物販収支

2018年6月までに売れたものデータと儲かった利益の計算結果!

売上分析

売上分析

やっと物販の整理が終わってきました。

どうも、モげをです。

仕入れしたまま放置した商品などをようやくAmazon倉庫へと入れ終わり仕切り直しでまた仕入れしようかな~と考えている時期でございます。

今年入ってからAmazon規約も色々とありましたが、とりあえず僕が仕入れしたものに関してどのような推移で売れていったかを公開してきます^^

2017年のデータ

項目 数値
残り在庫数 1個
在庫金額 2500円
売れた個数 435個
利益金額 541,661円
平均利益額 1245円
平均利益率 26.3%
稼働時間 100時間
稼働時給 5416円

改めてデータを集計してみると、僕がネット作業などしている合間に仕入れたのみでそこそこ利益出せてます。

もちろん僕が仕入れたもの以外にもスタッフの仕入れや僕のも別け隔てなく一緒に出品してもらっているので、個人だともうちょっと出品に時間を使ったことになりますね。

資材・出品時間・税金などコミコミで考えるならば時給3000円クラスまで下がってくるのかな~。

去年は配送料が無料というキャンペーンもありましたし、僕が仕入れている方法は全てネットオンリーなので、効率は良いのですが・・・どうしても利益率が伸び悩む感じです。

ただこの100時間仕入れをして、これくらいの利益ってのを毎月繰り返すのが専業ですが、そうなるとどうしても在庫回転率や物量に問題が出てきそうな気はしてますね^^;

あくまでスキマ時間で仕入れをして副収入をというパターンがやはり向いている気がします。

僕の場合はブログ書いたりスカイプしたりなど、自宅作業が多いのでそういったメリットも併せて考えると良い稼ぎ方だなと思っていますね^^

2018年のデータ

在庫データ

在庫数 在庫金額
2月 2個 19,980円
3月 11個 52,135円
4月 4個 13,430円
合計 17個 85,545円

売れたデータ

項目 数値
売れた個数 114個
利益金額 270,491円
平均利益額 2,372円
平均利益率 27.7%

4月真ん中から5月は引っ越しもあり、全く仕入れしていないので当然キャッシュフローとしてはプラスになります。

利益率もぼちぼちだし、なんと言っても1個あたりの利益額が高いままなので、これは嬉しい^^

1個仕入れて平均2000円OVERだったらカナリ優秀だと思っているのですが・・・やはりマイナー商品や単価を上げないと厳しいというデメリットも^^;

3月に残っている在庫数を見てもらえればわかりますが、多少残りすぎな感覚はあります。

3月仕入れた総数から考えると、大体15%が在庫で残ってしまっています。

流石に2ヶ月~3ヶ月経つ商品の割合は10%以下に絞っていかないと数増やしたときに厳しいかなとまだまだ精査出来るレベルなのかなと思っています^^

今後の仕入れと物販状況

電脳せどりを覚えると、間違いなく効率は良いですし実際、物が届く⇒検品・出品作業⇒集荷に来てもらうという一連の流れは全く家から出なくて完結してしまいます。

ただし、配送料や手数料の値上げなど今後どうなってくるかわかりません。

僕も物量が少ないながら、マイナー商品の売れ行きが以前より落ちたなと感じることがあります。

Amazon内でのカタログ(商品ページ)のロジックが何かしら変わった気もしますね。

そうなると、新品の場合スポンサープロダクト広告でページを目立たせたりする必要があると思いますが、どうやらその広告料も最近高いようだしリピート商品じゃないとそもそもアピールする意味ないですから^^;

ただまあ、そんな中でもスキマ作業で年間100万円以上手残りがあるんだよってところをお見せしたいなと考えています。

使える時間や何をやるかは人それぞれですがいろんな稼ぎ方を身に着けておいて損はないでしょう^^

もっとやりたいなぁ・・・3月末までで売れたデータと出た利益の計算!

