現代社会ではネットでスカイプ使用して教えるようなフリーランスの方も山ほどいるでしょう。個人的には一番最初にそういった人にコンタクトとります。勿論コンサル料?というか授業料はお支払します。

ここでのポイントは、

  1. 現役で点数を取っている人
  2. 自分の目標以上の人
  3. マンツーマンで教わること
  4. 授業料を惜しまないこと

こんな感じですね。仮に授業料を数万円払って全くダメな指導者のこともあります。それで損した~と思うのではなく、この経験を踏まえて次は良い指導者を見つけられると考えると良いかなと。そうなると支払ったお金は十分自己投資出来たでしょう。

参考書や教材はどうなの?

もちろん中には指導してもらわず、参考書だけでクリア出来る人もいるでしょう。そういった部類の人はやはり負けず嫌い・諦めない心を持っているということが多いです。僕もやはり教材買ったけど開かなかった・・・参考書買うだけで満足してしまった・・・という経験もあります^^;

そんな感じで強制されないと出来ない人にはオススメしません。ですが、直接指導の授業料よりは圧倒的に安いというのがメリット。淡々とこなせる人であればこういったものを購入するだけでOKかなと思います。さらに自分に厳しい人であれば教材すらいらない場合もあります。

ネットの情報だけで勉強法や合格方法など多数出てくるわけですからね。自分だけで処理出来る能力があるのであれば、ググってやって成功するという人もいますね。

稼ぐ際に考えること

f:id:mogemogewo:20170824152742j:plain

誰にでもわかりやすいようにTOEICを挙げましたが、結局稼ぐ際も同じこと。月に10万円以上物販で稼ぎたい、月に10万円以上ブログで稼ぎたいとなれば現役で稼いでいる人にマンツーマンで教わるのが最短でしょう。

正直塾など多人数参加型はオススメ出来ません。

結局は自分の目標や資金力、使える時間など全てを考慮して一番適しているであろう選択をすればいいということ。中々難しいですがね。

正直稼ぐことに迷ったら稼いでいる人が集まる場所へ参加しろ!というのが結論。コンサル代を払わなくても、交通費と食事代で色んなことを教えてくれます。

今まで僕が使った自己投資金額は?

f:id:mogemogewo:20170824152859j:plain

さてさて、こういった考えのもと僕は恐らくアホみたいにお金使いました。3年でここまでの金額を・・・と思うかもしれませんが、結構周りでグングン稼いでいる人は派手に使っています。

教わる事に払った金額

ネット教材・・・3万円
ネットスカイプコンサル・・・10万円
ネット塾・・・10万円
物販コンサル・・・30万円
物販塾・・・30万円
物販教材、ツール・・・30万円

計 113万円

教わる系や購入系はこんな感じでしょうか?大体100万円ちょっと使ってますねー^^;

この中でも特に物販系は、買ったけど全く使わなかったツールや塾もどれだけプラスになったか・・・?というと嫌な気持ちになった方が強かったかもしれません。色々ありました・・・笑

交流することに払った金額

交通・宿泊・・・200万円
食事・飲み代・・・200万円

計 400万円

ここまであるか。笑

因みにですが、僕は現在中国地方に住んでます。この3年間で間違いなく、東京・大阪に20回ずつはビジネス関係で出向いています。

全て新幹線での移動。大阪は往復12000円、東京となると往復34000円かかります・・・。

12000円×20回=24万円
34000円×20回=68万円

恐ろしい^^;当然ですが、東京と大阪に行った分だけと新幹線代だけでこれほどの金額。ということは概算ですがこのくらい使っているでしょう。

正直使いすぎました

f:id:mogemogewo:20170824153008j:plain

もちろん序盤の方、200万円くらいは十分な自己投資だったと感じます。積極的にそういった場に参加することで、得られた恩恵は非常に大きかった。ただ後半の方はダラダラと遊んだ割合の方が多かったな・・・と反省。多少稼いでしまったため金銭感覚的にもマズかった^^;

今は自身が開催する交流会以外にはなるべく参加せず引きこもっています。それは、もうやるべきことはほとんど見えてきているから後はやるだけ。インプットとアウトプットのバランスが大事ということですね!

結局交流会に参加しても、楽しく飲んでただ帰るだけでは何も身になりません。教材を買っても見なければ全く意味がありません。

「自己投資するのはOKだけどちゃんとやれよ!」

ということが言いたかっただけです。笑

自分に言い聞かせるように、同じような立場の方も参考にして頂けると幸いです。今は500万円余分にあったとしても、また違う場所に投資することでしょう^^

メリハリを付ける生活を心がけないと全てがブレる話

f:id:mogemogewo:20170617143723j:plain

今日もダラダラとしてしまった・・・

とたまに後悔してしまうモげをです^^;

人間誰しもがありますよね。ダラける時期。やらなければならないこと。やった方がよいことはあったとしてもそれが上手く出来ない。サボってしまうなどなど。そうなってしまうと全てが台無しです。今回はそんなフワフワした生活を見直す為に考えてみました。

続きを読む

全ての始まり・・・軍資金は100万円でした

f:id:mogemogewo:20170617124242j:plain

こんばんは、モげをです!