売上分析

売上分析

やっとデータをキレイに出来ました。

どうも、モげをです。

いつもどおりデータを公開していきますが、引っ越しもあり一旦物販はストップと言う感じです。

まあ、仕入れを止めればまたお金増えていくので良いですが。笑

とりあえず4月いっぱいはおそらく仕入れなど出来ない状況でしょうから、売れるのを楽しみに見ていこうと思っています^^

2017年のデータ

在庫データ

在庫数 在庫金額 平均単価
11月 1個 1,300円 1,300円
12月 10個 19,565円 1,956円
合計 11個 20,865円 1,897円

売れたデータ

項目 数値
売れた個数 425個
利益金額 537,080円
平均利益額 1264円
平均利益率 26.6%

引っ越しのタイミングで、残っている11個の在庫は引き上げてヤフオク行きでしょうね^^;

まあ元々が長い目で見て利益額を多くとっているので、特に気にすることは無いですが出来れば早く売ってスッキリしたいです。

流石にゴミというわけではないにしても、3ヶ月以上売れなければちょっと嫌~な感じがありますね。

日々Amazonの手数料も上がっていますから、この辺は早く回す意識を持った方が良いでしょう。

2018年のデータ

在庫データ

在庫数 在庫金額 平均単価
1月 4個 11,300円 2,825円
2月 13個 77,159円 5,935円
3月 47個 260,230円 5,537円
合計 64個 348,689円 5,448円

3月は意外と仕入れしていますね・・・いつ仕入れたのか^^;

おそらくフルで仕入れをしたのが2日くらいあったので、その分が結構大きいでしょう。

仕入れは基本的にリストから同じようなものを買っているので、なるべくスタッフが買わないようなものを掘り出したり、いつもの商品はあまり買わないようにしています。

それでもこれだけ十分に仕入れできるので、やはりここ最近甘い気がします。

売れたデータ

項目 数値
売れた個数 59個
利益金額 133,510円
平均利益額 2,301円
平均利益率 30.5%

利益率・利益額ともに全く問題なし。

こうなってくると仕入れが楽しくなってきますね。

もちろん在庫が売れていくと、利益率などは若干下がってくるでしょうが、もう3年以上仕入れをしているわけですから、値下がりリスクと言っても最初から考えています。

そうやって精度が上がると失敗はあったとしても、その数が少なくなるのでいい感じなのは間違いないですね^^

とりあえず引っ越しまで後2週間くらいは忙しいですし、引っ越してからも配送システムや契約などまたやり直さないといけません・・・。

ただ卸売や人との繋がりなどそういったものを一切使っていないので、いつでもヤメれていつでも開始出来る手軽さはあるので、個人的には一番オススメです。

新品横流しは限界がある?

僕は1点物だったり、マイナー商品や中古品をメインとして仕入れしていますが、それはいつの時代でも使える方法かなと思います。

引っ越したら実店舗もあるので、やるとしてもリサイクル事業みたいな買取システムだったりにする予定です。

新品で大量買いして横に流して利益というのも、やはり魅力はありますし結構楽ですよね。

専業で大きく稼いでいる人はやはり量販店やドラッグストア、ディスカウントショップにて繋がりを持ったり、廃盤を回収したりしています。

もちろん稼げる手法なのは間違いないですが、いつ潰れるかわからないですからね・・・新品規制やメーカー制限など結構話を聞きますし^^;

もし僕が仮に今から新品手法を使うのであれば間違いなく正規代理店としてオリジナル商品開発だったり、元々あるネットに出回ってない商品をネット販売の手法で広めたりの方向に向かうでしょう。

結局は進みたい道次第ですね。

僕は物販は資産運用的な意味合いでずっと続けていきたいと思っているので、このくらいが一番楽だと思っています^^

3月真ん中時点での物販売れたものや利益データを全公開!

売上分析

売上分析

管理表が良くわからないことに・・・。

どうも、モげをです。

最近新しい管理表を作成して、データ移行しているのですが中々上手く整理できず苦戦しています。

もうちょっと上手く出来たら一般公開も考えているのですが、中々進めずにいますね^^;

2017年のデータ

在庫データ

在庫数 在庫金額 平均単価
11月 1個 1,300円 1,300円
12月 11個 21,342円 1,940円
合計 12個 22,642円 1,886円

売れたデータ

項目 数値
売れた個数 424個
利益金額 536,082円
平均利益額 1264円
平均利益率 26.6%

前回計算したときより利益が減っている?

計算を間違えたのか、ちょっとわかりませんがまあ良いでしょう。

2018年のデータ

在庫データ

在庫数 在庫金額 平均単価
1月 6個 31,800円 5,300円
2月 20個 99,403円 4,970円
3月 34個 168,115円 4,945円
合計 60個 299,318円 4,989円

2月同様に3月も平均単価を上げる意識でいます。

仕入れ単価が上がれば必然的に売る値段も粗利も高くなる傾向ですね^^

ただ仕入れ単価を1万円や2万円にしてしまうと、返品のリスクなどもあるのでバランスよく仕入れしていきたいですね。

売れたデータ

項目 数値
売れた個数 36個
利益金額 83,205円
平均利益額 2,377円
平均利益率 27.6%

ん~36個売れて平均2000円Overは嬉しい限りです。

ただ売れ残っている部分の粗利や利益率は必然的に下がってくると思うので、もうちょっと利益率を30%超えキープできるような仕入れになると、正直物販でもバキバキお金増えそう。

電脳という家から出ないうえに、軽く仕入れてだと個人的にはもうそれだけで永遠にお金増やせるのではと考えてしまいます^^;

ですが、結局この方法だと毎月間違えなく1000万円以上の売上を望めるかというと違うでしょうし、それこそ人やシステムを入れてとなってしまいます・・・。

あくまで月に10万円欲しい・20万円欲しいということなら誰にでもオススメできます。

2月末時点での物販売れたものや利益データを全公開!

売上分析

売上分析

お待たせしました!

どうも、モげをです。

待ってないかもしれませんが、いつものように売れたもののデータを公開していきます。

2017年のデータ

在庫データ

在庫数 在庫金額 平均単価
11月 1個 1,300円 1,300円
12月 13個 27,022円 2,079円
合計 14個 28,322円 2,000円

売れたデータ

項目 数値
売れた個数 427個
利益金額 539,833円
平均利益額 1264円
平均利益率 26.6%

金額的に大したことはないのですが、12月の在庫が残り過ぎな気がします。

利益を多く商品を探す手間なく仕入れているので、このくらいは妥協レベルだとは思いますが、もう今年に入って2ヶ月が経過しましたからね。

3ヶ月以内に売るという目安なので、3月中に売り切れなければヤフオク1円スタート行きでしょうかw

ですが、仮に残った金額28000円が全て破棄になったとしても、2017年は50万円の利益が出たということになりますね。

在庫リスクもなく健全にお金が増えたことは間違いないでしょう。

2018年のデータ

在庫データ

在庫数 在庫金額 平均単価
1月 6個 31,800円 5,300円
2月 32個 154,769円 4,837円
合計 38個 186,569円 5,830円

2月はボチボチ仕入れをして、単価を高くする意識を持ちました。

やはり1000円の商品をチマチマ仕入れるよりも、最低5000円くらいで仕入れたほうがリスクも増えますが利益も大きいです。

ただここまでシビアにデータ取りながら仕入れスキルもある方だと思っているので、2018年はちょっと攻めようかなと考えていますね。

売れたデータ

項目 数値
売れた個数 23個
利益金額 46,981円
平均利益額 2,043円
平均利益率 28.2%

今年仕入れを初めてやったのが、1月31日なので丸1ヶ月で売れた感じ非常に良いです。笑

平均の利益額が2000円をキープできれば月に100個仕入れをするだけで、20万円近くが望めます。

店舗での交渉や業者としての繋がりを持った方が大量に仕入れてという感じも出来ますが、僕はひっそりといつでもヤメれるスタイルで小遣いを増やす方法が良いかなと考えています。

まあ3年以上経験して覚えたことなので、慣れるまでは大変ですが狙った商品が時間を使わず買えると嬉しいものです^^

目指せ本気の時給10000円ですね!笑