今回は生々しくお金の話をしていきます。僕自身は就職したことなく、フリーターやほぼニートとして生きてきました。そんな中スロットで喰っていくためにも軍資金は必要となります。そのために用意?というか持っていた全財産が100万円でした。その当時思っていたことと独立する際に必要な金額などなどのお話をしていきます。

続きを読む

新幹線や電車の広告枠から見る宣伝の重要さ

f:id:mogemogewo:20170612200443j:plain

どうも、絶賛関東滞在中のモげをです!

新幹線や電車に乗ったのは約半年ぶりでしょうか?
まさかのスマホ充電が切れそうな状態だったので、ボーッとするしかありませんでした。

今回はそんな時に目に入ってきた「広告」についてのお話。
よーく見かけるかと思います。調べてみると実は驚くべき料金が・・・笑

続きを読む

Youtuber(ユーチューバー)を目指す若者に物申す

f:id:mogemogewo:20170516164431j:plain

 

最近凄い勢いですよね…ユーチューバー。

 

どうも、モげをです!今回はユーチューバーについてのお話です。僕もメインはネットで稼ぐことが事業ですから、どうなのか非常に興味があります。

 

ですが普通に稼ぐことは可能なのでしょうか?なりたい職業3位のユーチューバーについて僕の意見を書いていきます。それではご覧ください。

 

Youtubeのビジネスモデル

まずはどういった仕組みでお金が入るかというと、動画に貼った広告からの収益か何か企業から紹介依頼が来てその報酬の2択ですね。

 

広告収入

 

これは非常に簡単です。動画が再生される度に収入が入る仕組みですね。単純に再生回数が100万を超えるような動画をポンポン出すことが出来れば、それだけで月収100万を軽く超えることが出来るでしょう。

 

企業からの紹介依頼

 

こちらは例えば、

 

「新作のコーラ出したので宣伝してもらえませんか?20万出します。」

 

とコカコーラから依頼が来たら、それを受けて動画を1本作成するだけ。実際に新作のコーラを飲んでレビューですね。

 

実際20万と言いましたが、その金額はそのユーチューバーのレベルや企業のレベルによって大幅に上下するでしょう。

 

先に報酬が固定で決まっているパターンと、逆にコーラが売れた本数にて報酬を出すというパターンもあります。

 

Youtubeの概要欄に貼られたURLから購入や申し込みに応じて報酬が入るという仕組み。

 

これはアフィリエイトと呼ばれるやり方ですね^^

 

 

こちらの例を挙げると、

 

「ライザップに行ったら10kg痩せました」

 

という動画を出したとします。そこにライザップの申し込みURLを貼ると、そこからの申し込み件数がカウントされそれに応じて報酬が入るパターンてすね。

 

1件3万としたら10件で30万入ります。

 

 

 

これらのように、単純に報酬が入るシステムとしては広告紹介の報酬がメインとなります。

 

ブログと似た性質

これらの収益の仕組みとして、ブロガーもほとんど同じように稼いでいます。このブログにも広告がありますし、何か商品を紹介する事も全然あります。

 

では有名ユーチューバーや有名ブロガーのように稼ぐ為には何が必要なのでしょうか?

 

それは独自性(オリジナリティ)です。

 

 

以前こんな記事を書きました。

 

www.mogeburo.com

 

要は今有名な方々の真似をした所で、到底同じレベルには辿りつけないということです。

 

もちろん5年、10年もやれば経験を積んで稼ぐことは可能でしょうが、それまでにYotube自体のビジネスモデルが崩れている可能性も十分にあり得るわけです。

 

ということはもし今から始める方、収益化を狙っているのであれば誰も思い付かない様な動画を思い付くか、お金を積むか…ということになります。

 

次でこのお金を積むということについて解説を続けます。

 

お金で解決出来る

仮にユーチューバーとして生計を立てていこうと考えた場合、まずは最低限見られるような動画を作成する必要があります。

 

 

・動画撮影の機材

・動画編集のPCやソフト

・動画に使う道具や商品

 

 

スマホなどで撮影する事も可能ですが、本職として考えるのであればまずこれらを整える必要があります。

 

20〜30万くらいは必要経費として考えておくべきでしょうか。更にお金を使う企画(1万円で◯◯してみた)などをやる場合、それらも毎回経費として考えなければなりません。

 

となるとお金持ってる人の方が有利だし、綺麗に動画を撮影する事も出来るでしょう。

 

 

 

更にお金を持っている人であれば、動画編集者を雇うということもするとOK。自分は企画を考えたり動画に集中して、周りは全て人に任せるパターンですね。

 

立派な組織化だと思います。

 

 

 

このお金頼りの怖いところは、いいアイデアなどあって自分が動画を上げていたとしても、お金持っている人にパクられ簡単に越される場合がある…ということです。

 

もちろんブログでも同じようなこと。サイトの見栄えやバナー作成に時間を使っているのであれば、それはお金払ってプロに任せる。そして自分はコンテンツ作成に集中するといった考えで進んだ方が明らかに早く結果が出るでしょう。

 

僕も全部自分でやってしまいがちだったので、それは反省してスタッフや外注さんに色々と任せるようにしてます。

 

将来性とリスク分散

これらを踏まえて参入するか…ですが、やはりYoutubeに依存しているというのは怖いところです。

 

 

例えばYoutube側が、広告を貼るの禁止・圧倒的な減額などを命令したらその時点で崩れてしまいます。もちろんそれまでにトップユーチューバーとなっていれば、他でも稼げると思います。例えばFC2動画やニコニコ動画などの場所は沢山ありますからね。

 

ですがyotubeだけで20万前後しか稼いでない…となれば非常に危険ですよね^^; それなら本業や別の仕事と両立してやるくらいが一番ベストだと感じます。

 

 

ただ本業の合間にやるとなると、時間も足りないし動画も撮れない、編集時間も厳しい…となるジレンマが生まれてしまいます。

 

 

 

ただそのジレンマから独立してなど、事務所に入ってなどでyotubeだけ食っていこう!と考えるのは危ないです。

 

他にも稼げる手段があるのか?そして10年後も大丈夫なのか?長い目で見て色々と考えていく必要があります。

 

 

 

僕も独立して会社経営してて常に思います。10年以上崩れないモデルなど中々ない…ということです。周りに独立や個人で稼ぐことに挑戦して失敗した姿を沢山見てきました。

 

僕自身も数年後どうなっているか、それは全くわかりません。笑

 

これらを踏まえてやるか

 

今のキッズ年代が就職する頃は5年後、10年後。どうなっているか全く想像はつきません。

 

就職氷河期といいますか、普通に就職しても辞める方は多いと思います。だから個人でも稼げる世界に興味があるのは大いにわかります。

 

 

 

僕も就職が嫌で、というかしたことないのですが現状自分が経営者として生計を立てているわけです。

 

その立場から言わせてもらうと、独立した方が大変ですよ。自分が止まったら全てが終わってしまいます。

誰かに命令されること、縛られることはありませんが、その分自分に全てがのしかかってきます。

 

 

それらを覚悟した上で進むのであれば、止めはしませんし、同じ立場として応援したいくらいです。稼ぎネタあったら教えて欲しいです。笑

 

 

 

ただ何も考えなくフリーランス、好きな事を仕事にと無責任に言うのもどうかなーと思っています。

 

これからは個人で稼ぐ時代だともよく言われますが、その中で生き残って行くのも大変だということは覚えておいて欲しいですね^^

 

28歳の自分がこれらを言うのも可笑しな話ですが、丁度僕の年代こそ、独立しているか就職しているかの境目だと思っています。

 

 

何にせよ、自分が楽しいと思っているなら何やってもいいでしょう。人生一度きりですから、経験だけは色々としておくべきですね^^

 

では以上です!

スロットやせどりの利点と日常に溶け込ませる意識

f:id:mogemogewo:20170531184551j:plain

こんばんは、モげをです^^

本日は税理士さんのところへと足を運びました。車で20~30分くらいのところにあるので、税理士さんを訪ねる時だけは珍しく自分で運転して向かいます。そしてせっかく外に出たのであれば覗いちゃいますよね~ホールを。笑

ということで今回はスロットやせどりの利点についてお話をしていきます。

続きを読む

仕入れやスロットのデータを蓄積してみます!

f:id:mogemogewo:20170523180302j:plain

 

こんばんは、スロットの事が頭から離れない・・・

依存症が戻って来そうなモげをです!

 

先日久しぶりにパチンコ屋の空気を吸うとまた引き込まれそうになってしまいます・・・一応週一は気晴らしでと思っていますが、せっかく息抜きでもやるならデータを採っていこうと思っています。

続きを読む

物販VSサイト運営 どちらも経験した僕がおすすめする稼ぎ方

f:id:mogemogewo:20170519100649j:plain

 

こんばんは、モげをです。日々物販やサイト運営をしている中で、よーく質問を頂きます。有り難いことです。その中で、

 

せどりとブログどちらが稼げますか?」

 

何か副業でも稼ぎたい、今後独立したい場合はどちらをおすすめするか、順を追って説明していこうと思っています。一概にどちらが良いというわけではないですが、それぞれのメリット・デメリットは知った上で始めるのがベストですね^^

続きを読む

職歴なしの無職から起業したという独自性(オリジナリティー)

f:id:mogemogewo:20170516182043j:plain

 

どうも、やることが多くてパンクしそうなモげをです!

 

最近はなるべく自分の仕事を減らすように目指すべきものが見えたらそのサポートとしてスタッフにお願いしたり、外注化をメインとして考えています。そのため意外とこのブログを毎日書くことも他サイトを調整する時間が十分取れています。

 

今回は個人やネットで稼ぐために必要な「独自性(オリジナリティー)」について語っていこうと思います。

続きを読む